ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 参加と協働の推進 > 千葉市コミュニティビジネスの普及・推進

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年3月31日

コミュニティビジネスの普及・推進

 コミュニティビジネスとは、地域の人材やノウハウ、施設、資金などの地域資源を活かしながら地域課題の解決に「ビジネス」の手法で取り組む事業モデルをいい、地域における新規創業や雇用創出、働きがい、生きがいを生み出し、地域経済や地域コミュニティの活性化に寄与するものとして期待されています。            

 千葉市では、コミュニティビジネスに関する交流会・シンポジウムの開催や情報提供などにより、コミュニティビジネスの普及推進に取り組んでいます。

1 コミュニティビジネス・シンポジウムin ちばの開催

 千葉市は、コミュティビジネスの普及推進を目的として、基調講演や事例発表、パネルディスカッションなどを通じて、コミュニティビジネスの活性化について考えるシンポジウムを開催します。

(1)開催情報

 平成28年度は以下の日程で開催しました。多くの皆様にご参加いただきありがとうございました!

   平成29年度の開催情報は、決まり次第お知らせします。

開催概要 

  • 日 時:平成29年3月12日(日) 13時30分 ~ 16時30分(開場 13時00分)
  • 場 所:千葉市ビジネス支援センター(千葉市中央区中央4-5-1 Qibal[きぼーる]13階)
  • 定 員:100名(事前申込優先)

(2)平成28年度の開催結果

2 千葉市コミュニティビジネス推進協議会の設立

 千葉市コミュニティビジネス推進協議会は、コミュニティビジネスの起業に際しての総合的支援を行う機関として、コミュニティビジネスに取り組もうとする人、取り組んでいる人に対して、コミュニティビジネスの中間支援団体、行政機関、金融機関などがネットワークを構築し、連携を図ることにより、コミュニティビジネスの育成と振興することを目的に、平成17年3月30日に設立されました。

構成機関

  • 特定非営利活動法人千葉まちづくりサポートセンター
  • 特定非営利活動法人ちば市民活動・市民事業サポートセンター
  • 株式会社日本政策金融公庫千葉支店国民生活事業
  • 千葉商工会議所
  • 公益財団法人千葉市産業振興財団
  • 千葉県中小企業団体中央会
  • 千葉市  

3 コミュニティビジネス情報コーナーのご案内

 公益財団法人千葉市産業振興財団が運営する千葉市ビジネス支援センター内に、コミュニティビジネス関連の資料を集めた情報コーナーが開設されています。無料でご利用いただけます。ぜひご活用ください。

コミュニティビジネス情報コーナー

 ●所在地 :千葉市ビジネス支援センター内

       (千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)13階)    

 ●利用時間:平日及び土曜日の9:00~21:00

       ※日曜日、年末年始、その他千葉市ビジネス支援センター休館日は休館

 ●利用案内:①コミュニティビジネス関連図書の閲覧(貸出し不可)

       ②スペースを活用した打ち合わせやセミナー

 ●利用料金:無料 

 

この事業には宝くじの収益金が活用されています。

宝くじの収益金は、お買い求めいただいた売り場のある自治体に、売上額に応じて配分され、公共事業に役立てられています。

是非、地元でのご購入をお願いいたします。

  •  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

経済農政局経済部産業支援課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所2階

電話:043-245-5284

ファックス:043-245-5590

sangyo.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)