閉じる

ホーム > 学校紹介 > 校長室

更新日:2022年7月20日

ここから本文です。

校長室

校長 地曵 克浩

充実した夏休みを! 令和4年7月15日

 例年になく早い梅雨明けでしたが、このところはぐずついた天気が続いています。このような中ですが、校庭の花壇では、「ひまわり」がぐんぐん成長しています。
いよいよ明日からは44日間の夏休みに入ります。長いお休みですので、生活のリズムを崩さないよう、まずは規則正しい生活(早寝早起き朝ごはん)を心がけるとともに、コロナ禍における様々な制約はありますが、夏休みにしかできないことに挑戦して、楽しい思い出をたくさんつくってほしいと願っています。そして、夏休みは普段と違った体験をする中で、いろいろな人との出会いが待っています。挨拶を通して人とのつながりを広げ、新しいことに気付きながら、また一つ成長してほしいものです。
保護者の皆様には、子供たちが健康で安全に生活し、充実した夏休みとすることができよう、お子様と夏休み中の生活についてご確認いただくとともに、地域の皆様方には、引き続きの見守りをお願いいたします。

令和4年6月16日

雨に紫陽花の花が鮮やかに映える季節となりました。子供たちが育てているアサガオやミニトマトも、大きく育ってきました。
先日の学習参観では、感染症対策として人数制限や時間指定等をさせていただきましたが、皆様のご理解ご協力により、安全かつ円滑に実施することができました。ありがとうございます。子供たちの頑張る姿をご覧いただけたことと思います。
6年生は来週22日から24日まで、農山村留学として南房総市の大房岬へ行ってきます。この宿泊行事のねらいについて、学習指導要領では「自然の中での集団宿泊的活動などの平素と異なる生活環境にあって、見聞を広め、自然や文化などに親しむとともに、よりよい人間関係を築くなどの集団生活の在り方や公衆道徳などについての体験を積むことができるようにすること」と示されています。ここでの自然体験や生活体験を通して、子供たちが一層自立的行動習慣を身に付けるとともに、自己肯定感を高め、より逞しく育ってほしいと願っています。
さて、夏休みまで早いものであと1か月となりました。4月に決めた自分のめあてをもとに、それぞれ頑張ったことと十分ではなかったことを振り返って整理し、この1か月間に特に頑張ることを決めてチャレンジするとよいと思います。苦手なことを克服した自信は、他の事にもよい効果が出てくるはずです。保護者、地域の皆様方には、子供たちへの励ましを今後ともよろしくお願いいたします。

運動に親しむ子供の育成を目指して 令和4年5月11日

 風薫るさわやかな季節となりました。新年度がスタートして1か月が経ちました。子供たちの様子から、新しい教室、新しい友達、そして先生にも慣れてきた頃かと思います。
 さて、5月21日(土)には「若草ミニ運動会」を予定しております。今年度の開催も感染症対策を講じた上での開催となります。全校一斉に行っていた従来の運動会とは、かなり異なる内容ではありますが、この運動会を通して運動に親しむ子供が、さらに増えてほしいと願っています。
 現代の子供たちの運動離れや体力低下は、学校教育の課題の一つであり、本校においても例外ではありません。その要因は様々ですが、子供を取り巻く環境の変化、特に子供たちが自由に外遊びを楽しむための「時間」「空間」「仲間」の三つの「間」の減少が指摘されています。
 子供たちが自ら進んで運動に向かう意欲や関心を、どのように持たせるかが改善のポイントになります。学校での体育の授業、体育的な行事が、子供たちにとってさらに魅力あるものとなるよう工夫し、運動に親しむ子供の育成に努めていきたいと考えております。
 様々な制約の中での学校生活が続いておりますが、子供たちの健やかな成長のため、保護者、地域の皆様のご理解ご協力を今後ともよろしくお願いいたします。

新年度を迎えて  令和4年4月12日

 学校の花壇には、菜の花やチューリップなどが咲き、春を告げてくれています。子供たちにとって、新しい春の訪れです。新入生179名を迎え、全学年児童1019名と教職員の新しい組織で、希望と期待の中で令和4年度の教育活動が始まりました。

 今年度も、「未来をになう人間性豊かな子供の育成」という学校教育目標のもと、「進んで学習する子供」「誰とでも仲良くする子供」「ねばり強く頑張る元気な子供」の育成をめざし、全教職員が協働し、さまざまな実践に一生懸命取り組んで参ります。始業式では、自分なりの目標をもって努力していこう、挨拶を大切にしていこうと、子供たちに話をしました。各ご家庭や地域の皆様の、変わらぬご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

 なお、新型コロナウイルス感染症への対応については、今年度も感染予防対策を引き続き講じながら、すべての教育活動を展開していくこととなります。感染状況によっては、各種教育活動の内容を変更したり、中止したりする場合もありますが、可能な限り子供たちの健やかな学びを保障していきたいと考えております。また、2月より開始した学校全体の陽性者数の報告も、当面の間継続いたします。子供たちの安全・安心な学校生活のため、これらの点につきましても、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。