ここから本文です。

更新日:2016年2月9日

放射線量の状況

現時点では、千葉市内の大気中の放射線量(空間放射線量率)の状況は、健康に影響を与えるレベルにありません。
最新情報をご覧いただき、冷静なご対応をお願いいたします。

市内における空間放射線量率の測定結果について

走行サーベイの測定結果

    走行サーベイは、車内に設置した放射線計測器を用いて道路上を走行しながら空間放射線量率を測定するものです。千葉市では、中央区、美浜区、稲毛区、花見川区を中心に市内の主要道を走行し、調査を行いました。その結果、市内はおおむね0.2マイクロシーベルト毎時未満でした。

放射線量の情報に関する各団体のリンク

千葉県の測定結果(測定地点:市原市)については、千葉県ホームページをご覧ください。
また、市内における測定結果については、公益財団法人日本分析センター(測定地点:千葉市稲毛区山王町)、国立研究開発法人放射線医学総合研究所(測定地点:千葉市稲毛区穴川)の各ホームページをご覧ください。
その他、全国の測定結果については、文部科学省のホームページで確認することができます。
なお、健康影響についての詳細な情報は、放射線医学総合研究所ホームページをご覧ください。

このページの情報発信元

環境局環境保全部環境規制課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5189

ファックス:043-245-5581

kankyokisei.ENP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)