• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年4月25日

都市アイデンティティ

千葉市では、市民の皆様に、悠久の歴史の上に成り立っている今の千葉市を再確認していただくとともに、千葉市の魅力を改めて発見することで、千葉市に誇りを持ち、これからも「住み続けたい」と思っていただけるよう、また、市外の人々からは「訪れてみたい」「住んでみたい」と思われるような、魅力ある都市で有り続けるために、千葉開府900年に向けて、『加曽利貝塚』『オオガハス』『千葉氏』『海辺』を起点として多彩な地域資源を活用し、千葉市らしい都市アイデンティティを確立することを目指しています。

本市の都市アイデンティティ(千葉市らしさ)を形成する4つの地域資源

その1)加曽利貝塚(日本最大級の貝塚・縄文人の生活の証)

kasori3

 加曽利貝塚は、8字形をした日本最大級の貝塚です。

 加曽利貝塚に縄文人が住み始めたのは今から7,000年前。巨大な貝塚が出来たのは、

 今から約5,000年前の縄文時代中期で、それから2,000年もの間、繁栄が続きました。

 

その2)オオガハス(古代のロマンを秘めた世界最古の花)

oogahasu3

 オオガハスは、世界最古の花と言われています。

 昭和26(1951)年、東京大学検見川厚生農場で発掘された古代ハスの実を植物学者

 大賀一郎博士がよみがえらせました。発掘された実は、今から約2,000年前のものと

 されています。 

その3)千葉氏(千葉市の礎を築いた一族)

  (画像の上部をクリックするとYoutubeに移動します)

 千葉氏は桓武天皇の血を引く関東の名族です。

 平安時代後期の大治元(1126)年に千葉常重(つねしげ)が現在の中央区亥鼻付近に

 本拠を移したことにより、本市の都市としての歴史が始まったと言われています。 

 

その4)海辺(海辺とまちが調和するアーバンビーチ)

beach4

 千葉市の人工海浜は日本一の総延長を誇ります。

 いなげの浜・検見川の浜・幕張の浜の3つの人工海浜は総延長4.3kmに及びます。

 中でも「いなげの浜」は東京都心に最も近い海水浴場として、毎年多くの人で

 賑わっています。 

お知らせ     

千葉常胤生誕900年!!

平成30年は、千葉のまちの礎を築いた千葉一族の中興の祖・千葉常胤の生誕900年です。詳しくはこちらをご覧ください。

 

第2回千葉氏サミットについて

第2回千葉氏サミット開催に伴い、平成30年5月27日(日)13時から17時30分まで、三井ガーデンホテル千葉にて記念講演及び歴史文化フォーラムを開催します。

観覧を希望される場合は、事前に申込みが必要となります。

申込方法など詳しくはこちらをご覧ください。

 

絵本「ぼくの わたしの ちばしじまん 4つのたからもの」を作成しました!!

未就学児や小学校低学年の児童やその保護者に4つの地域資源の魅力を知ってもらうため、絵本「ぼくのわたしの ちばしじまん 4つのたからもの」を作成しました。全国の書店で取扱いを開始しています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

『千葉氏』×『北斗の拳』コラボ!!

 北極星と北斗七星を守護神とした『千葉氏』と、同じく北斗七星がストーリーのキーとなる『北斗の拳』がコラボ企画を展開します。詳しくはこちらをご覧ください。

 

『千葉氏』×『北斗の拳』コラボアイデア募集!!

『千葉氏』×『北斗の拳』コラボアイデアをTwitterで募集!!詳しくは、こちらをご覧ください。

 

祝!加曽利貝塚が国特別史跡に!

平成29年10月13日(金)、官報によって加曽利貝塚の特別史跡指定が告示されました。これにより、加曽利貝塚は正式に特別史跡になりました。詳しくはこちらをご覧ください。

 

 「かそりーぬ」・「ちはなちゃん」のピンバッジが千葉エキナカなどで買えます!!

加曽利貝塚PR大使「かそりーぬ」・オオガハスの妖精「ちはなちゃん」のピンバッジ、キーホルダー、ボールペン、シャープペンを販売しています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

公開市民講座を開催しました!

千葉常胤の生誕900年を記念し、2月3日(土)に千葉大学と共催で公開市民講座を開催しました。講演の概要や資料はこちらからご覧ください。

 

『千葉市長からの挑戦状!千葉市民なら知ってて当然クイズ』の公開収録が行われました!

3月17日(土)14:30~16:00、きぼーる1階アトリウムにて、『千葉市長からの挑戦状!千葉市民なら知ってて当然クイズ』の公開収録が行われました。詳しくはこちらをご覧ください。

 

「千葉開府900年」に向けた取組みのシンボルロゴを作成しました!!

千葉開府900年にあたる2026年に向けて、新たなシンボルとなるロゴマークを作成しました。使用のルールを守れば、どなたでも自由に使用できます。詳しくはこちらをご覧ください。

 

千葉氏PR映像を制作しました!!

千葉氏を紹介するPR映像を、本市にゆかりのある映像作家のマツムラケンゾーさんが制作しました。詳しくはこちらをご覧ください。

 

「千葉40歳のW成人式」が開催されました!

今年度40歳を迎えた南海キャンディーズの山里亮太さんが企画・参加した、2度目の成人式が1月6日(土)に開催されました。千葉県出身者など約850人が参加し、大盛況のうちに終了しました!たくさんの皆様のご来場、ありがとうございました!!当日披露された山里さんと市長の漫才や当日の記念写真はこちらからご覧ください。

 

Spring Japanの機内誌に、マンガ「千葉常胤公ものがたり」が掲載されます!

佐賀県と千葉県をつなぐ航路をもつ春秋航空日本株式会社(通称Spring Japan)の機内誌に、マンガ「千葉常胤公ものがたり」が掲載されます!!詳しくはこちらをご覧ください。                   

 

千葉駅モノレール連絡通路に4つの地域資源のラッピング絵画を披露!

平成28年11月20日(日)にJR千葉駅・モノレール千葉駅連絡通路が完成し、市在住の美術家NARAMIXさんが描いたラッピング絵画が披露されました。詳しくはこちらをご覧ください。

「ふるさと資源(加曽利貝塚・オオガハス・千葉氏・海辺)魅力発信」への寄附金のご案内

「ふるさと資源(加曽利貝塚・オオガハス・千葉氏・海辺)の魅力を発信するための取組み」への寄附金を受け付けています。

都市アイデンティティの確立に向けた基礎調査

本市が目指すべき「都市アイデンティティ」の方向性を見極め確立するための基礎調査を平成26年度に実施しました。

都市アイデンティティ戦略プラン

「千葉市らしさ」を形成する4つの地域資源を活かす取組みを戦略的に進めることを目的とした戦略プランを平成28年4月に策定しました。

このページの情報発信元

総合政策局総合政策部都市アイデンティティ推進課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

電話:043-245-5660

ファックス:043-245-5476

identitysuishin.POC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)