• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年5月17日

こどもカフェ高洲の活動

こどもカフェ高洲についてのページです。
こどもカフェ高洲では、屋内・屋外を問わず、さまざまな活動に取り組んでいます。
活動をとおして、子どもたちは、楽しく遊んだり、ときには言い争いをしたり、たくさんの表情を見せています。
大人が何もしなくても、子どもたち自身が、その場にあるものを使って、自分たちで遊びを考えながら遊んでいる姿もあります。

開催の概要チラシはこちらから(PNG:146KB)ご覧ください。

お部屋の中で…

子どもたちが、こどもカフェに置いてあるものを使って、屋内で行っている活動です。
子どもたちが、自分たちで考えながら遊びを創造しています。

風船遊び

ふくらませた風船でバレーボールをしたり、ペンで顔を描いたりして遊んでいます。膨らませた風船を手から離し、飛ばしながら楽しんでいる子どももいます。

紙工作

折り紙や新聞紙、牛乳パックなどを使って、さまざまな工作をしています。子どもたちは、想像力を働かせながら、自分なりの工作を繰り広げています。クリスマス前には、新聞紙を使ったクリスマスツリーも作りました。

写真撮影

インスタントカメラを使って写真を撮ったり、その写真にペンで装飾をしたりしています。撮ってすぐに現像できる写真を見て、子どもたちは興奮気味にシャッターを押してさまざまな様子を撮影しています。

  

外で元気に!

子どもたちが、施設前のスペースを使って、屋外で行っている活動です。
元気に動き回る子どもたちに、一緒に遊んでいる大人や学生が疲れ果てている場面もしばしばです。

おにごっこ

一般的な「おにごっこ」の他にも、子どもたちから「○○おに」という名前が次々に挙がり、さまざまなルールの遊びを行っています。その場で子どもたちが新しいルールでおにごっこを考えることもあります。

長縄とび

長縄を使って、何人かが一緒に跳んだり、一人ずつ跳んで抜けたり、さまざまな跳び方で遊んでいます。長縄一つで、多くの種類の遊びが生まれてきます。

ボール遊び

こどもカフェに置いてあるボールで遊んでいます。バレーボール、ドッヂボール、サッカーなどの一般的な遊びだけでなく、ボールを使っておにごっこをするなど、使い方はさまざまです。

  

大人と一緒にプチイベントも…

こどもカフェの運営に携わっている大人が、子どもたちに提案して一緒に行っている活動です。

ダンボールイス作り

初めてカフェに来た子どもには、強化ダンボールを使って自分用のイスを作ってもらい、自分の居場所としての感覚を持ってもらっています。慣れない手つきの子どもも多く、大人に手伝ってもらいながら、それぞれのオリジナルイスを作っています。

キャンドル製作

クリスマスが近いこともあり、クレヨンとろうそくを使って、キャンドルを製作しました。子どもたちは、自分が作ったキャンドルを嬉しそうに持ち帰っていました。

窓の装飾

専用のクレヨンを使い、窓を装飾しています。子どもたちは、自由に絵やメッセージを描き、思い思いに窓を装飾しています。外から眺めた時にも目に入るような、カラフルな窓が出来上がっています。

クリスマス会

保護者の方々も招いてクリスマス会を行いました。当日は、学生や子どもたちによるダンスや、じゃんけん大会、なぞなぞ大会などで盛り上がりました。

書き初め

新年最初のこどもカフェでは、書き初めをしました。子どもたちが一文字ずつ書いたものを合わせて、「こどもカフェへようこそ!」という文を完成させました。

  
  

関連地図(千葉市美浜区高洲3-12-1付近)

このページの情報発信元

こども未来局こども未来部こども企画課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

電話:043-245-5107

ファックス:043-245-5547

kikaku.CFC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)