ホーム > 千葉市の広報媒体

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年3月27日

千葉市の広報媒体

広報紙やインターネット上のサービスなど千葉市の広報媒体を紹介します。

ちば市政だより

毎月1日、15日に発行し、市政に関する総合広報紙として幅広い情報をお届けしています。
新聞折り込み(朝日・毎日・読売・産経・日本経済・東京・千葉日報)で市民の皆さまのご家庭へお届けしているほか、市内の公共施設(JR稲毛・土気駅、モノレール千葉・都賀駅、区役所、コミュニティセンター、図書館、公民館など)やセブン-イレブン各店舗、そごう千葉店に備え置き配布しています。
また、最新号やバックナンバーをホームページで公開しています。

ちば市政だより

ちば市民便利帳

市のプロフィールや魅力情報、市内の主な施設や相談窓口の連絡先などを掲載している情報誌です。
2年に1度改訂し、皆さまのご家庭へお届けしているほか、区役所等でも配布しています。
また、内容をホームページでも公開しています。

ちば市民便利帳

ソーシャルメディア・アプリケーション

千葉市は、Twitter、Facebook、Youtubeを利用しています。
パソコンやスマートフォン向けのアプリケーション・LINEも利用しています。

千葉市ソーシャルメディア活用指針

Twitter

Twitterは、140文字以内の短文情報の投稿(ツイート)や閲覧、リツイートによる情報共有ができるインターネット上のコミュニケーションサービスです。千葉市のアカウントをフォローしていただくことにより、自動的に千葉市の情報を取得できますが、Twitterに登録していない方も閲覧することができます。市政情報全般や災害情報を発信する広報広聴課アカウントのほか、専門分野に特化したアカウントでも情報発信を行っています。

千葉市公式Twitterアカウントの紹介

Facebook

Facebookは、情報の投稿や閲覧、シェアによる情報共有ができるインターネット上のコミュニケーションサービスです。千葉市が運営するFacebookページに「いいね!」ボタンを押していただくことにより、自動的に千葉市の情報を取得できますが、Facebookに登録していない方も閲覧することができます。市政情報全般や災害情報を発信する広報広聴課アカウントのほか、専門分野に特化したアカウントでも情報発信を行っています。

千葉市公式Facebookアカウントの紹介

YouTube

YouTubeは、動画の投稿や閲覧、ホームページやTwitterやFacebook等への動画埋め込みにより動画共有ができるインターネット上のコミュニケーションサービスです。YouTubeに登録していない方も動画の閲覧・共有ができます。

千葉市広報広聴課YouTube

LINE

LINEは、無料で通話やメッセージ送信によるコミュニケーションを行えるパソコンやスマートフォン向けのアプリケーションです。LINEをインストールし、「友だち追加」をしていただくことで、千葉市からのメッセージを取得できます。

千葉市公式LINE@アカウントの紹介

 広報番組

テレビやラジオを通して千葉市の魅力や市政情報をお届けしています。

テレビ

  • ザ・サンデー千葉市
    千葉テレビ(3チャンネル)
    毎月第一日曜日
    午前9時00分から9時15分まで
    市内のさまざまな情報を、リポーターが体当たりでお届けします。
  • いきいきメール千葉
    J:COM千葉セントラル(11チャンネル)
    毎月第一・第三水曜日から土曜日まで
    午前9時00分から9時10分まで、午後20時から20時10分まで
    最新のちば市政だよりの紙面の情報と市内で行われたイベントなどをニュース形式でお届けします。

ラジオ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)