おすすめコース

総合案内

イベント

ここから本文です。

マンドリル

更新日:2013年5月29日

マンドリル

マンドリル

英名

Mandrill

学名

Mandrillus sphinx

分類

霊長目(サル目)オナガザル科

生息地

アフリカ赤道付近の熱帯雨林

体重

オス約27kg メス約12kg

体長

オス約81cm メス約56cm

尾長

約9cm

食べ物

果実、木の葉、昆虫、小動物など

保護状況

IUCN レッドリスト 絶滅危惧II類 VU
ワシントン条約 附属書I

特徴

成獣の顔は赤い鼻、青い頬、黄色い髭という特徴的な配色をしており、またオスの臀部は赤~青紫色の鮮やかな色合いです。
このような派手な色彩は、昼間でも暗い熱帯雨林のなかで仲間を見分けるのに役立つと考えられています。
熱帯雨林の林床に生息し、樹上に登ることもありますが、あまり高いところへは登りません。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ