ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 総務局 > 総務局 情報経営部 情報システム課 > 標準準拠システム移行に関する情報提供依頼(RFI)

更新日:2024年7月8日

ここから本文です。

標準準拠システム移行に関する情報提供依頼(RFI)

概要

令和3年9月1日に施行された「地方公共団体情報システムの標準化に関する法律」において、地方自治体は対象の20業務を標準化・共通化システムへ移行することが求められている中、本市では令和5年3月に「千葉市自治体情報システムの標準化に関する全体計画書」を策定し、基幹システムの標準準拠システムへの移行に取り組んでおります。

対象の20業務について、各事業者の標準準拠システム提供の意向や必要な移行期間、費用見積り、本市の標準準拠システム利用方針への対応可否、業務ごとの課題に対する対応方針等について把握することを目的とし、情報提供依頼(RFI)を実施します。

また、上記業務システムをガバメントクラウド等の環境に構築するにあたり、千葉市ガバメントクラウド環境の運用・管理等の業務に係る費用見積りや、技術的回答を得ることを目的とし、情報提供依頼(RFI)を実施します。

詳細につきましては、業務ごとに以下よりご覧ください。

介護保険 ※令和6年度実施中※

国民健康保険 ※令和6年度実施中※

 

※他業務については随時更新を行います。

 

このページの情報発信元

総務局情報経営部情報システム課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所高層棟5階

ファックス:043-245-5692

system.GEI@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する改善提案とは?