• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年4月3日

ようこそ市長室へ

市長室用市長写真

皆さんの平成29年度予算~財政健全化と未来に向けたまちづくり~

平成29年度予算は、医療・福祉、子育てなど多くの分野でハード・ソフト両面にわたって充実させることができたと考えています。
例えば、胃がん検診で胃がんリスク検査(ピロリ菌検査)や内視鏡検査を導入し、リスクの軽減や早期発見に取り組みます。
また、高齢者の身近な相談窓口である「あんしんケアセンター」を増設するなど、住み慣れた場所で医療と介護を受けられる千葉市づくりをさらに一歩進めるとともに、「生涯現役応援センター」を設置し、仕事やボランティアなどの相談に乗ったり、集約した情報を提供するなど、高齢者の皆さまの活躍を支援する体制を整えていきます。さらに、「母子健康包括支援センター」を各区に設置し、妊娠期から産後早期までの支援を充実するなど、次代を育む子育てや教育分野にも多くの新規・拡充施策を盛り込むことができました。
千葉駅周辺については、今年の秋に駅ビルの2階以上がオープンします。平成29年3月をもって閉店した三越千葉店を将来的には超える規模の商業施設が誕生します。
また、三越千葉店があった西銀座周辺は現在再開発の検討を進めており、既に事業認可された東口再開発、商業と住宅の複合ビル開発が発表されたパルコ跡地と合わせて新たな賑わいを中心市街地に生み出すべく、市としても適切な支援をしてまいります。
なお、財政健全化プランの主要債務総額1,000億円削減についても達成できる見込みであり、財政状況は着実に改善が進んでいます。
しかし、特別会計において国保事業の累積赤字は、平成24年度と比べ平成27年度末時点で39億円減少したものの依然77億円あり、病院事業会計の赤字も多額に上っていることなどを考えると、財政状況はまだまだ厳しく、将来にツケを残さないよう、今後も財政健全化に取り組んでいきます。
今後も市民の皆さまからお預かりした税金を1円でも大事に活用し、市民を支え、将来の活力につながる事業に充当させてまいりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

平成29年4月1日

千葉市長 熊谷俊人


 

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)