千葉市よくある質問と回答トップページ > 各種証明書・手続 > 転入・転居・転出 > 転出証明書をなくしたが、どうすればよいですか。

更新日:2020年2月12日

ここから本文です。

転出証明書をなくしたが、どうすればよいですか。

質問

転出証明書をなくしたが、どうすればよいですか。

回答

再交付の届出が必要になります。
各区役所市民総合窓口課、各市民センターで再交付します。
なお、他市区町村から転出された方で転出証明書を紛失された場合は、旧住所の市区町村役場で再交付の届出をするか、または旧住所の市区町村役場に郵送で再交付の届出をしてください。

受付時間

午前8時30分から午後17時30分まで

休日開庁日(別ウインドウで開く)である毎月第2日曜日及び3月月下旬の休日(実施日は年度により異なります)は午前9時から午後0時30分まで

休日

土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

休日開庁日(別ウインドウで開く)である毎月第2日曜日及び3月月下旬の休日(実施日は年度により異なります)は除く

必要なもの

1.申請書

各窓口に備えてありますので、窓口職員にお声かけください。

2.本人確認書類

(1)マイナンバーカード、住民基本台帳カード、運転免許証、パスポートなど、官公署が発行した顔写真付きの書類
(2)上記(1)の書類をお持ちでない方は、複数の書類
(イ)健康保険被保険者証、年金手帳、年金証書、住民基本台帳カード(写真なし)など
(ロ)学生証、法人が発行した身分証明書、シルバーカード(いずれも写真付き)など
(イ)+(ロ)、又は(イ)+(イ)の複数書類が必要です((ロ)+(ロ)は不可)。

※通知カードは、「マイナンバー(個人番号)」を提示する際に必要なもので、本人確認資料として利用できません。

転出証明書を郵送請求する場合

以下の3点を、区政事務センターへ送付してください。

送付先:区政事務センター
〒260-8734 千葉市中央区千葉港2番1号

※旧住所の市区町村役場に請求する場合は、旧住所の市区町村役場へお問い合わせください。

1.申請書

便箋等に以下の項目を記入して作成してください。

(1)「転出証明書を再交付申請請求します。」というタイトル
(2)異動する方全員の氏名、生年月日
(3)旧住所、新住所、転出日
(4)再交付理由
(5)日中連絡の取れる電話番号

2.返信用封筒(定型の封筒に宛先を記入し、84円切手を貼る)

3.本人確認書類のコピー

(1)マイナンバーカード、住民基本台帳カード(写真付き)、運転免許証など、官公署が発行した顔写真付きで住所が記載してある書類(パスポート等は除く)のコピー
(2)上記(1)の書類をお持ちでない方は、健康保険被保険者証、年金手帳、年金証書、住民基本台帳カード(写真なし)などのコピー

※通知カードは、「マイナンバー(個人番号)」を提示する際に必要なもので、本人確認資料として利用できません。

問い合わせ先

■各区役所市民総合窓口課
●中央区 電話 043-221-2109
●花見川区 電話 043-275-6236
●稲毛区 電話 043-284-6109
●若葉区 電話 043-233-8126
●緑区 電話 043-292-8109
●美浜区 電話 043-270-3126
■各市民センター
■区政事務センター(郵送請求のみ)電話 043-241-5650

その他

■転出証明書に記載される項目は、次のとおりです。
<転出される方>
・転出届出日
・転出予定日
・異動事由(転出)
・新旧 住所
・新旧 世帯主
・氏名、生年月日、性別、続柄
・住所を定めた年月日
・戸籍の表示(本籍・筆頭者氏名)
・住民票コード
・国民健康保険の被保険者の資格(有・無)及び退職者医療制度の資格の有無
・国民年金の基礎年金番号、種別(強制・任意)、取得年月日
・児童手当の受給状況・介護保険・後期高齢者医療の被保険者の資格(有・無)

このFAQはあなたの疑問を解決しましたか?

千葉市役所コールセンター

web

電話番号:043-245-4894

年中無休 午前8時30分~午後9時
土日休日・年末年始は午後5時まで