ホーム > イベント・観光・市の紹介 > 観光情報 > 観光農園 > 千葉市の観光農園に出かけよう! > 【祝!イチゴの購入金額・量で日本1位】千葉市のイチゴでベリーハッピー

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

【祝!イチゴの購入金額・量で日本1位】千葉市のイチゴでベリーハッピー

千葉市のイチゴでベリーハッピー

市民の幸せのもと、千葉市のイチゴ

イチゴ狩りで笑顔あふれるこども

千葉市では古くからイチゴの栽培がさかんに行われています。完熟の甘くて美味しいイチゴは、一口食べると幸せ~な気分になりますよね。そんな幸せを手軽に感じられるのは、産地ならではの特権!

市内にはイチゴ狩りの観光農園やとれたて新鮮なイチゴを買える・食べられる場所がたくさんあります。

そこで広く千葉市のイチゴの魅力をご紹介します!また、最新統計によると、千葉市は全国の県庁所在地・政令指定都市の中でイチゴの購入額・量でなんと1位に。(詳しくはこちら

これからも千葉市のイチゴ盛り上げていきましょう!

合言葉は”千葉市のイチゴでBERRY HAPPY(ベリーハッピー)”

BERRY HAPPY(ベリーハッピー)コンテンツ

学ぶ

楽しむ

味わう

各記事はこちら

 学ぶ

千葉市のイチゴ栽培の歴史は昭和30年代にさかのぼります。若葉区多部田や中央区生実で始まり、その後大型ビニールハウスの整備により、他の地区にも広がっていきました。

イチゴは市の奨励品目として選定されており、千葉市の特産といえます。

現在、千葉市花見川区・若葉区・緑区でイチゴの生産がさかんに行われています。

 千葉市のイチゴがおいしいわけ

千葉市のイチゴここがちがう!その1

千葉市のイチゴはここがちがう、そのいちさまざまな機関が連携して美味しいイチゴ作りを支援!

千葉市では市場出荷、直売、観光農園と営農形態を超えて連携する「千葉市いちご組合連合会」があり、イチゴの生産拡大、生産技術の向上や消費の拡大に取り組んでいます。またJA千葉みらい、県農業事務所、(一社)千葉市園芸協会、千葉市農政センター等の関係機関も生産を支援しています。県内にもいちごの産地はありますが、このような営農形態を超えた活動は類を見ません。

 

千葉市のイチゴここがちがう!その2

千葉市のイチゴはここがちがう、そのに産地ならではの完熟イチゴ!

一般的に、スーパーで販売されているイチゴは、熟す前に収穫したものがほとんどです。ですが、千葉市には、消費地に近いという利点を活かして、直売所や観光農園が多く存在し、完熟でとりたてのイチゴを味わうことができます。完熟イチゴ、一度食べたら忘れられないおいしさですよ!ひとくちでベリーハッピー!

 

だから千葉市のイチゴはおいしいんだね!これからも千葉市産のイチゴをたくさん食べよう!

 【祝W1位】千葉市民のイチゴ愛がとまらない!?

総務省の家計調査(二人以上の世帯)の1世帯当たりの年間品目別の購入金額及び購入数量のデータ(1年間に何をどれだけ買ったかの調査)の最新値によると

イチゴの購入金額・購入数量ともに、千葉市が1位(購入金額4,756円・購入数量3,256g)となりました!!

この結果から千葉市民は無類のイチゴ好き!と言えますね。それはもちろん産地だから!(ですよね?

これからも千葉市のイチゴを食べて市内の生産者さんを応援していきましょう!

【イチゴに関する家計調査 主要市ランキング(平成28年~平成30年平均)抜粋】

順位 購入金額(円) 購入数量(g)
1 千葉市(4,756円)※前年も千葉市が1位 千葉市(3,256g)※前年は宇都宮市が1位、千葉市は2位
2 東京都区部(4,465円) 宇都宮市(3,053g)
3 宇都宮市(4,392円) 東京都区部(2,949g)
4 横浜市(4,290円) 静岡市(2,910g)
5 津市(4,196円) 前橋市(2,904g)

データ出典:家計調査(二人以上の世帯) 品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市(※)ランキング(2016年(平成28年)~2018年(平成30年)平均)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 千葉市のいちごPRムービー

千葉市立稲毛高校放送部の協力を得て、千葉市のイチゴのPRムービーを作成しました。高校生が企画・取材・撮影を行い、映像作品にしたものです。千葉市のイチゴの魅力を生産者へのインタビューを交えて紹介していただきました。(動画はYoutubeの動画埋め込みプレーヤーを利用しています。)

千葉市の“完熟”イチゴを食べにきませんか?(Youtube)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

製作者:千葉市立稲毛高校(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 楽しむ

農家さんからとりたてのイチゴを直接購入したり、イチゴ狩りでお腹いっぱいイチゴを食べたり、千葉市ならではイチゴの楽しみ方がいっぱい。

千葉市オリジナルのいちごマップ(PDF:1,852KB)(別ウインドウで開く)を片手にお出かけしましょう!

 市内のイチゴ狩り(観光農園)

おおきいイチゴ

市内には、イチゴ狩りを楽しめる農園が10園あります。

1月~5月まで長い期間、イチゴ狩りを楽しむことができるのも千葉市のいいところ。

バリアフリー対応トイレの農園が多いので、小さいお子様連れや身体の不自由な方も安心です。

 観光農園一覧

各園の詳しい情報については農園名のリンク先または千葉市観光協会「イチゴ狩りに行こう」特設ページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

農園名 所在地 農園直売
みはる野いちご園 花見川区宇那谷町

-

ドラゴンファーム 若葉区小倉町1354

-

さわの森農園 若葉区加曽利町1195

ちはる農園 若葉区中田町859

ガイヤファーム

(旧:横田ファーム)

緑区平山町1048

-

鈴木観光農園 緑区平山町1049-66付近

-

みつばちファーム園 緑区平川町1292

フルーツランドとけ

とけのいちご中村農園

緑区上大和田町273

フルーツランドとけ

エーアト・ベーレ

緑区大高町26-34

フルーツランドとけ

山崎いちご農園

緑区板倉町62

イチゴ狩りに出かけたらSNSに投稿しよう!#千葉市ベリーハッピー

各観光いちご園ごとに、イチゴフォトプロップス(左図)を設置してありますベリーハッピーフォトプロップス

いちご狩りに出かけたら、その様子を写真にとってSNSに投稿しませんか。

笑顔が広がり、もっとベリーハッピーに!

 

 農園直売

山盛りのイチゴ

完熟イチゴを味わうには農園直売がおすすめ!新鮮であまーいイチゴはやっぱり産地ならではの味。

農園直売のほか、近隣の農産物直売所でも千葉市のイチゴを販売しています。

農園直売一覧

観光農園での農園直売はこちら

農園名 所在地
中台苺園 花見川区長作町192-1
平山園芸出荷組合 緑区平山町1049
小川いちご園 緑区平山町1042-21
花沢いちご園 若葉区中野町1123
ひだまり農園 緑区大高町41

 レンタルハウスいちご園

いちご観光農園1

レンタルハウスいちご園とは、利用期間中いつでも気軽に新鮮なイチゴの摘み取りを楽しむことができます。園主さんが栽培・管理をしてくれるので安心。

事前募集の上、申し込み多数の場合は抽選となります。【募集は終了しました】

申し込みについて

  1. 募集期間 3月1日(金曜日)~3月20日(水曜日)
  2. 利用料金 1区画 18,000円
  3. 利用期間 4月20日(土曜日)~5月31日(金曜日)
  4. 申込方法 往復はがきに1.住所2.氏名3.電話番号4.希望区画数5.返信用の宛先を明記して、以下の各農園へ申込。
農園名 区画数 申込み先・住所 問い合わせ
小川いちご園 38区画

〒266-0002

緑区平山町1042-21

291-1456
花沢いちご園 70区画

〒265-0051

若葉区中野町1123

228-1264
みつばちファーム園 50区画

〒266-0004

緑区平川町1292

090-3086-0330

 千葉市内イチゴマップ

千葉市いちごマップ(PDF:1,852KB)いちご農園リスト(PDF:628KB)

 味わう

 千葉市で味わえる主な4品種

イチゴは品種によって味も香りも違うんです。食べ比べるもよし、好きなイチゴを指名買いするもよし。こちらでは千葉市で栽培されている主な4品種についてご紹介します!

かおりの

”かおりの”は、明るいオレンジ系の色で、甘くてジューシーです!
とても良い香りがするよ。

”とちおとめ”は、鮮やかな赤色で、甘みと酸味のバランスの良さが
自慢です♪日持ちも良いよ!

とちおとめ

べにほっぺ

”べにほっぺ”は、美しい紅色で、コクのある甘酸っぱさが味わえます。ほっぺが落ちちゃうかも。

酸味と甘みのバランスがよく大粒で果汁たっぷりの千葉県が開発した新品種。

チーバベリーについて詳しくは県のページへ(外部サイトへリンク)

チーバベリー

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

経済農政局農政部農政課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階

電話:043-245-5758

ファックス:043-245-5884

nosei.EAA@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)