ホーム > 市政全般 > 環境・都市計画 > 都市計画・都市景観 > 施策・事業 > 千葉市地域経済活性化 > 関係団体・企業との協定締結状況 > 東京情報大学と「地域経済活性化に関する連携協定」を締結しました

ここから本文です。

更新日:2015年7月23日

東京情報大学と「地域経済活性化に関する連携協定」を締結しました

千葉市と東京情報大学は、本市の一層の地域経済活性化及び市民サービスの向上を図ることを目的に、連携協定を締結しました。

1.協定締結の趣旨

これまで、東京情報大学とは、市内中小企業の支援や商店街の支援など個別事業等において連携を図ってきました。
今回、より広範な分野で東京情報大学との恒常的な連携の枠組みを構築するとともに、当該協定を個別事業の根拠とすることによって、より一層の連携事業の拡大や意思決定の迅速化を進め、連携の継続・発展を図るため、地域経済活性化に関する協定を締結するものです。

2.協定の内容

  1. 創業・新事業創出支援に関すること。
  2. アントレプレナーシップ教育に関すること。
  3. 中小企業の支援に関すること。
  4. 地域商業の活性化に関すること。
  5. 観光振興に関すること。
  6. 地産地消・農商工連携の推進、市産品オリジナル商品の開発・販売に関すること。
  7. その他必要と認めること。

3.協定期間

平成25年7月25日から3年間(その後は3年毎の更新)

4.協定書

ファイル(PDF:89KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

経済農政局経済部経済企画課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所2階

電話:043-245-5273

ファックス:043-245-5558

keizai.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)