• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年7月14日

千葉市教育みらい夢基金のご案内

 千葉市では、「教育みらい夢基金」へ皆さまからの寄附を積み立て、マーク

夢と思いやりの心を持ちチャレンジする子どもの育成、

次代を担うこどもの参画推進、

科学教育の振興などの事業に活用しています。

皆さまのご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

新夢基金ポスター

 

こんな事業に活用しています

お礼の品

寄附をするには

税制上の優遇措置

お問い合わせ

 

これまでにご寄附をいただいた皆さま

 

 こんな事業に活用しています

平成28年度

図書館での児童書などの購入
学校の教科学習に役立つ、様々な分野の児童書などを購入しました。
子どもたちが広い世界に触れ、未来の夢を育むきっかけとなっています。
中央図書館では「教育みらい夢基金コーナー」を設置し、購入した本を展示しています。

chuoutosyo教育みらい夢基金コーナー展示図書背表紙

 

音楽鑑賞事業「こころの劇場」の実施
市内の小学6年生を招いて、劇団四季のミュージカルを鑑賞しました。
「仲間の大切さ」や「人を思いやる心」をテーマとした演目「エルコスの祈り」の鑑賞を通して、子どもたちの豊かな心を育むことを目的としています。
プロの劇団によるミュージカルを初めて鑑賞する児童も多く、貴重な体験となりました。

こころの劇場を鑑賞した感想

 

特別支援学校の作業学習の充実
養護学校と高等特別支援学校の授業で、様々な製品を製作するための材料を購入しました。
この学習によって、ものづくりの大変さや大切さを学ぶほか、働く習慣を身に付けることを目的としています。
また、生徒が作った製品の販売会を行うことで、特別支援学校の取り組みを広く知っていただくきっかけになりました。

koutokuyougo
※授業の一環で作成した製品を、ご寄附いただいた方に贈呈しています。

詳しくは、千葉市教育みらい夢基金独自特典をご覧ください。

平成27年度

中央図書館での児童書の購入に活用しました。

また、教科別の様々な図書を購入し、子どもたちの調べ学習などにも活用されています。

基金を活用して購入した図書は、「教育みらい夢基金コーナー」で、子どもたちが利用しやすいよう、入れ替えを行いながら常時展示しています。

H27kikinn

お礼の品 

    1.千葉市共通のお礼の品

    寄附金額が、1年間(4月~3月)で一定の額を超えた場合に、公共施設のチケット贈呈やバックヤード見学などの特典を贈呈しています。詳しくは、ご寄附へのお礼として(千葉市財政局資金課のホームページ)をご覧ください。

    2.教育みらい夢基金の独自特典

 寄附をするには

インターネットでお申込み

下記「ふるさとチョイス」のバナーをクリックし、リンク先にて必要事項を記入してお申し込みください。お支払い方法は「納付書払い」と「クレジットカード払い」を選ぶことができます。

  • 納付書払い

お申し込み後、納付書をお送りしますので、金融機関で納付してください。

  • クレジットカード払い

「ふるさとチョイス」でクレジットカード払いを選択して送信すると、「yhoo!公金支払い」画面へ移動しますので、そこで決済してください。市への入金が確認でき次第、「寄附金受領証明書」を送付します。

ふるさとチョイスバナー(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

郵送・FAX・電子メールによるお申込み

寄附申込書をダウンロードし、必要事項を記入して企画課へ郵送、FAX、電子メールのいずれかによりご提出ください。お支払い方法は、納付書払いとなります。

お申し込み後、納付書をお送りしますので、金融機関で納付してください。

 

その他の寄附方法

  • 現金書留

寄附申込書を現金と一緒に企画課へ郵送してください。領収書は後日お送りします。

  • 窓口で納付

企画課まで現金を持ってお越しください。

予め、寄附申込書をダウンロードし、必要事項を記入してご持参いただけるとスムーズです。

 寄附申込書

ダウンロードしてご利用ください。

 

ページの最初へ戻る

 寄附による税制上の優遇措置

個人による寄附の場合

確定申告または住民税申告を行うことにより、所得税や個人住民税において一定の控除が受けられます。(税の控除の仕組みについては、総務省のふるさと納税ポータルサイト(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。)

なお、税の申告には領収書等が必要となります。寄附の領収書等は再発行できませんので、紛失しないよう注意してください。

税控除の詳細については、各税務署もしくは課税管理課又は各市税事務所へご相談ください。
※参考:「ふるさと納税」制度における税控除の概要について
(千葉市財政局課税管理課のホームページ)

また、確定申告を行わなくても税の控除を受けられる仕組み「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の利用を希望される方は、下記のページをご確認ください。

ふるさと納税ワンストップ特例を申請される方へ

  • 所得税・確定申告に関するお問い合わせ→お住まいの地域を管轄する税務署へ
  • 住民税についてのお問い合わせ→お住まいの市区町村の課税担当課へ
【千葉市内にお住まいの方の住民税のお問い合わせ先】
  • 中央区、若葉区、緑区の方→東部市税事務所市民税課:043-233-8140
  • 花見川区、稲毛区、美浜区の方→西部市税事務所市民税課:043-270-3140

法人による寄附の場合

法人税法上、全額損金算入できます。

 

ページの最初へ戻る

 お問い合わせ

千葉市教育委員会事務局教育総務部企画課

窓口 千葉市中央区問屋町1番35号千葉ポートサイドタワー12階
平日の午前8時30分から午後5時30分
郵便(あて先) 〒260-8730千葉市教育委員会企画課基金担当
(郵便番号と宛名のみで届きます)
電話 043-245-5908
FAX 043-245-5988
Eメール

kikaku.EDG@city.chiba.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

教育委員会事務局教育総務部企画課

千葉市中央区問屋町1-35 千葉ポートサイドタワー12階

電話:043-245-5908

ファックス:043-245-5988

kikaku.EDG@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)