ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

文化基金のご案内

文化基金とは

この基金は、市民文化の振興を図るため、千葉開府850年記念事業に寄せられた市民からの寄附金に市支出金を加え、昭和53年度に設置されました。皆様からの寄附金は、この基金に積み立て、魅力ある文化芸術創造のため、様々な文化事業に活用させていただいております。
現在、千葉市は厳しい財政状況にあり、公共事業の見直しや歳出のカットなど、全庁を挙げて行財政改革に取り組んでおります。これからも、千葉市文化基金の充実を図り、文化の香り高いまちづくりを推進していくため、多くの皆様のご協力をお願いいたします。

ご寄附いただくと

ご寄附いただいいた方には、税制上の優遇措置があり、所得税、住民税等の寄附金控除について一定の控除が受けられます。
(詳細は、お近くの税務署、お住まいの市区町村税務担当課にお問い合わせください。)
【参考】ふるさと納税制度の税控除概要についてのホームページ(別ウインドウで開く)

こんな事業に使わせていただきます

文化基金は以下のような事業に役立てております

千葉市芸術文化新人賞関係

sinjinsyou27(平成27年度第14回千葉市芸術文化新人賞・奨励賞受賞者)

千葉市にゆかりがあり、新しい千葉文化の担い手として将来の活躍が期待される新進気鋭の芸術家を表彰します。

千葉市芸術文化新人賞

文化施設の整備

文化施設外観

施設を利用される市民の皆様が、安全、快適に利用できるよう計画的に改修します。

その他

そのほか、様々な事業に使わせていただきます。

主な事業

ご寄附いただいた実績

平成28年度

6,531,600円

ご寄附いただいた皆様(公表に同意された方のみ順不同で掲載させていただきます)

  • 小森 健司 様
  • 河合 正朝 様
  • 高久 眞佐子 様

皆様からからいただいたご寄附を、以下の事業の一部に使わせていただきました。

  • 芸術文化新人賞関係
  • 千葉市美術館の美術品の購入

平成27年度

160,000円

ご寄附いただいた皆様(公表に同意された方のみ順不同で掲載させていただきます)

  • 赤倉 功一郎 様
  • 小原流千葉支部加藤社中 様

皆様からいただいたご寄附を、以下の事業の一部に使わせていただきました。

 芸術文化新人賞関係

平成26年度

125,000円

皆様からいただいたご寄附を、以下の事業の一部に使わせていただきました。

  • 芸術文化新人賞関係

平成25年度

331,902円

ご寄附いただいた皆様(公表に同意された方のみ順不同で掲載させていただきます)

  • 大道芸フェスティバルinちば実行委員会 様
  • 高野 光雅 様

皆様からいただいたご寄附を、以下の事業の一部に使わせていただきました。

  • 芸術文化新人賞関係

平成24年度

173,697円

ご寄附いただいた皆様(公表に同意された方のみ順不同で掲載させていただきます)

  • 高野 光雅 様

平成24年10月5日(金曜日)と10月6日(土曜日)に開催したベイサイドジャズ2012千葉にて、募金箱を設置しました。
皆様の温かいご協力により、2日間で32,789円もの寄附をいただきました。
誠にありがとうございます。
皆様からいただいた寄附は、千葉市の文化振興のために大切に使わせていただきます。

募金活動(ベイサイドジャズ2012)no.1募金活動(ベイサイドジャズ2012)no.2

ジャズストリートに出演したジャズヴォーカリストの平賀マリカさんからも寄附をいただきました。

平成23年度

287,106円

ご寄附いただいた皆様(公表に同意された方のみ順不同で掲載させていただきます)

  • 土橋 靖子 様

皆様からいただいたご寄附を、以下の事業の一部に使わせていただきました。

  • 芸術文化新人賞関係

平成22年度

292,054円

ご寄附いただいた皆様(公表に同意された方のみ順不同で掲載させていただきます)

  • 能美 栄子 様

皆様からいただいたご寄附を、以下の事業の一部に使わせていただきました。

  • 芸術文化新人賞関係

寄附をするには

こちらのページでご案内しております。

寄附による税制上の優遇措置

個人による寄附の場合

確定申告又は住民税申告を行うことにより、所得税や個人住民税において一定の控除が受けられます。

税の控除の仕組みについては、総務省のふるさと納税ポータルサイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

また、確定申告を行わなくても税の控除を受けられる仕組み「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の利用を希望される方は、下記のページで申請書を取得してください。

ふるさと納税ワンストップ特例を申請される方へ

 

●所得税・確定申告に関するお問合せ→お住まいの地域を所管する税務署へ

 

●住民税についてのお問合せ→お住まいの市区町村の課税担当課へ

 【千葉市内にお住まいの方の住民税お問合せ先】

 中央区、若葉区、緑区:東部市税事務所市民税課 043-233-8140

 花見川区、稲毛区、美浜区:西部市税事務所市民税課 043-270-3140

法人による寄附の場合

法人税法上、全額損金算入できます。

このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部文化振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5961

ファックス:043-245-5592

bunka.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)