ホーム > くらし・地域・手続 > 保険・年金 > 介護保険 > 生活援助型訪問サービススタッフ研修について

ここから本文です。

更新日:2021年7月13日

生活援助型訪問サービススタッフ研修について

 介護保険の事業として、平成29年4月から始まった生活援助型訪問サービスは、利用者(要支援1・2)の居宅を訪問し、身体介護を伴わない調理や掃除などの生活援助を提供するサービスです。本研修の修了者には修了証が交付され、介護事業所の従業員としてこのサービスの業務に従事できるようになります。また、研修修了後に介護事業所の求人情報の提供も行います。

【令和3年度開催日】

令和3年6月24日(木曜日)・25日(金曜日)10時00分~16時00分

令和3年10月28日(木曜日)・29日(金曜日)10時00分~16時00分

【場所】千葉市社会福祉研修センター(ハーモニープラザ内)

  千葉市中央区千葉寺町1208-2

【定員】20人程度(多数の場合抽選)

 

このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部介護保険事業課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター1階

電話:043-245-5068

ファックス:043-245-5621

kaigohokenjigyo.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)