• トップページ
  • 議長・副議長
  • 議員名簿
  • 委員会の動き
  • 会議日程・結果
  • 市議会のしくみ
  • 請願・陳情

ここから本文です。

更新日:2020年3月16日

議会活動報告(令和2年3月)

私たちから市民の皆様に、本市議会の活動についてご報告いたします。

1 定例会について

第1回定例会を2月18日から3月16日までの28日間の会期で開催しました。
この定例会では、市長提出議案60件、議員提出議案3件のほか、請願1件を審議しました。
すべての市長提出議案を可決・同意、議員提出議案のうち意見書案2件を可決し、条例案1件を否決しました。
また、請願1件を不採択と決しました。
(詳しくは、会議結果をご覧ください)

そのほか、令和2年度予算議案の審議にあたっては、予算審査特別委員会を設置し、5つの分科会において詳細かつ慎重に審査しました。
その結果、予算議案を原案のとおり可決するとともに、今後の市政運営に反映させるため、10項目にわたる指摘要望事項(PDF:177KB)を市長に提出し、さらに反映状況の報告を求めました。

令和2年度予算の概要は、財政健全化路線は堅持しつつ、医療・介護・障害者支援、子育て・教育、都市づくり・地域経済活性化、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向けた取組みに加え、市政100周年に向けた取組みに関する予算を盛り込むなど、市民生活の向上や本市の発展に繋がる施策の推進を図る内容となっています。
その他重点配分事業として、台風・大雨による被害を踏まえ、災害時の被害の発生予防や支援・復旧体制の構築に向けた取組みを強化しています。

2 千葉市議会運営活性化推進協議会について

第7回会議を3月7日に開催し、災害対応などについて協議しました。
(詳しくは、議会向上会議協議経過をご覧ください)

 

議会活動報告(令和2年2月)

私たちから市民の皆様に、本市議会の活動についてご報告いたします。

1 千葉市議会運営活性化推進協議会について

第6回会議を2月6日に開催し、災害対応や議会のICT化などについて、協議を行いました。

協議の結果、災害対応時の議会運営に関して、「議運開催のあり方について」は、正副委員長から示された考え方と意見を踏まえ、次回会議において協議する、「議長・副議長が欠けた場合の臨時的に対応するものについて」は、今回示された案に、各常任委員会の副委員長を盛り込んだ形で、次回会議に修正案を提示して決定する、「質問等の日程を取り止めた場合の対応について」及び「委員会視察の取扱いについて」は、示された正副委員長の考え方で方向性を決定しました。

議会のICT化については、文書共有システムの検証・確認結果等についての説明がなされ、内容について了解を得られました。

(詳しくは、千葉市議会運営活性化推進協議会協議経過をご覧ください。)

 

議会活動報告(令和2年1月)

私たちから市民の皆様に、本市議会の活動についてご報告いたします。

1 千葉市議会運営活性化推進協議会について

第5回会議を1月15日に開催し、災害対応などについて、協議を行いました。

協議の結果、「災害対策会議のあり方に関すること」「情報伝達・情報共有に関すること」に対する考え方や対応方針について、正副委員長案のとおり了承され、「議会運営に関すること」については引き続き協議することとなりました。

(詳しくは、千葉市議会運営活性化推進協議会協議経過をご覧ください。)

 

議会活動報告(令和元年12月)

私たちから市民の皆様に、本市議会の活動についてご報告いたします。

1 定例会について

第4回定例会を11月28日から12月17日までの20日間の会期で開催しました。
この定例会では、市長提出議案26件、議員提出議案6件のほか、請願5件、陳情1件を審議しました。
すべての市長提出議案を可決・承認・同意、議員提出議案のうち意見書・決議案4件及び「千葉市議会の議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正について」は可決し、「千葉市成年後見制度の利用を促進するための条例制定について」は否決しました。
また、「金属スクラップヤードの適正管理に関する請願」について採択送付、「千葉市の教育に関する請願」について継続審査とし、残りの請願3件、陳情1件を不採択としました。

(詳しくは、会議結果をご覧ください)

2 千葉市議会運営活性化推進協議会について

第4回会議を12月13日に開催し、議会のICT化や災害対応、会期の早期決定などについて、協議を行いました。

協議の結果、議会のICT化については、グループウェアの利用基準は基準案を基に試行運用をしていくなかで、適宜修正していくことで了承されました。

災害対応については、前回の会議で整理した「災害対応における議会としての課題」のうち、「災害対策会議の設置の判断や会議の開催方法など、災害対策会議のあり方に関すること」「LINEやグループウェアなどを活用した情報伝達・情報共有に関すること」は、次回正副委員長案を提示し再度協議することとし、「災害時における議会日程の変更や質疑・質問を急遽取り下げた場合の取扱い、委員会視察などに関する議会運営に関すること」は、引き続き協議することとしました。

会期の早期決定については、正副委員長案のとおり決定し、当該日程の最終決定は、従来どおり定例会直前に開催する議会運営委員会に置いて決定されることが確認されました。

(詳しくは、千葉市議会運営活性化推進協議会協議経過をご覧ください。)

 

議会活動報告(令和元年11月)

私たちから市民の皆様に、本市議会の活動についてご報告いたします。

1 千葉市議会運営活性化推進協議会について

第3回会議を11月20日に開催し、災害対応における議会としての課題などについて、協議を行いました。
協議の結果、協議事項に「災害対策会議のあり方に関すること」「議会日程の変更など議会運営に関すること」「LINEなどを活用した情報伝達・情報共有に関すること」を追加することとし、「議員と市・区災害対策本部等との連携・連絡体制に関すること」については、幹事長会議で検討することとしました。

(詳しくは、千葉市議会運営活性化推進協議会協議経過をご覧ください。)

 

議会活動報告(令和元年10月)

私たちから市民の皆様に、本市議会の活動についてご報告いたします。

1 定例会について

第3回定例会を9月6日から10月4日までの29日間の会期で開催しました。

この定例会では、市長提出議案58件、議員提出議案4件を審議しました。

すべての市長提出議案を可決・認定・同意、議員提出議案のうち意見書案3件を可決し、条例案1件を否決しました。

(詳しくは、会議結果をご覧ください)

そのほか、平成30年度決算議案の審議にあたっては、決算審査特別委員会を設置し、5つの分科会において詳細かつ慎重に審査しました。

その結果、決算議案は原案どおり認定したほか、今後の市政運営に反映させるため、10項目にわたる指摘要望事項(PDF:177KB)(別ウインドウで開く)を市長に提出いたしました。

 

なお、今定例会においては、会期中の9月9日に本市を直撃した台風15号による被害を鑑み、議会としても議員各位の協力を得て、議案質疑や一般質問の通告取り下げ、決算審査特別委員会分科会の日程短縮など、迅速な災害対応が図られるよう努めてまいりました。

議案質疑では、小川智之議員・白鳥誠議員・中村公江議員・松井佳代子議員に、一般質問では、宇留間又衛門議員・阿部智議員に、通告を取り下げていただいたほか、質問項目の削減や時間短縮などご協力いただいた議員各位に感謝いたします。

今後も議会・行政一丸となり、市民の皆様が安全・安心な日々を過ごせますよう努めてまいります。

2 千葉市議会運営活性化推進協議会について

千葉市議会では、これまでの議会改革の取組の成果を分かりやすく市民に提示し確かなものとするとともに、本市議会及び本市議会議員の役割等を明らかにし、必要な理念や制度・原則などを定めることを目的として、平成29年3月に「千葉市議会基本条例」を制定しましたが、このたび、千葉市議会基条例を基調とし、課題となっている議会運営に関する諸事項について、調査・検討及び検証を行うため、「千葉市議会運営活性化推進協議会」を設置しました。

10月2日に開催された第1回会議では、「議会のICT化に関すること」「一般質問のあり方に関すること」「会期の早期決定に関すること」に優先的に取り組むとともに、「委員会運営の活性化に関すること」に取り組むほか、新たに協議・検討すべき事項が発生したときは、必要に応じて追加していくこととしました。

また、第2回会議を10月18日に開催し、「協議事項について」及び「議会のICT化について」協議を行いました。
協議の結果、協議事項については、今回の台風15号・19号に伴う議会としての対応において、指針を含め幅広い視点でどのような課題があったか検討することとし、議会のICT化については、タブレット端末5台の貸し出し方法等が了承されました。

(詳しくは、千葉市議会運営活性化推進協議会協議経過をご覧ください。)

 

議会活動報告(令和元年9月)

私たちから市民の皆様に、本市議会の活動についてご報告いたします。

台風15号の被害に関する要望書の提出について(9月12日)

9月9日に本市を直撃した台風15号により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

この台風により、千葉県を中心とする首都圏一帯に甚大な被害が生じ、本市においても小学校の体育館屋根の破損や校舎内への水漏れ、約9万2千軒が停電するなど、市民生活に大きな支障を来しました。

一日でも早く児童・生徒が安心して学べ、市民の皆様が日常の生活を送れるよう、本日9月12日、市議会として市長に対し申し入れを行いました。

台風15号の被害に関する要望 台風15号の被害に関する要望書(PDF:678KB)(別ウインドウで開く)

 

議会活動報告(令和元年6月)

私たちから市民の皆様に、本市議会の活動についてご報告いたします。

1 定例会について

第2回定例会を6月10日から6月25日までの16日間の会期で開催しました。

この定例会では、市長提出議案32件、議員提出議案5件のほか、請願3件、陳情1件を審議しました。

すべての市長提出議案を可決・同意、議員提出議案のうち意見書案4件を可決し、条例案1件を否決しました。

また、請願3件、陳情1件を不採択と決しました。

(詳しくは、会議結果をご覧ください)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)