ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 保健福祉局 保護課 > 生活保護を申請したい方へ

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年9月6日

生活保護を申請したい方へ

生活保護を申請したい方へ

生活保護の申請は国民の権利です。

生活保護の申請は国民の権利です。生活保護を必要とする可能性はどなたにもあるものですので、ためらわずにご相談ください。

生活にお困りの方は、お住まいの区の各保健福祉センター社会援護課(別ウインドウで開く)にご相談ください。

 

生活保護の申請について、よくある誤解

(詳しくは「生活保護制度について(別ウインドウで開く)」をご覧ください)

扶養義務者の扶養は保護に優先しますが、例えば、同居していない親族に相談してからでないと申請できない、ということはありません。

住むところがない人でも申請できます。

  • まずは現在いる場所のお近くの区の保健福祉センター社会援護課へご相談ください。
  • 例えば、施設に入ることに同意することが申請の条件ということはありません。持ち家がある人でも申請できます。
  • 利用しうる資産を活用することは保護の要件ですが、居住用の持ち家については、保有が認められる場合があります。

まずはご相談ください。
必要な書類が揃っていなくても申請は出来ます。福祉事務所とご相談ください。

緊急事態宣言の中で求職している方へ

 

働く能力がある人はその能力を活用することが保護の要件ですが、現在の状況下において、十分に求職活動を行うことが難しいと認められる場合は、この要件についていったん判断されないまま、保護を受けることができる場合があります。

利用しうる資産を活用することが保護の要件ですが、例外もあります。

  • 自動車については処分していただくのが原則ですが、通勤用の自動車を持ちながら求職している場合に、処分しないまま保護を受けることができる場合があります。
  • 自営業のために必要な店舗・器具も、処分しないまま保護を受けることができる場合があります。

上記のことについて、該当する場合はまずは福祉事務所にご相談ください。

このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

保健福祉局 保護課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

電話:043-245-5165

ファックス:043-245-5541

hogo.HW@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)