• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年1月29日

ようこそ市長室へ

市長室用市長写真

千葉競輪場と千葉公園体育館の再整備

もうすぐ節分ですね。私も各地の豆まきに参加し、子どもたちや地域の方々と交流させていただいています。そして、家に帰ると、今度は鬼役として子どもたちに豆をぶつけられ、煎り豆を食べながら立春を迎えています。
さて、昨年は大きな事業の実施が決定した年でした。その内容について今年は順次ご説明をしていきたいと考えています。今月は千葉競輪場と千葉公園体育館の再整備についてです。
千葉競輪場はこれから解体工事を始め、民間資本によって自転車トラック競技の国際規格走路を持つ多目的アリーナとして再整備され、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会終了後に完成する予定です。市ではなく民間の投資であること、また、「国際規格走路」がポイントで、日本で初めての国際規格による競輪開催の実現に向け、取り組みを進めます。
オリンピックなどで行われている「KEIRIN」は、文字通り日本の競輪が基となっています。しかし、競輪とは一周の長さなどが異なり、日本選手が世界では活躍できない一つの要因となっていました。新しい千葉競輪場から、世界で活躍する選手が生まれたり、自転車競技の世界選手権などを開催できる可能性もあるほか、競輪開催期間以外にもさまざまな用途で利用可能です。
また、新競輪場に隣接する形で、老朽化した千葉公園体育館を建て替える予定です。昭和31年に整備された体育館は老朽化が著しく、建て替えが必要な状況でした。バリアフリーにも配慮された市内のスポーツ振興の拠点となるよう整備を進めてまいります。

平成30年2月1日

千葉市長 熊谷俊人


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)