閉じる

ホーム > 学校紹介 > 校長室

更新日:2021年4月27日

ここから本文です。

校長室

校長 秋田宙造

令和3年4月8日(木曜日)

子供たちが安心して生活し、充実した学びができる学校に・・・

子供たちが、毎日元気に登校し、楽しく安心して学び、翌日の登校を楽しみにして下校する・・・。そのような学校にしていきたいと思っています。

それを実現するための1つ目として、「気持ちのよい挨拶と温かい言葉が飛び交う学校」を合言葉に、本年度も力を入れて取り組んでいきます。「おはようございます」「こんにちは」「さようなら」等、挨拶はコミュニケーションの基本です。また相手が傷つける言葉を使わず、温かみのある言葉が日常生活の中で溢れる学校にしたいと考えます。「元気な挨拶の声が聞こえる学校」、「温かい言葉が飛び交う学校」を目指していきます。

そして2つ目は、子供たち同士が学習面だけでなく生活面においても、学び合い、お互いに高め合って学校生活を送ってほしいということです。何においてもお互い切磋琢磨することはとても大切なことだと思います。先生方にも子供たち同士で学び合う機会、高め合う場の設定等をお願いしています。また、それを実践することにより、子供たちが「わかった。」「できた。」と喜びを表現する声が増えることを願っています。

さらに、子供たちの学力が向上するよう保護者の皆様のご協力のもと、音読を始めとする家庭学習の推進も本年度の重点として進めていきます。そこで大変お忙しいとは思いますが、お子様の学力向上のために、お力添えをお願いしたいと思います。

体力増進においては、コロナ禍で大変制約が多い中ではありますが、安全に考慮しながら、季節に応じ全児童で取り組める種目で体力増進を進めていく予定です。

新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、今後もいろいろな場面で教育活動に影響がでてくると思いますが、子供たちや職員の健康と安全を第一に考え学校運営をしていく所存です。

教育目標「豊かな心をもち、活力にみちた子どもの育成」や、めざす子どもの姿「明るい笑顔と元気な体」「やさしい心と思いやり」「めあてをもってがんばる子」の3つが実現するよう、またはそれに近づけるように、職員一丸となって精一杯取り組みたいと思います。

今後とも保護者ならびに地域の皆様方のご支援とご協力をいただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

学校教育目標

  • 豊かな心をもち、活力にみちた子どもの育成

めざす子どもの姿

  • あかるい笑顔と元気な体・・・・健康と安全に関心をもち、自ら運動に励む、健康で体力のある子〈体育〉
  • やさしい心と思いやり・・・・・思いやりの心をもち、進んで働き、責任を果たす、心やさしい子〈徳育〉
  • めあてをもってがんばる子・・・学び方を身につけ、進んで学習に取り組む確かな学力のある子〈知育〉