• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language
  • 医療機関情報
  • 防犯防災消防情報

千葉市トップページ保健福祉局 > 高齢障害部 > 障害者自立支援課 > 障害者自立支援課 トップページ

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

  • お問い合わせの前によくある質問と回答(FAQ)

区役所のホームページ

美浜区 花見川区 稲毛区 若葉区 緑区 中央区

  • 中央区
  • 若葉区
  • 花見川区
  • 緑区
  • 稲毛区
  • 美浜区

ここから本文です。

更新日:2014年9月2日

保健福祉局 高齢障害部 障害者自立支援課 

所管事務の概要

障害のある方ひとりひとりが、安心して暮らすことができるよう、主に以下の事業を推進し、障害のある方々への支援を行っています。
 ・障害者に係る各種手当の支給
 ・医療費助成
 ・障害者の在宅福祉
 ・障害者の社会参加
 ・障害者の就労支援
 また、障害のある方やその家族を支援する障害者団体の育成及び指導、障害及び障害者の市民に対する理解や普及なども推進しています。

重要なお知らせ

主なコンテンツ

  主なコンテンツは、次のとおりです。ご覧になりたい情報をクリックしてください。 
1 情報提供・啓発 
2 障害者向けサービス
   (手帳医療手当等日常生活用具や補装具在宅サービス住宅改造社会参加)   
3 障害者の就労支援 
4 障害者福祉施設製品の利用促進 
5 障害者団体
6 相談

なお、障害福祉サービスについては、こちらをクリック (障害企画課でご案内しています。)

1 情報提供・啓発

 2 障害者向けサービス

手帳の交付・成年後見制度利用の支援
  • 身体障害者手帳の交付
    身体障害者福祉法等による各種援護の基礎となる「身体障害者手帳」を交付しています。
    *視覚、聴覚又は平衡、音声・言語・そしゃく、肢体不自由、内部(心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう又は直腸・小腸・免疫・肝臓)の機能障害が対象
    →申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。なお、判定は障害者相談センターで行います。     
  • 療育手帳の交付
    知的障害児・者の方が各種の援護措置を受けやすくするため、「療育手帳」を交付しています。
    →申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。なお、判定は、18歳未満の方は児童相談所、18歳以上の方は障害者相談センターで行います。
  • 精神障害者保健福祉手帳の交付
    精神保健福祉法等による各種援護の基礎となる「精神障害者保健福祉手帳」を交付しています。
    →申請等の窓口は、区保健福祉センター健康課です。なお、判定は、こころの健康センターで行います。

    ☆手帳に記載されている「居住地」「氏名」の変更、手帳の再交付や返還などについても、区保健福祉センターにて受け付けています。

  • 成年後見制度の利用支援
    成年後見制度の利用が必要な知的障害者・精神障害者の方に対し、家庭裁判所への審判請求費用や後見人報酬などを助成しています。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
    ご存じですか?成年後見制度…成年後見制度についての情報を掲載しています。

     ↑ ページの先頭へ戻る
医療費への支援
  • 自立支援医療(更生医療)
    障害の軽減、進行の防止、機能の回復のための治療を行う場合、その費用の一部を公費負担する制度です。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
  • 自立支援医療(精神通院)
    精神障害の治療のため、通院して医療を受けた場合、その費用の一部を公費負担する制度です。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター健康課です。
    指定自立支援医療機関一覧(精神通院) …千葉市内の指定自立支援医療機関(精神通院)の一覧表です。
  • 精神障害者の入院医療費助成
    精神障害の治療のため、1か月以上入院(措置入院を除く)した場合、保険診療の範囲内で自己負担額の2分の1を助成する制度です。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター健康課です。
  • 心身障害者(児)医療費助成
    重度の障害者、障害児の方が診療を受けた場合、保険診療の範囲内で自己負担額を助成する制度です。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。

    ↑ ページの先頭へ戻る
手当等の支給
【障害のある方が20歳未満の場合】 【障害のある方が20歳以上の場合】
  • 特別障害者手当
    重度の障害が重複しているために、日常生活において、常時、特別の介護を必要とする20歳以上の在宅の障害者の方が対象になります。
    →申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
  • 市福祉手当(者)
    特別障害者手当に該当しない20歳以上の在宅の重度障害者の方が対象になります。
    →申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
【その他】
日常生活用具・補装具など
  • 日常生活用具費の支給
    障害者(児)の日常生活上の不便を解消し、自力で生活を営むことを容易にするため、「日常生活用具」を支給、貸与しています。
    *日常生活用具…介護訓練支援用具(特殊寝台・移動用リフト等)、  
                           自立生活支援用具(入浴補助用具・頭部保護帽・自動消火器等)
                           在宅療養等支援用具(吸入器、酸素ボンベ運搬車、盲人用体重計等)
                           情報意志疎通支援用具(点字ディスプレイ・緊急通報装置等)
                           排泄管理支援用具(ストマ用装具紙おむつ等)
                           住宅改修費(居宅生活動作補助用具)
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
  • 補装具費の支給
    障害のある部分を補って日常生活や職業活動をしやすくするために必要な「補装具」の交付、又は修理に要する費用を支給します。
    *補装具…盲人安全杖、義眼、補聴器、義手、義足など
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
  • 軽度・中等度難聴児補聴器購入費の助成
    身体障害者手帳の交付対象とならないため、補装具費支給制度が利用できない軽度・中等度難聴児に、補聴器の購入費用について助成します。
    *平成26年5月から、FM型受信機等を単独で助成することとしました。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。

    ↑ ページの先頭へ戻る
在宅サービス
  • 在宅重度心身障害者へのおむつ給付
    在宅の重度ねたきり身体障害者、重症心身身障害児(者)、ねたきりで障害福祉サービスの支給決定を受けている難病患者に、紙おむつを給付しています。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
  • 寝具乾燥サービス
    在宅でねたきりの重度身体障害者の方で、日常生活の介護が十分に受けられない方に、寝具の乾燥及び丸洗いを行います。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
  • 身体障害者訪問理美容サービス
    在宅の重度の肢体不自由者で、理容店、または美容院に行くことが困難な方に対し、理容師、または美容師を自宅に派遣します。なお、派遣費用は市が負担し、調髪に伴うサービス料金は自己負担となります。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
  • 福祉電話の貸与(重度身体障害者電話等助成事業)
    重度の身体障害者の方が、コミュニケーション及び緊急連絡の手段の確保を図るため、福祉電話を貸与しています。
    *福祉電話…難聴者、外出困難な身体障害者1・2級の方
    *ファクス…難聴者、音声若しくは言語機能障害1~3級の方
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
  • 点字図書費購入の支給
    在宅の視覚障害者(児)の方が点字図書を購入する費用を支給します。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。

    ↑ ページの先頭へ戻る
住宅改造
社会参加
【コミュニケーションの支援・情報提供】
  • 手話通訳者の設置
    各区の窓口に来所、行事に参加などに際し、聴覚障害者が意志疎通を図るため、手話通訳者を設置しています。
    →手話通訳者の配置時間は、保健福祉センター高齢障害支援課一覧に記載しています。
  • 手話通訳者の派遣
    手話通訳を必要とする聴覚障害者に、手話通訳者を派遣しています。
    →お問い合わせ先は、千葉聴覚障害者センター(電話043-308-6373 FAX043-308-6400)  になります。
  • 手話通訳者の養成
    手話に必要な知識・技術の習得のため、講習を開催しています。
    →お問い合わせ先は、千葉市聴覚障害者協会(電話043-308-6372 FAX043-204-1616)になります。
  • 要約筆記奉仕員の派遣
    要約筆記を必要とする聴覚障害者に、要約筆記奉仕員を派遣しています。
    →お問い合わせ先は、千葉聴覚障害者センター(電話043-308-6373 FAX043-308-6400)  になります。
  •  要約筆記奉仕員の養成
    要約筆記に必要な知識・技術の習得のため、講習(基礎課程・応用課程)を開催しています。
    →お問い合わせ先は、千葉市中途失調・難聴者協会(電話043-241-3323)になります。
  • 盲ろう者向け通訳・介助員の派遣
    重度の盲ろう者に通訳・介助員を派遣し、情報保障及び移動等の介助を行います。
    →お問い合わせ先は、NPO法人千葉盲ろう者友の会(電話・FAX043-242-9258)になります。
  • 盲ろう者向け通訳・介助員の養成
    盲ろう者に対する通訳及び介助に必要な知識・技術の習得のため、講習(必須科目・選択科目)を開催しています。
    →お問い合わせ先は、NPO法人千葉盲ろう者友の会(電話・FAX043-242-9258)になります。
  • 点字即時情報ネットワーク
    日本盲人会連合から提供される情報を、点字で希望者(1・2級の視覚障害者)に送付等を行っています。
    →お問い合わせ先は、千葉市身体障害者連合会(電話043-209-3281)になります。
  • 点訳・朗読奉仕員の養成
    点訳又は朗読に必要な技術等の習得のため、講習(点訳46時間・朗読40時間)を開催しています。
    →お問い合わせ先は、視覚障害者総合支援センターちば(電話043-424-2501)になります。
  • 点字市政だより発行事業
    市政だよりの点字版を作成し、希望者(市内在住18歳以上、身障1・2級)に送付しています。
    →お問い合わせ先は、視覚障害者総合支援センターちば(電話043-424-2501)になります。
  • 声の市政だより発行事業
    音訳した市政だよりを作成し、希望者に送付しています。
    →お問い合わせ先は、千葉市療育センター(電話043-279-1141)になります。
  • 市議会だよりの点字版・録音版
    市議会だよりの点字版・録音版を作成し、希望者に送付しています。
    →お問い合わせ先は、千葉市議会事務局調査課(電話043-245-5472)になります。
  • 点字図書・声の図書の貸し出し
    点字・声(テープ)図書の貸し出しを行っています。
    →お問い合わせ先は、視覚障害者総合支援センターちば(電話043-424-2501)になります。
    千葉点字図書館(視覚障害者総合支援センターちば内に設置)もご利用ください。
【外出の支援】
  • 身体障害者用自動車改造費助成
    身体障害者(上肢・下肢・体幹機能障害)が所有し自ら運転する自動車を改造する場合、その費用を助成します。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
  • 自動車運転免許取得助成事業
    身体障害者が、就労等により社会活動を広げるため、新規に自動車運転免許を取得する場合、その費用を助成します。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
  • 福祉タクシー利用券
    重度の障害者等の外出を容易にするため、タクシー利用料金の半額を限度に助成します。
    →事前の手続が必要となります。身体障害者・知的障害者の方の申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課、 精神障害者・難病・小児慢性疾患の方の申請等の窓口は、区保健福祉センター健康課です。
  • 自動車燃料費助成
    日常生活で自動車を使用する重度の障害者等に、その燃料費の一部を助成します。
    →事前の手続が必要となります。身体障害者・知的障害者の方の申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課、精神障害者・難病・小児慢性疾患の方の申請等の窓口は、区保健福祉センター健康課です。

    ☆「福祉タクシー利用券」と「自動車燃料費助成」は、どちらか一方のみの受給となります。

  • 通所施設の通所交通費の助成
    心身障害者通所施設通所交通費助成事業
    障害者総合支援法・児童福祉法に定める通所施設、福祉作業所、ワークホームへの通所に必要な交通費の一部を助成します。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。
    精神障害者共同作業所等通所交通費助成事業
    精神障害者保健福祉手帳を持つ方で、保健福祉センターのデイケアクラブ、共同作業所、精神科デイケア等への通所に必要な交通費の一部を助成します。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター健康課です。
【文化・交流】
  • ボランティア活動支援
    在宅の知的障害者本人によるボランティア活動を支援しています。
    →お問い合わせ先は、千葉市手をつなぐ育成会(電話・FAX043-242-9258)になります。
  • 知的障害児激励会の開催                      *毎年7月頃開催
    知的障害のある子供たちが集まり、スポーツを中心とする交流会(運動会)を開催しています。
  • 障害者作品展の開催                              *毎年10月頃開催
    障害者の自己表現の場と社会の理解促進に資するよう、作品展を開催しています。
  • ディライトフルフェスタの開催                 *毎年10月頃開催
    精神障害のある方々とその家族、ボランティア、市民が親睦と交流を深める機会として、レクリエーション(レクダンス)やスポーツ(ソフトバレーボール)を行うフェスタを開催しています。
  • ふれあいボウリング大会の開催            *毎年11月頃開催
    精神障害のある方々とその家族、作業所職員、ボランティアが親睦と交流を深める機会として、ボウリング大会を開催しています。
  • 肢体不自由児激励会の開催                 *毎年12月頃開催
    肢体不自由のある子供たちが集まり、歌やゲームによる交流会(クリスマス会)を開催しています。
  • こころの健康教室の開催                       *毎年2月頃開催
    こころの健康を考え、豊かな生活を送るため、精神保健に関する講演会を開催しています。
  • スプリングフェスティバルの開催          *毎年3月頃開催
    精神障害のある方々とその家族、ボランティア、市民が親睦と交流を深める機会として、作品展示やバザー、舞台での発表などで構成されたフェスティバルを開催しています。

【スポーツ】
  • 千葉市身体障害者スポーツ大会
    身体障害者のスポーツの発展を図るとともに、身体障害者への理解と認識を深めるため、陸上競技を初めとしたスポーツ大会を開催しています。
    なお、全国障害者スポーツ大会の千葉市代表選手の予選会も兼ねています。
    ・陸上競技、フライングディスク競技、水泳競技、アーチェリー競技、卓球競技、 サウンドテーブルテニス競技                *毎年5月頃開催
  • 千葉市ゆうあいピック
    知的障害者のスポーツの発展を図るとともに、知的障害者への理解と認識を深めるため、陸上競技を初めとしたスポーツ大会を開催しています。
    なお、全国障害者スポーツ大会の千葉市代表選手の予選会も兼ねています。
    ・陸上競技、フライングディスク競技、水泳競技、ボウリング競技  *毎年5月頃開催
    ・ソフトボール競技                *毎年8月頃開催
    ・バスケットボール競技            *毎年11月頃開催
    ・サッカー競技                       *毎年2月頃開催
  • 千葉市精神障害者ソフトバレーボール大会
    精神障害者の体力増強、交流、余暇に資するとともに、障害者スポーツを普及するために開催しています。
  • 全国障害者スポーツ大会
    障害者の自立と社会参加の促進に寄与することを目的に、毎年、秋季に国民体育大会開催地で開催されます。
    *千葉市代表選手団が参加しています。
【その他】
  • トイライブラリー
    在宅の障害児の機能回復、能力の発達を促進させるための「おもちゃ」の貸し出しや、遊び方などに関する相談を行っています。
    場所 開催日時
    千葉市療育センターすぎのこルーム
    (美浜区高浜4-8-3)
    毎月 第1・3土曜日 14:00~16:00
    *祝祭日の場合及び1月2日・3日は休み
    地域生活支援センターふらる
    (稲毛区作草部2-4-6)
    毎月 第1土曜日   10:00~12:00
    *祝祭日の場合及び1月2日・3日は休み
    →お問い合わせ先は、千葉市手をつなぐ育成会(電話050-3734-0480 FAX043-206-4220)になります。
    ☆年間の開催予定等は「千葉市トイライブライリーニュース」で紹介しています。
  • デイケアクラブ
    精神障害者の方を対象に、仲間づくりや社会復帰を支援するため、料理・手芸・音楽・スポーツ・施設見学等を実施しています。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター健康課です。
  • 知的障害者職親委託事業
    事業経営者を職親として登録のうえ、住み込みなどで生活指導及び技能習得の訓練を行います。
    →事前の手続が必要となります。申請等の窓口は、区保健福祉センター高齢障害支援課です。

    ↑ ページの先頭へ戻る

3 障害者の就労支援

4 障害者福祉施設製品の利用促進

  ※障害者福祉施設製品とは…
   障害のある方々が通う福祉施設などで、地域において一般企業等への就労など自立した生活を送るために行う訓練の一環として作られた製品です。これらの製品販売は、障害者福祉施設などの売り上げとなるだけでなく、障害のある方にとっての生活支援、就労支援の向上につながりますので、ぜひ、ご利用ください。

5 障害者団体

各団体の紹介は団体名をクリックしてください。

〇肢体不自由のある方
千葉市身体障害者福祉会

〇内部障害のある方
千葉市オストミー協会京葉喉友会千葉市腎臓病患者友の会

〇視覚障害のある方
千葉市視覚障害者協会

〇聴覚障害のある方
千葉市聴覚障害者協会千葉市中途失聴・難聴者協会

〇障害のある方の保護者
千葉市手をつなぐ育成会千葉市肢体不自由児者父母の会千葉市自閉症協会千葉市ことばを育てる会千葉市重症心身障害児(者)を守る会

〇精神障害のある方
千花会、ファーム栗の木、千南会、けやきと仲間の家

↑ ページの先頭へ戻る



6 相談

地域の相談員・相談支援事業所
  • 身体障害者相談員
    身体障害者からの相談に応じ、必要な指導・助言を行います。
  • 知的障害者相談員
    知的障害者又はその保護者などからの相談に応じ、必要な指導・助言を行います。
  • 相談支援事業所
    地域で生活する障害者等からの様々な相談に応じ支援します。
保健福祉センター
【高齢障害支援課】  
    身体障害者(児)・知的障害者(児)の各福祉法の援助、身体障害者手帳・療育手帳の受付、障害者総合支援法の支給決定、各種給付(手当・医療費助成)等に関する相談等を行っています。
お住まいの区 名   称 所  在  地 電話番号
中央区 中央保健福祉センター
高齢障害支援課 障害支援係
〒260-8511
中央区中央4-5-1   Qiball(きぼーる)11階
043-221-2152
花見川区 花見川保健福祉センター
高齢障害支援課 障害支援係
〒262-8510
花見川区瑞穂1-1
043-275-6462
稲毛区 稲毛保健福祉センター
高齢障害支援課 障害支援係
〒263-8550
稲毛区穴川4-12-4
043-284-6140
若葉区 若葉保健福祉センター
高齢障害支援課 障害支援係
〒264-8550
若葉区貝塚2-19-1
043-233-8154
緑 区 緑保健福祉センター
高齢障害支援課 障害支援係
〒266-8550
緑区鎌取町226-1
043-292-8150
美浜区 美浜保健福祉センター
高齢障害支援課 障害支援係
〒261-8581
美浜区真砂5-15-2
043-270-3154
  • 手話通訳者の配置
    各区の高齢障害支援課に、手話通訳者を配置しています。
    配置時間 9:00~17:00
    *次の曜日は、9:00~11:00になりますので、ご注意ください。
    中央区:木曜日、花見川区:火曜日、稲毛区:木曜日、若葉区:水曜日、緑区:火曜日、美浜区:水曜日
  • 手話相談員
    聴覚障害者の相談に、手話で応じる手話相談員を、中央区高齢障害支援課に設置しています。
    配置時間 9:00~17:00
  • 結婚相談員
    結婚を希望する障害者の相談に応じ、助言を行う結婚相談員を、中央区高齢障害支援課に設置しています。
    配置時間 9:00~17:00  毎週 月・木曜日

【健康課】  
    地域の住民を対象に保健師が結核・難病・精神・低体重児・乳幼児・高齢者等の家庭訪問等を行っています。精神保健福祉に関する相談・訪問指導、自立支援医療(精神通院)の申請受付等も行っています。
お住まいの区 名   称 所  在  地 電話番号
中央区 中央保健福祉センター
健康課 こころと難病の相談係
〒260-8511
中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)11階
043-221-2583
花見川区 花見川保健福祉センター
健康課 こころと難病の相談係
〒262-8510
花見川区瑞穂1-1
043-275-6297
稲毛区 稲毛保健福祉センター
健康課 こころと難病の相談係
〒263-8550
稲毛区穴川4-12-4
043-284-6495
若葉区 若葉保健福祉センター
健康課 こころと難病の相談係
〒264-8550
若葉区貝塚2-19-1
043-233-8715
緑 区 緑保健福祉センター
健康課 こころと難病の相談係
〒266-8550
緑区鎌取町226-1
043-292-5066
美浜区 美浜保健福祉センター
健康課 こころと難病の相談係
〒261-8581
美浜区真砂5-15-2
043-270-2287
  • 精神保健福祉相談
    精神保健福祉相談員及び医師等により、精神保健福祉に関する相談に応じています。
    (各区健康課で実施・・・精神保健相談員・保健師による相談、嘱託医師による予約相談)
その他の相談先
  • 千葉市障害者相談センター
    身体障害者・知的障害者に、医師や各種専門職員が医学的・心理学的判定や相談・指導を行っています。
  • 中途失明者相談室
    窓口相談 毎週木曜日(電話043-209-3281)
    →お問い合わせ先は、千葉市視覚障害者協会(電話043-261-2443)になります。
  • 千葉市児童相談所
    身体障害児・知的障害児について、医師や各種専門職員が相談に応じ、判定・指導を行っています。
  • 千葉市発達障害者支援センター
    発達障害のある方及びその家族からの相談に応じるとともに、関係機関との連携により、地域における総合的な支援を行っています。
    支援内容:相談支援、発達支援、就労支援、普及啓発研修、機関支援
    対  象:自閉症・アスペルガー症候群・学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)など
    発達障害者支援について…千葉市の発達障害者支援施策について掲載しています。
  • こころの健康センター
    精神障害に関する知識の普及・相談、薬物、アルコール、思春期、高齢者の相談を行っています。
  • こころと命の相談室        ≪2/25~2/27、3/4~3/6 相談室を臨時開設しています≫
    日頃からストレスを抱えながらも、開庁時間内に相談に訪れることが困難なサラリーマン等を対象に、平日夜間の相談窓口を開設
    (月・金、18:00~21:00、中央区新町の第八東ビル501号室、産業カウンセラー3人配置)
  • 自死(自殺)対策ホームページ 相談窓口
    こころの悩みや多重債務の問題など、今、悩んでいる方、周りに悩んでいる人がいる方は、相談窓口へお気軽にご相談ください。
  • 精神科救急受診相談
    精神科の救急診療に関する相談を毎日24時間(電話相談)受け付けています。
  • 障害者虐待防止センター
    障害者虐待防止センターを各保健福祉センター高齢障害支援課に設置しています。専用電話番号は次のとおりです。
    中央区 043-221-2943 若葉区 043-234-2943
    花見川区  043-275-2943 緑   区 043-292-2943
    稲毛区 043-284-2943 美浜区 043-270-2943

    障害者の虐待防止・・・障害者虐待防止法の概要等について掲載しています。

    ↑ ページの先頭へ戻る

関連リンク

障害企画課
厚生労働省
千葉県 
独立行政法人 福祉医療機構


担当事務と連絡先

名称

連絡先

主な事務

育成班 市役所本庁舎1階
電話:043-245-5175
FAX:043-245-5549
  •  知的障害者の保健福祉に係る事業の推進に関すること。
  • 知的障害者の保健福祉に係る普及啓発に関すること。
  • 発達障害者の支援に関すること。
  • 知的障害者の社会参加の促進に関すること。
  • 知的障害者の在宅福祉に関すること。
  • 知的障害者団体の育成及び指導に関すること。
  • 療育手帳の交付事務の総括に関すること。
  • 心身障害者扶養共済事業の総括に関すること。
  • 障害者就労支援に関すること。
福祉班 市役所本庁舎1階
電話:043-245-5173
FAX:043-245-5549
  • 身体障害者の保健福祉に係る事業の推進に関すること。
  • 身体障害者の保健福祉に係る普及啓発に関すること。
  • 補装具の総括に関すること。
  • 日常生活用具の総括に関すること。
  • 自立支援医療(更生医療)の総括に関すること。
  • 指定自立支援医療機関(更生医療)の指定に関すること。
  • 身体障害者の社会参加の促進に関すること。
  • 身体障害者の在宅福祉に関すること。
  • 身体障害者団体の育成及び指導に関すること。
  • 身体障害者手帳の交付事務の総括に関すること。
  • 障害者に係る各種手当の支給の総括に関すること。
精神保健福祉班 市役所本庁舎1階
電話:043-245-5211
FAX:043-245-5549
  •  精神障害者の保健福祉に係る事業の推進に関すること。
  • 精神障害者の保健福祉に係る普及啓発に関すること。
  • 自立支援医療(精神通院)の総括に関すること。
  • 指定自立支援医療機関(精神通院)の指定に関すること。
  • 精神障害者の社会参加の促進に関すること。
  • 精神障害者の在宅福祉に関すること。
  • 精神障害者団体の育成及び指導に関すること。
  • 精神障害者保健福祉手帳の交付事務の総括に関すること。
  • 精神保健福祉の企画及び調整に関すること。
  • 精神保健福祉審議会に関すること。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課
〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所本庁舎1階
電話:043-245-5175
mail:shogaijiritsu.HWS@city.chiba.lg.jp

千葉市役所

地図
〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号
代表電話番号 043-245-5111
開庁時間:8時30分から17時30分(土日祝日および12月29日~1月3日を除く)

千葉市役所コールセンター

電話番号 043-245-4894
よくある質問と回答(FAQ)