ホーム > 魅力・観光 > イベント・観光・市の紹介 > 公園 > 主な公園・緑地など > 公園の管理 > 都市公園におけるドローンを使った撮影許可手続き

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年6月22日

都市公園内におけるドローンを使った撮影等許可手続きについて

 千葉市内の都市公園ではCM撮影、映画撮影、イベント開催に伴いドローンを使用する場合の許可手続きについて以下の通り定めております。

 使用をご検討される場合は各公園緑地事務所へお問い合わせください。

 なお、原則、個人の趣味によるドローン飛行・撮影は許可対象としておりません。

都市公園内のドローン使用までの流れ

1 千葉市(各公園緑地事務所)に事前協議・・・(ドローン使用の27日前までに)

  ↓

2 国土交通省(航空局)に申請・・・(ドローン使用の17日前までに)

  ↓

3 国の許可

  ↓

4 市へ許可申請(都市公園内行為許可、都市公園占用許可等)・・・(ドローン使用の7日前までに)

  ↓

5 市の許可

  ↓

6 ドローン使用

都市公園内でのドローン使用の許可条件

 ドローンの使用に際しては次の許可条件を順守の上ご利用ください。

1 公園利用者の上空は飛行させないこと

 

2 事前に日時、目的、方法等を周辺住民や公園利用者に周知すること

3 飛行の際は、飛行区域を限定して監視員を配置し、飛行エリアの四隅をバリケード、カラーコーン等で囲い利用者に支障のないよう安全を確保すること

4 強風や大雨時など荒天時には飛行させないこと

5 操縦は、熟練した経験者が行うこと

6 飛行の際は、プロペラガードを装備すること

7 その他、航空法等関係法令の規定を順守すること

申請書類など

事前協議申請書(ワード:43KB)

都市公園内行為許可申請書(ワード:44KB)

都市公園占用許可申請書(ワード:45KB)

許可手続きの問い合わせ先

 許可手続きは各公園緑地事務所(下記のとおり)が行います。
■中央区・稲毛区担当 中央稲毛公園緑地事務所
(電話:251-5103 FAX:254-5834 mail: chuo-inage.URP@city.chiba.lg.jp)
■花見川区担当 花見川公園緑地事務所
(電話:286-8740 FAX:286-8827 mail: hanamigawa.URP@city.chiba.lg.jp)
■若葉区担当 若葉公園緑地事務所
(電話:228-0080 FAX:228-5421 mail: wakaba.URP@city.chiba.lg.jp)
■緑区担当 緑公園緑地事務所
(電話:294-2884 FAX:294-2869 mail: midori.URP@city.chiba.lg.jp)
■美浜区担当 美浜公園緑地事務所
(電話:279-8440 FAX:278-6287 mail: mihama.URP@city.chiba.lg.jp) 

このページの情報発信元

都市局公園緑地部公園管理課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティーセンター9F

電話:043-245-5780

ファックス:043-245-5886

kanri.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)