千葉市動物公園 > 見どころ

ここから本文です。

見どころ

更新日:2022年9月7日

新しく仲間入りした動物たち

midokoro-NewFace

この春から新しく仲間入りした動物たちの展示が順次始まっています。ぜひ会いに来てください。
公開時期は随時更新します。

個体情報

 ダチョウ 【翼(つばさ)瞳(ひとみ)】(展示公開中)

サバンナシマウマ 【ルビー、パール、フジ】(展示公開中)

 アフリカタテガミヤマアラシ 【アマンダ】(展示公開中)

 マレーバク 【カナエ】(展示公開中)

 アカハナグマ 【ピーチ】(展示公開中)

国内屈指のサルの種数

ゴリラ

大型類人猿のニシゴリラ・チンパンジーをはじめ、マーモセットなどの手のひらサイズの小型サル、ウンテイをダイナミックに渡るフクロテナガザル、世界で最も美しいサルと言われているブラッザグエノンなど、国内屈指の多種多様なサルを飼育しています。体の特徴の違いを比較できるのも魅力の一つです。

2021年12月31日現在のサルの種数:19

展示情報

ふれあいで感じる感動体験

ふれあい

ふれあい動物の里では、乗馬や、アルパカやウサギなどへのエサやりなどを通して、動物たちの息遣いや力強さなどを体感することでき、カップルや親子づれまで幅広い世代にも愛されるスポットとなっています。(ふれあい体験は有料)

ご利用情報

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ