ここから本文です。

更新日:2018年9月6日

高齢者運転免許自主返納について

千葉市では、高齢者が原因となる交通事故の防止を目的として、運転免許の自主返納を支援しています。

1 運転免許自主返納について

「運転に自信がなくなった」、「家族から心配と言われた」などの理由により、ご本人が自らの意思で、有効期限の残っている運転免許証を返納するのが、「運転免許自主返納(運転免許の申請取り消し)」です。

自主的に返納された方の希望により、公安委員会が交付する「運転経歴証明書」を取得することで、公共交通機関を割引運賃で利用することなどができます。
詳細は、こちらのチラシをご覧ください。(PDF:329KB)

2 千葉県個人タクシー協会との協定に基づく割引制度について

 本市及び四街道市、警察、千葉県個人タクシー協会で、交通事故防止の協力に関する協定を締結しており、これにより、運転免許自主返納者に対し、個人タクシーの割引が実施されます。
詳細はこちら。

3 その他の割引制度など

2の協定による取組以外にも、運転免許を自主返納した方に対する様々な支援(優遇措置)があります。詳しくはこちらの千葉県警察ホームページ(外部サイトへリンク)を参照してください。

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部地域安全課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5264

ファックス:043-245-5637

chiikianzen.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)