ホーム > 博物館協力活動(ボランティア活動)

更新日:2020年4月24日

ここから本文です。

博物館協力活動(ボランティア活動)

 博物館の研究機能の向上を図ること、来館者の満足度を高めることを目的として、館内を中心にボランティア活動を実施しています。

 

 ボランティアは随時募集中です。→詳しくはこちら

 

博物館協力員 

展示解説グループ 

展示解説ボランティア

 

感染症予防のため、当面の間ボランティアによる展示解説は中止します。

 

1階から4階展示室では、土・日・祝日の10時30分から15時を基本として、展示解説を行っています。また、学校などの団体見学時の解説を行うこともあります。

ページの先頭へ戻る

教育普及グループ 

 「鎧やむかしの着物の着用体験」や「ちょっとむかしの遊び体験」など、博物館の教育普及のための活動を行っています。

ページの先頭へ戻る

広報グループ(新設) 

 「見どころ紹介等のチラシ製作」や「ボランティア通信の発行」など、博物館の情報発信のための活動を行う予定です。

ページの先頭へ戻る

 

施設案内・監視・美化グループ(新設) 

 「館内外の案内」や「展示室の監視」、「館内外の美化活動」など、博物館のサービス向上のための活動を行う予定です。

 ページの先頭へ戻る

 

市史協力員 

古文書整理グループ 

古文書整理ボランティア1目録作成作業の様子

古文書の整理や古文書学習会などの活動を継続して行っています。

古文書の整理作業は以下の流れで行いますが、そのほぼすべての工程にボランティアの方のご協力をいただいています。

  1. 史料の取出し(文書の汚れ払い)
  2. 現状記録
  3. 封筒づめ
  4. 目録作成
  5. 翻刻作業

ページの先頭へ戻る

新聞記事抽出グループ 

新聞記事抽出ボランティア1 新聞記事抽出ボランティア3
新聞記事から千葉市域に関する記事を探す

一件一件データ化を行う

 

『千葉市史 史料編 近現代』編さんのために収集した明治以降の新聞の記事のうち、千葉市域に関するものを抽出し、データ化する作業を行っています。
成果は『千葉いまむかし』に連載している「新聞にみる千葉のむかし」などでご紹介しています。

ページの先頭へ戻る

町村議会関係資料データ化グループ 

chosongikai

合併前の町村議会議事録などの議会関係資料のマイクロフィルムをデジタル化する準備を行っています。
新聞記事と同様、データ化することにより一覧性がうまれ検索も容易になります。多くの方に資料を活用していただけるようにするための、大事な作業です。

ページの先頭へ戻る


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?