千葉市よくある質問と回答トップページ > 各種証明書・手続 > 住民票 > 旧氏とは何ですか。住民票に旧氏を併記したり、変更するためには、どうしたらいいですか。

更新日:2019年11月5日

ここから本文です。

旧氏とは何ですか。住民票に旧氏を併記したり、変更するためには、どうしたらいいですか。

質問

旧氏とは何ですか。住民票に旧氏を併記したり、変更するためには、どうしたらいいですか。

回答

■「旧氏(旧姓)」とは、その人の過去の戸籍上の氏のことです。氏はその人に係る戸籍、または除かれた戸籍に記載されています。

 令和元年11月5日から婚姻等で氏(うじ)に変更があった場合でも、従来称してきた氏をマイナンバーカード等に併記し、公証することができるようになりました。

記載できる旧氏

■ 旧氏を初めて併記する場合
・本人の戸籍謄本等に記載されている過去の氏の中から1つを選んで併記することができます。

■記載されている旧氏の変更を希望する場合
・氏の変更の直前に戸籍に記載されていた氏に変更が可能です。

※ 既に住民票等に併記されている旧氏は、氏が変わった場合でも引き続き併記され続けます。
※ 他の市町村に転入した場合、住民票等に併記されている旧氏は引き継がれます。
※ 必要がなくなった場合などには、旧氏を削除することが可能です。

必要なもの

■旧氏の記載や変更の際に必要なもの

● 本人確認書類(別ウインドウで開く)
● 戸籍謄本等
※ 当該旧氏の記載されている戸籍謄本等から現在の氏が記載されている戸籍に至る全ての戸籍謄本等が必要となります。

● 通知カードまたはマイナンバーカード(お持ちの方)

●委任状
※ 同一世帯以外の代理人による請求の場合、必ず請求者からの委任状及び代理人の本人確認書類が必要になります。

 

■旧氏の削除の際に必要なもの

●本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)

●通知カードまたはマイナンバーカード(所有している方)

●同一世帯以外の代理人による請求の場合、請求者からの委任状及び代理人の本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)が必要になります。

受付時間

午前8時30分から午後5時30分まで

休日開庁日(別ウインドウで開く)である毎月第2日曜日及び3月月下旬の休日(実施日は年度により異なります)は午前9時から午後0時30分まで

休日

土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

申請窓口

各区役所市民総合窓口課・各市民センター

問い合わせ先

■各区役所市民総合窓口課
●中央区 電話 043-221-2109 ●花見川区 電話 043-275-6236 ●稲毛区 電話 043-284-6109
●若葉区 電話 043-233-8126 ●緑区 電話 043-292-8109 ●美浜区 電話 043-270-3126
■各市民センター

このFAQはあなたの疑問を解決しましたか?

千葉市役所コールセンター

web

電話番号:043-245-4894

年中無休 午前8時30分~午後9時
土日休日・年末年始は午後5時まで