ホーム > くらし・地域・手続 > 安全・安心のまちづくり > 救急・救命 > 何かを飲み込んだ(大人・こども:緑)

ここから本文です。

更新日:2015年10月23日

何かを飲み込んだ(大人・こども:緑)

 あてはまる項目をクリックしてください。

 

矢印緑    何かを飲み込んだが症状はない。(内科系)
矢印緑  1円玉よりも小さなものを飲んだようだ。(内科系)(外科系)
あお  どれにも該当しない

 

   

       

 

 

 

〇 3日~2週間ほど便の観察をして、飲み込んだものが出たかどうか確認してください。

〇 2週間しても出ない、または、不安な場合は消化器科を受診しましょう。

〇 受診するときは、何を飲んだか分かる場合は、同じものを持参するようにしましょう。

 

このページの情報発信元

消防局警防部救急課

千葉市中央区長洲1丁目2番1号 セーフティーちば6階

電話:043-202-1657

ファックス:043-202-1659

kyukyu.FPD@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)