ホーム > 市政全般 > 計画・行革・財政・統計等 > 財政 > 千葉市ふるさと応援寄附金のご案内

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年7月19日

千葉市ふるさと応援寄附金のご案内

皆さまの想いを千葉市へ

千葉市では、本市にご縁のあった方、「千葉市を応援したい」という皆さまからのお気持ちを、「千葉市ふるさと応援寄附金」として広く受け付けております。

皆さまのまちづくりへの想いをかたちにできるよう、多彩な寄附メニュー(寄附金受入事業)をご用意しております。そして、いただいたご寄附をどのように活用させていただいたか、寄附者の皆様へご報告しております。

また、本市でも、寄附していただいた方へお礼の品を贈呈しておりますが、市政に対しより関心を持っていただくことや、本市の魅力を感じ、再発見していただけるよう、本市の特徴的な公共施設や、夏の風物詩である市民花火大会のチケットなどをご用意しております。

さらに、市内障害者就労施設による製品をお礼の品とし、優れた品質を実感していただくことで、障害のある方への理解を深めていただくとともに、就労支援にも繋がると考えております。高額なお礼の品をご用意しているわけではありませんが、単に返礼品を受け取って得をしたということとは違う、意義や価値を感じていただけるものと考えております。 

ところで、ふるさと納税制度によって市外に流出する税額はどれくらいかということが話題になることがあります。現状では、いただく寄附額よりも市外に流出する税額の方が多いです。

市民サービスの貴重な財源である市税が減少することは憂慮すべきことですが、高額な返礼品で寄附を募る、いわゆる「返礼品合戦」には応じず、皆さまからのお気持ちを市政の発展に活かしていく、ふるさと納税本来の趣旨を重視しております。

本市の財政状況は、皆さまのご協力により着実に健全化が進んでいるものの、引き続き財政健全化を進める必要があるものと考えております。これからもあらゆる取組みにより財源を確保しながら市の魅力を高めてまいります。

以上のような本市の趣意に賛同してくださる皆さま、真に千葉市を応援してくださる皆さま、どうか、千葉市へお気持ちをお寄せください。心よりお待ちしております。

千葉市長 熊谷 俊人


幕張新都心

コンテンツ

リーフレット(PDF:1,081KB)

寄附金だより 第2号(平成28年11月発行)(PDF:3,126KB) 

お知らせ

  • H29.4.1 NEW!

  お礼の品について

(1)千葉中央港発の旅客船乗船チケット(幕張メッセ沖合遊覧コース、工場夜景クルーズ)をお礼の品に追加しました。

(2)ZOZOマリンスタジアムのバックヤード見学ツアーの受付を当面の間見合わせます(平成29年4月からお選びいただくことができなくなります)。

 上記(1)(2)について、詳しくはリーフレットをご覧ください。

  千葉市ふるさと応援寄附金_お礼の品が変わります!(平成29年4月~)(PDF:1,972KB)

  • H28.11.10 

    「ふるさと応援寄附金だより」第2号を発行しました!いただいた寄附金を活用した本市の取組みなどを紹介していますので、ぜひご覧ください。

  ふるさと応援寄附金だより(第2号)(PDF:3,126KB)

  第1号(H27年12月発行)はこちら(PDF:1,293KB)

  • H28.4.1 

 

  • H27.4.1 お礼の品の種類が増えました!

(1)市内の障害者就労施設で製造されたおいしいスイーツや、ぬくもりあふれる手工芸品をお選びいただけるようになりました。どれも賞を獲得した優良な品です。ぜひご注目ください!詳しくはこちら(PDF:393KB)

手作りパイセットプリンセスぷりん

 

             

寄附金の使いみち

皆さまの寄附を役立てます!

千葉市ふるさと応援寄附金は、使いみちを指定していただくことができます。皆さまのまちづくりへの想いを、ぜひ、お寄せください。

平成29年度は、下記1~28の事業で寄附金を受け入れています。(寄附メニュー(エクセル:27KB)(別ウインドウで開く)

事業の詳しい内容は、各項目にリンクしている担当課のページをご覧ください。

注目事業!

 

1 障害者スポーツ競技用具の整備  
車椅子バスケ 競技用車椅子を各区の拠点スポーツ施設に整備します(スポーツ振興基金)

≪目標:600万円≫

※目標額が集まったら事業を実施します。応援をお願いします!

2 加曽利貝塚の特別史跡指定に向けた取組み

 
加曽利貝塚復元住居

加曽利貝塚の特別史跡指定に向けた取組みとして、キャンペーン活動や発掘調査などを行います。

≪目標:500万円≫

3 ZOZOマリンスタジアムの充実  
zozomarine ZOZOマリンスタジアム(千葉ロッテマリーンズのホームグラウンド)の施設整備を行います。(マリン基金)

≪目標:300万円≫

4 動物公園サポーター制度  
ハシビロコウ

動物公園でライオンやレッサーパンダなどの動物の餌購入や園内の環境整備を行います。

≪目標:70万円≫

 

その他の事業(分野別)

保健福祉児童相談所

5 公立保育施設の遊具・絵本等の充実

6 児童養護施設等の子どもの処遇向上

7 福祉・子育て支援全般(社会福祉基金)

8 動物愛護事業の推進

教育

9 図書館の絵本などの充実青少年国際交流

10 公民館・科学館・生涯学習センターの充実

11 子どもの教育・参画推進(教育みらい夢基金)

文化・スポーツ

12 国際交流ボランティア・グローバル人材の育成

13 文化事業全般(文化基金)

14 鎌倉時代を再現した大鎧の製作

15 フクダ電子アリーナの充実

16 スポーツの振興(スポーツ振興基金)

みどり・環境あすみが丘水辺の里

17 緑化推進・緑地保全・海辺の環境整備(緑と水辺の基金)

18 リサイクル推進・不法投棄対策(リサイクル等推進基金)

都市の魅力

19 ふるさと資源(加曽利貝塚・オオガハス・千葉氏・海辺)の魅力発信

20 観光関連事業(千葉市の魅力発信イベント、観光客誘致など)

区役所の特色ある取組み

21 中央区(ボランティアによる防犯活動支援など)

22 花見川区(まちづくり、防犯など)

23 稲毛区(文教のまちづくり、防災・防犯など)

24 若葉区(防災・防犯、健康づくり、地域活性化資源など)

25 緑区(緑区再発見絵画コンクールなど)

26 美浜区(防犯活動や高齢者の見守りなど)

市役所

その他

27 非常用食料など防災備蓄品の整備

28 市政全般(財政調整基金)

※使いみちを特定せずに寄附いただくことができます。

 

 寄附をするには・・・

以下の4つのお支払方法からお選びください。

1 納付書払い

千葉市から発行される納付書を使用して金融機関で納付する方法です。納付書払いを希望する場合は、次のいずれかの方法によりお申込みください。お申込みを受け付けた後納付書をお送りしますので、金融機関で納付してください。領収書は金融機関から交付されます。(確定申告等の手続きの際必要となりますので、大切に保管してください。)

(1)郵送・FAX・電子メールによる申込み 

寄附申込書をダウンロードし、必要事項を記入して寄附金の使いみちごとの担当課へ、郵送、FAX、電子メールのいずれかにより提出してください。

申込書はこちら→寄附申込書(PDF:432KB)(別ウインドウで開く)寄附申込書(ワード:65KB)(別ウインドウで開く)

ご提出先はこちら→担当課一覧(エクセル:27KB)(別ウインドウで開く)

 (2)インターネット上での申込み 

下記リンク先(バナー)をクリックし、リンク先の「ふるさとチョイス」ホームページにて必要事項を記入し、お支払方法を「納付書払い」として送信してください。

バナー(外部サイトへリンク)

 2 クレジットカード払い

寄附金額が5千円以上1,000万円未満の場合にクレジットカード払いができます。

クレジットカード払いを希望する場合は、下記リンク先(バナー)をクリックし、リンク先の「ふるさとチョイス」ホームページにて必要事項を記入し、お支払方法を「クレジットカード払い」として送信してください。

送信後、「yahoo!公金支払い」画面へ移動しますので、そちらでクレジットカードを使用したお支払手続きを行ってください。この手続日が、市への領収日となります。

お支払手続き完了後、概ね1か月以内に市へ入金されます。入金が確認でき次第、「寄附金受領証明書」をお送りします。

バナー(外部サイトへリンク)

3 現金書留

現金書留を希望する場合は、寄附申込書をダウンロードし、必要事項を記入して現金と一緒に寄附金の使いみちごとの担当課へ郵送してください。領収書は後日お送りします。

申込書はこちら→寄附申込書(PDF:432KB)(別ウインドウで開く)寄附申込書(ワード:65KB)(別ウインドウで開く)

ご提出先はこちら担当課一覧(エクセル:27KB)(別ウインドウで開く)

4 市役所・区役所の窓口での納付

市役所・区役所の窓口での納付を希望される場合は、市役所の担当課又は各区役所の地域振興課へお越しください。※予め、寄附申込書をダウンロードし、必要事項を記入してご持参いただけるとスムーズです。

申込書はこちら→寄附申込書(PDF:432KB)(別ウインドウで開く)寄附申込書(ワード:65KB)(別ウインドウで開く)

 寄附に伴う税制上の優遇措置について

個人による寄附の場合

 所得税、個人住民税の控除

最大で寄附金額から2千円を除いた金額まで、所得税及び個人住民税の控除が受けられます。控除を受けるためには、原則として確定申告を行う必要があります。

税の控除の仕組みについては総務省のふるさと納税ポータルサイト(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)を、確定申告については国税庁の確定申告書作成コーナー(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご参照ください。

なお、控除の概要は下記のとおりです。

【所得税の控除】

次の1と2のいずれか低い方の金額が、その年分の所得金額から控除(所得控除)されます。

  1. その年に支出した寄附金の合計額-2千円
  2. その年の総所得金額等の合計額×40%-2千円

【個人住民税の控除】

次の1と2の合計額が、翌年度分の個人住民税所得割額から控除(税額控除)されます。なお、控除対象となる寄附金の限度額は、その年の総所得金額等の30%です。

  1. [基本控除額](その年に支出した寄附金の合計額-2千円)×10%
  2. [特例控除額](その年に支出した寄附金の合計額-2千円)×(90-(0~45(寄附者に適用される所得税率)×1.021(復興特別所得税分)))%

  ※2の限度額は、個人住民税所得割額の20%(平成26年以前の寄附については10%)です。

 

ふるさと納税ワンストップ特例制度

確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合に、確定申告を行わなくても税の控除を受けられる特例制度があります。

詳しくは、ふるさと納税ワンストップ特例を申請される方へのページをご覧ください。

 

※所得税・確定申告に関するお問合せは、お住まいの地域を管轄する税務署へお願いします。住民税については、お住まいの市区町村の税の窓口にお尋ねください。

 

 【千葉市にお住まいの方の住民税お問合せ先】

  • 中央区、若葉区、緑区→東部市税事務所市民税課:043-233-8140
  • 花見川区、稲毛区、美浜区→西部市税事務所市民税課:043-270-3140

法人による寄附の場合

本市への寄附金は法人税法上、全額が損金に算入できます(企業版ふるさと納税制度のご利用を検討されている方は、事前に資金課へお問い合わせください)。

 

 ご寄附へのお礼として

寄附金額が、1年間(4月~3月)で次の額となる場合に、お礼の品を贈呈します。

(1)1年間で個人5万円以上、団体10万円以上

1から4のうちのいずれかを選んでいただきます。(ただし、1年間に1回限りとさせていただきます。)

1 市内障害者就労施設製品

 (右記の中から1つ)

ア プリンセスぷりん(4個)

イ 千葉のアイスクリーム(7個)

ウ 手作りスイーツパイ(13個)

エ こだわり卵のシフォンケーキ

 &パウンドケーキ2本

オ 恐竜エッグ(組木パズル)

カ 動物ランドセット(木製玩具)

キ ティッシュボックスカバー等

 縫製品(4点)

千葉のアイスクリーム

動物ランドセット

2 花火大会のペアチケット

幕張ビーチ花火フェスタ(千葉市民

花火大会)有料観覧席のペアチケット

です。

※今年のチケット(2017年8月5日(土)開催)の受付は終了しました。
2017年7月12日以降のお申込みは、2018年のご案内となりますので、ご了承ください。

花火大会

3 バックヤード見学ツアー

 (右記の中から1施設)

千葉市動物公園、千葉市中央図書館、

ZOZOマリンスタジアムの裏側を見学

できます。

※ZOZOマリンスタジアムにつきましては、

希望者多数のため、新規の受付を見合わせております。

ワタボウシマリン

4 公共施設等のチケット

 (右記の中から4枚)

千葉市動物公園、千葉市美術館、

千葉市科学館(プラネタリウム含む)、

三陽メディアフラワーミュージアム、

千葉ポートタワー、アクアリンクちば、

千葉モノレール1日乗車券

旅客船乗船券(幕張メッセ沖合遊覧コース)※H29年4月~

旅客船乗船券(京葉工業夜景クルーズ)※H29年4月~

夜景クルーズクルーズ船
 

(2)1年間で個人100万円以上、団体500万円以上

上記(1)に加え、ZOZOマリンスタジアムの特別観覧席(10名様までOK)での試合観戦にご招待します。
特別観覧席2

 

 寄附金受入実績

平成29年度もご支援ありがとうございます

 平成29年度は6月末までに、個人・団体合わせて124件、23,920,951円の寄附をいただきました。

 温かいご支援に、心から感謝申し上げます。

寄附金の使いみちの内訳はこちらをご覧ください。(PDF:174KB)

 

寄附者のお名前(公表に同意された方のみ)は、寄附金の使いみちの事業を担当する各課がホームページでご紹介しております。

また、平成28年度以前の寄附受入実績は下記のとおりです。

紺綬褒章を受章

 株式会社金太郎ホーム様(千葉市花見川区)が紺綬褒章を受章し、平成28年12月19日に千葉市役所にて伝達式を行いました。

紺綬褒章とは、国の栄典制度のうち、公益のために私財を寄附した方に授与される褒章で、今回の受章は平成27年12月22日に本市にいただいた多額のご寄附によるものです。

また、平成25年にも多額のご寄附いただいており、今回は2度目の受章となります。千葉市を継続してご支援いただき、誠にありがとうございます。

 金太郎ホーム様褒章伝達式

熊谷市長より褒状を伝達される佐々木代表取締役(写真右)

 寄附を集めていただいた事例

独自の取組みにより、本市への寄附金を集めていただいた事例をご紹介します。

Tomoka Dance Studioのチャリティーコンサート

平成28年12月にバレエのチャリティーコンサートを開催し、集まった募金を、障害のある子どもの支援のために本市(社会福祉基金)へ寄附してくださいました。昨年に引き続いてのご支援まことにありがとうございます。

トモカダンススタジオの皆さま

Tomoka Dance Studio(トモカダンススタジオ)の皆さま

サントリー労働組合千葉支部の募金活動

平成26年12月に社内チャリティー募金イベントを実施し、「企業活動を行う千葉において地域貢献がしたい、千葉市を応援したい」という想いから、本市(緑と水辺の基金)へ寄附してくださいました。千葉市を想い、このような取組みを行っていただきましたこと、誠にありがとうございます。

サントリー労働組合2贈呈

サントリー労働組合1集合

平成27年3月17日、サントリー労働組合千葉支部の方々から、熊谷市長へ寄附金が贈呈されました。  

これまでに行っていただいた様々な取組み

こちらのページでご紹介しています。

  • 明治大学マンドリン倶楽部千葉チャリティ演奏会
  • ベイサイドジャズ2012千葉にて募金箱の設置
  • 千葉いい街づくり委員会様から親子三代夏祭りでの売上金の一部を寄附 など

皆さまの取組みもぜひ、紹介させてください!(ご連絡は、財政局財政部資金課 043-245-5078へ)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

財政局財政部資金課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5078

ファックス:043-245-5535

furusatokifu@city.chiba.lg.jp

千葉市ふるさと応援寄附金窓口

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)