IDポータルサイト_ホーム > 専門学校との連携

更新日:2024年2月1日

ここから本文です。

専門学校との連携

千葉市では、市内の専門学校にご協力をいただき、都市アイデンティティPRの取組みを進めています。

千葉調理師専門学校との取組み

千葉調理師専門学校(中央区)との取組みでは、「加曽利貝塚」や「海辺」など千葉市の4つの地域資源を活用した料理のレシピコンテストを開催しました。

都市アイデンティティ西洋料理レシピコンテスト

令和5年6月22日(木曜日)に、4つの地域資源の一つである「海辺」にちなんだ西洋料理レシピコンテストを開催しました。

レシピはアサリ10個のほか、アジ、サバ、イワシのいずれかの魚を調理することを条件とし、生徒たちは限られた条件の中から考案を重ね本番を迎えました。

先生や学生、市の審査により、調理法や独創性など6つの審査項目を基準に投票を行い、八木悠翔さんが作った「なめろう風冷製パスタ」が第1位を獲得しました。

なめろうパスタレシピ

レシピをご参考にぜひ作ってみてください!

コンテストの詳細は、千葉テレビホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

都市アイデンティティ中国料理レシピコンテスト

令和5年10月27日(金曜日)に、都市アイデンティティ中国料理レシピコンテストを開催しました。

4つの地域資源「加曽利貝塚」「オオガハス」「千葉氏」「海辺」のいずれかをテーマとして、「家庭でもできる、いつもとはちょっとちがう中国料理メニュー」のレシピを考案し、学生の皆さんが調理しました。

中国料理の先生や学生、市の職員が、独創性があるか、4つの地域資源のイメージが活かせているかなど6つの審査項目を基準に投票を行い、「オオガハス」をイメージした「ハスを感じるえびハスまき」が第1位を獲得しました。

ebi

えびハスまきレシピ

レシピをご参考にぜひ作ってみてください!

学校法人中村学園ハッピー製菓調理専門学校との取組み

学校法人中村学園ハッピー製菓調理専門学校(中央区)との取組みでは、学生が4つの地域資源をモチーフにしたクッキーを製作しました。

同校のイベント日(令和5年6月7日・14日・28日、7月5日・19日・26日)に合わせて販売を実施しました。(各日午前11時30分から15時00分まで、1日50セット限定で売り切れ次第終了)

販売場所

※常時販売を行っているものではございません。

学校法人中村学園ハッピー製菓調理専門学校 HappyCafé(ハッピーカフェ)1階(千葉市中央区新宿2-6-21)

お問い合わせ 電話:043(239)2520

ハッピー製菓調理専門学校クッキー

このページの情報発信元

総合政策局総合政策部都市アイデンティティ推進課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所新庁舎高層棟6階

電話:043-245-5660

ファックス:043-245-5534

identitysuishin.POC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する改善提案とは?