• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年1月13日

千葉市メディア芸術振興事業

平成26年度からスタートした新規事業「千葉市メディア芸術振興事業」は、千葉市の様々な地域資源の魅力をメディア芸術の力で発掘するとともに、子供向けの体験イベントや若者を対象としたワークショップ等を実施することで、若者に関心の高いメディア芸術の振興を図ることを目的としています。

平成28年度事業

第一線で活躍するアーティストやデザイナーを先生として迎え、いつもとは違った「ななめな」ものの見方を体験し、新しい表現に挑戦するメディアアートワークショップ「ななめな学校」を開催します。

ななめな学校(公式ホームページ)(外部サイトへリンク)

平成27年度事業

10月に開催する2つの国際車椅子スポーツ大会と連動し、アートを通じて車椅子スポーツの魅力を発信するため、スポーツ用車椅子をテーマにした体験型メディアアートのイベントを開催しました。

PLAY THE WHEELS 音をかなでるクルマイス

平成26年度事業

千葉市動物公園を舞台に、子どもも大人も一緒に楽しめる動物をテーマとした映像と音の体験型イベントを開催しました。

Theater Zoo(シアターズー)ぼくらのマジカルどうぶつランド

平成25年度事業

平成26年度から本格スタートする「千葉市メディア芸術振興事業」のプレイベントとして、きぼーるを舞台に映像メディアを活用した2つの新しい体験型イベントを開催しました。

動画で体験!スペースアドベンチャー

会場で撮影する自分の姿をNHKクリエイティブ・ライブラリーの映像と合成して、オリジナルの宇宙を探検しているような動画を制作する子ども向けのワークショップ。

映像×音楽イベント「Theater Q」

プラネタリウムのドームに写し出される様々なオリジナル映像と、ギターや電子音楽を使った生演奏がコラボレーションした、これまでにない映像×音楽体験イベント。

このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部文化振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5961

ファックス:043-245-5592

bunka.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)