ホーム > 千葉市よくある質問と回答トップページ > 保育・教育・健全育成 > 小・中・特別支援学校 > 子どもルームでの過ごし方について教えてください。

更新日:2017年12月1日

ここから本文です。

子どもルームでの過ごし方について教えてください。

質問

子どもルームでの過ごし方について教えてください。

回答

市内に居住する又は市内の小学校に通う小学生が利用できます。
●低学年優先ルームでは、基本的に小学校1年生から3年生の児童が一緒に過ごします。
●高学年ルームでは、小学校4年生から6年生の児童が過ごします。

子どもルームでは、指導員の支援・指導のもと、宿題をしたり、トランプ・オセロなどの室内遊びや、校庭・公園で縄跳び・球技などの外遊びをしたりしています(遊びなどの内容はルームによって異なります)。
毎日、おやつの時間もあります(1人月額2,000円)。ルームで徴収。
指導員は、幼稚園、小・中・高等学校の教諭となる資格や保育士となる資格を有する者などです。その他、特に資格要件を問わない補助指導員がいます。

このページの情報発信元

こども未来局こども未来部健全育成課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

ファックス:043-245-5995

kenzenikusei.CFC@city.chiba.lg.jp

このFAQはあなたの疑問を解決しましたか?

千葉市役所コールセンター

web

電話番号

043-245-4894

平日 午前8時30分から午後6時
土祝休日(日曜は除く)、年末年始午前8時30分から午後5時まで

ファックス番号

FAX:043-248-4894