ホーム > 子育て・教育 > 子育て・家庭 > 児童福祉のための施設 > ちばしファミリー・サポート・センター

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

ちばしファミリー・サポート・センター

ファミリー・サポート・センターは、未来ある子どもの豊かで健やかな育ちのために人と人とが支えあう場です。
子育てのお手伝いをしたい人(提供会員)と子育ての手助けをして欲しい人(依頼会員)で組織し、地域において会員同士で子育てを支援する相互援助活動を行います。

市民の皆さまの入会をお待ちしております!

保育所への送り迎えや急な用事で、子どもを少しの間見てほしい・・・。このような事で悩んだことはありませんか?
ファミリー・サポート・センターは、行政による(公助)支援ではなく、市民相互の助け合い(共助)活動です。子どもを預かる・預けることだけでなく、活動を通じて新たな交流が生まれ、地域における人間関係を構築していくこともできます。
市民の皆さまのご入会をお待ちしております! 

ひとり親家庭への利用料の助成制度があります。
詳しくはこちらをご覧ください。

ファミリー・サポート・センターのしくみ

leafret
こちら(PDF:587KB)をクリックするとパンフレットがダウンロードできます。

ファミリー・サポート・センターを利用するには

利用案内

対象児童 生後3か月から小学校6年生まで
利用時間 6時から22時まで
利用料金

月曜日~金曜日 7時~19時 700円/時
土曜日・日曜日、祝日、年末年始、上記基本時間外 900円/時

※同じ世帯の複数のお子さんを、1人の提供会員が預かる場合、2人目からは半額

援助内容
  1. 保育所、幼稚園、子どもルーム等への送迎
  2. 保育所、幼稚園、子どもルーム等の開始前及び終了後に子どもを預かること
  3. 保育所等が休日の場合等に臨時的に子どもを預かることなど
援助を受けたいときは 事前に会員登録の上、ちばしファミリー・サポート・センターに連絡して下さい。
(ファミリー・サポート・センターのアドバイザーがコーディネートを行います)

会員登録するための要件

千葉市在住の方(依頼会員については、千葉市在勤・在学の方、市原市・四街道市にお住まいの方も可)が会員登録できます。年会費はかかりません。
会員の登録区分により要件が異なりますので、ご注意ください。

子育ての援助をして欲しい方
(依頼会員)
入会申込書を記載の上、ちばしファミリー・サポート・センターにご郵送下さい。
こちら(PDF:164KB)から入会申込書がダウンロードできます。
子育ての援助をしたい方
(提供会員)
基礎研修を受講して下さい(登録方法は基礎研修終了時にご案内します)。
基礎研修は年6回程度実施され、随時市政だよりにてご案内する他、千葉市子育て支援館ホームページ(外部リンク)内でもご案内されます。
※子育てに意欲のある健康な方であれば、性別・資格・年齢等は問いません。
時には援助を受け、時には援助が可能な方
(両方会員)
※上記提供会員の場合と同様です。
子育て支援館のホームページ(外部サイトへリンク)
ちばしファミリー・サポート・センターを運営しています。
リンク先から「ファミリーサポートセンター事業」をクリックしていただくと、研修や交流会のご案内等の情報がご覧になれます。

活動されている皆さまの声

依頼会員 提供会員 両方会員
【ファミサポの活動について】
地域で助け合うことが少ないので、このシステムはとても良いと思います。下の子が大きくなったら、私も是非両方会員になってお手伝いしたいと思います
【初めての預かり】
こちらが緊張したが、子どもはすぐ慣れて?お弁当もモリモリ完食して、ママが帰っても泣かないで私の腕の中で寝てくれた。良かった。
【産後のお手伝い】
自分の子どもに「人の役に立つ」という姿を見せられて良かった。
【2年間ありがとうございました】
今回、職場が変わり早く帰れるようになり、ファミサポにお願いしなくても良くなりました。いつも子どもを可愛がっていただき提供会員さんには大変感謝しております。又お世話になる事もあるかと思いますが、その時は宜しくお願い致します。
【長年の活動】
預かっている子どもから、自筆の年賀状をもらいました。漢字も使って・・・。それを読んだ時、はいはいしていたときからの事を思い出して胸がいっぱいになり、涙が出そうでした。そして、この仕事をして喜びを感じています。
【外出の際の預かり】
内気な私の娘(3歳)がお姉さんぶって預かっている子どもと遊んでいたので驚きました。少しのお手伝いですが、親子共々楽しい時間でした。

※ちばしファミリー・サポート・センター発行「ちばしファミリー・サポート・センターだより」(25号~28号)より抜粋

市原市・四街道市のファミリー・サポート・センターが利用できます。

3市(千葉市・市原市・四街道市)の連携により、平成29年4月から、千葉市だけでなく、市原市・四街道市のファミリー・サポート・センターの会員となり、市原市・四街道市の会員からも子育ての支援が受けられるようになりました。
市境にお住いの方などは、ご近所に住む隣の市の方からの援助も受けられることとなり、選択の幅が広がります。
利用方法や利用時間、費用などは各市で異なりますので、詳しくはホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。

お問い合わせ先
ホームページ 電話番号 休館日

ちばしファミリー・サポート・センター(千葉市)

043-201-6571

火曜日

いちはらファミリー・サポート・センター(外部サイトへリンク)(市原市)

0436-24-0011

土・日曜日、祝日

よつかいどうファミリー・サポート・センター(外部サイトへリンク)(四街道市)

043-421-6135

土・日曜日、祝日

 

ちばしファミリー・サポート・センターについて

事業内容

  • 会員の募集、登録その他会員組織の運営
  • 会員の相互援助活動の調整
  • 会員への研修会の開催
  • 会員間の交流会の開催
  • 会員への広報誌の発行(年3回)

事業の推移

平成13年10月 ちばしファミリー・サポート・センター設立(アドバイザー3名を配置)
平成18年 7月 会員の増加により、会員の中からサブ・リーダーを委嘱(アドバイザー等の業務の一部を補助)
平成19年10月 千葉市子育て支援館内に移転、指定管理者(公益社団法人千葉市民間保育園協議会)による運営開始

問い合わせ・申込先

ちばしファミリー・サポート・センター
住所:〒260-0013 千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる) 6階
TEL:201-6571 FAX:201-6572
受付時間:午前9時から午後5時まで
(火曜日、年末年始を除く。火曜日が祝日の場合は開館。)

ファミリー・サポート・センターへのご意見をお送り下さい。
なお、お送り頂いた内容は、会報で紹介させて頂く場合があります。
E-MAIL: fsc@kosodateshien.or.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

こども未来局こども未来部幼保支援課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター9階

電話:043-245-5105

ファックス:043-245-5629

shien.CFC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)