ホーム > イベントカレンダー > 郷土博物館_中級古文書講座

ここから本文です。

更新日:2020年9月27日

郷土博物館_中級古文書講座

千葉市内に残された江戸時代の史料の中から、初級に比べると難解なものを教材として選び、解読してく6回連続の講座です。
読めない部分については皆で考えながら読み解いていきます。
古文書がある程度読めて、江戸時代の古文書に興味があるという方はぜひチャレンジしてください。

期間

  • 2020年11月25日(水曜日)13時30分から2020年11月25日(水曜日)15時30分
  • 2020年12月8日(火曜日)13時30分から2020年12月8日(火曜日)15時30分
  • 2020年12月9日(水曜日)13時30分から2020年12月9日(水曜日)15時30分
  • 2020年12月22日(火曜日)13時30分から2020年12月22日(火曜日)15時30分
  • 2020年12月23日(水曜日)13時30分から2020年12月23日(水曜日)15時30分
  • 2020年12月24日(木曜日)13時30分から2020年12月24日(木曜日)15時30分

場所

対象者

一般(市内在住・在勤・在学者優先)

人数

12人(応募者多数の場合は抽選)

料金

無料

申込方法

1 電子申請
下記関連リンクから電子申請。(10月16日(金曜日)23時59分まで受付)

2 往復はがき
往復はがき(1枚に1人)に下記を記入し〒260-0856中央区亥鼻1-6-1郷土博物館市史編さん担当へ。10月16日(金曜日)必着。
・講座名「中級古文書講座」
・氏名(ふりがな)
・郵便番号
・住所
・年齢
・電話番号
・返信用の宛名

開催区

中央区

開催場所

千葉市立郷土博物館

郵便番号

260-0856

住所

千葉市中央区亥鼻1-6-1

アクセス

千葉駅から、京成バス千葉大学病院行きまたは南矢作行きで「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分
千葉モノレール「県庁前」下車、徒歩13分
JR本千葉駅下車、徒歩15分

連絡先

043-222-8231

託児所

なし

その他説明・備考

テーマ:「江戸時代の村の史料を読む」
講師 :後藤 雅知先生(千葉市史編集委員・立教大学文学部教授)

主催、共催、後援

主催

千葉市立郷土博物館

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課郷土博物館

千葉市中央区亥鼻1丁目6番1号

電話:043-222-8231

ファックス:043-225-7106

kyodo.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)