• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2015年10月4日

千葉市の歴史資料を探しています 

市史編さん事業の一環として、千葉市に関わる歴史資料(以下、史料)を探しています。

皆様のお宅あるいは町内自治会などに、当時の「千葉」を知ることができる、古い記録や古文書、地図・絵図類、古い写真などございましたら、市史編さん担当までお知らせください。

例えばこんなもの・・・

 ・古文書

 ・昔の市役所や旧町村役場から送付された書類・印刷物など

 ・町内自治会、組合、学校、青年団、婦人会などの各種団体の書類・規約・帳簿など

 ・個人の日記・書簡・覚書など

 ・当時の「千葉」の様子がわかる古い写真・絵葉書

 ・昔の絵図・地図類

 

 絵葉書(大和橋)

  絵葉書「大和橋より猪ノ鼻丘ヲ望ム」(明治末期~大正期頃:当館所蔵)

 

こうした史料は、土蔵や納屋、家屋の棚の上に置かれた、木箱・長持・箪笥・柳行李・ダンボールなどに入っている可能性があります。 さらに、襖の下張りとして使用されていることもあります。

 

 木箱に入った古文書類

 木箱に入った古文書類

 

 襖の下張り文書

 襖の下張り文書

 

 絵葉書類(缶ケース入り)

 缶ケースに入った絵葉書類

史料については、保存に適した中性紙封筒に1点1点詰め、目録を作成するなど大切に整理します。

また、ご提供いただいた史料の内容の扱いには、十分配慮いたします。

 

 史料整理用中性紙封筒

 史料を中性紙封筒に入れて整理します

 

 史料整理用文書箱

 保存に適した文書箱に封筒を入れて保管します

 

皆様からの情報提供をお待ちしております。

 

【連絡先】

 千葉市立郷土博物館 市史編さん担当

  TEL   043-222-8231

  FAX   043-225-7106

  Eメール  kyodo.EDL@city.chiba.lg.jp

 

 

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課郷土博物館

千葉市中央区亥鼻1丁目6番1号

電話:043-222-8231

ファックス:043-225-7106

kyodo.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)