千葉市よくある質問と回答トップページ > 安全・安心のまちづくり > 火災・防火 > 火災や救急の通報の際に何を伝えたら良いですか。

更新日:2016年8月19日

ここから本文です。

火災や救急の通報の際に何を伝えたら良いですか。

質問

火災や救急の通報の際に何を伝えたら良いですか。

回答

(1)火事・救急の別をはっきりと
例:「火事です」「救急です」
(2)住所は正確に
例:「○○区の○○丁目○番○号の○○ビル○○号室です」
(3)何が(だれが)どうしたのか
例:「○階建てのビルの○階が火事です」「○○ビル前で乗用者と自転車が衝突して、男の人がケガをしています」
(4)通報者をあきらかに
例:「私の名前は○○です」「電話番号は○○○-○○○○です」
以上の点に注意の上、ご連絡ください。

問い合わせ先

消防局警防部指令課 電話 043-202-1673

このページの情報発信元

消防局警防部指令課

千葉市中央区長洲1丁目2番1号 セーフティーちば7階

電話:043-202-1673

ファックス:043-202-1676

shirei.FPD@city.chiba.lg.jp

このFAQはあなたの疑問を解決しましたか?

千葉市役所コールセンター

web

電話番号:043-245-4894

年中無休 午前8時30分~午後9時
土日休日・年末年始は午後5時まで