更新日:2024年5月24日

ここから本文です。

泉谷公園

inizumiyapark(English)

公園の概要

泉谷公園は、おゆみ野地区のほぼ中央に位置する約7haの地区公園で、地区を東西に走る約2kmの歩行者専用道路「おゆみの道」の起点にあります。
泉谷の名称には、古くは元禄時代に泉谷と呼ばれている谷筋に出る湧水があり、下流域では農業用水として使用されていたことに由来します。
この水の水利権を巡って水争いが生じており、幕府評定所が栽許状を出すなど泉谷水論の古文書に書き残されている様に水の歴史のあるところです。
1984年(昭和59年)公園内に、ホタルを人工飼育する施設「ほたる生態園」が開設されました。毎年5月下旬から6月上旬頃に公園内でホタルの放虫が行われ、夏の風物詩として市民の憩いの場となっています。この他、芝生広場、菖蒲田、池などがあります。

 

ほたる生態園の様子


ゲンジボタル人工飼育場


ゲンジボタル人工飼育場(水路)


カワニナ(ほたるのえさとなります)

ゲンジボタル人工飼育場

ゲンジボタル産卵小屋(外からも鑑賞できます)

ゲンジボタル放虫場所

ゲンジボタル

ゲンジボタルの飛ぶ様子

ホタルについて

例年蛍の見られる時期は、5月下旬から6月上旬です。

令和6年度の状況

  • 令和6年5月23日(木曜日)発生状況→30~40匹(見頃菖蒲田奥、水路等)
  • 令和6年5月20日(月曜日)発生状況→3匹
  • 令和6年5月16日(木曜日)発生状況まだ確認できていません。

令和5年度の状況

  • 令和5年5月18日(木曜日)発生状況→10~20匹
  • 令和5年5月25日(木曜日)発生状況→20~30匹
  • 令和5年6月1日(木曜日)発生状況→10~20匹
  • 令和5年6月5日(月曜日)発生状況→0匹

令和4年度の状況

  • 令和4年5月19日(木曜日)発生状況→数匹発生
  • 令和4年5月25日(水曜日)発生状況→20~30匹
  • 令和4年5月27日(金曜日)発生状況→40~50匹(見頃菖蒲田奥、水路等)
  • 令和4年5月28日(土曜日)発生状況→50~60匹(見頃菖蒲田奥、水路等)
  • 令和4年6月1日(水曜日)発生状況→見頃(菖蒲田奥、水路等)
  • 令和4年6月2日(木曜日)発生状況→見頃(菖蒲田奥、水路等)
  • 令和4年6月10日(金曜日)蛍の観賞のピークは過ぎました。
  • 令和4年6月16日(木曜日)蛍の観賞のシーズンは終了しました。

     

お問い合わせ先→緑公園緑地事務所043(294)2884

《観賞時のお願いについて

  1. 泉谷公園の駐車場には、数に限りがございますので、公共交通機関をご利用頂きますようお願い致します。
  2. 観賞中は、懐中電灯などの強い光をホタルに向けないでください。
  3. 静かに観賞してください。
  4. ホタルは捕まえないでください。

大切な地域の資源であるホタルをみんなで大切にしていきましょう!

 
 

蛍のみちしるべ過去の報告

ゲンジボタルの一生


交通案内

  • 所在千葉市緑区おゆみ野中央6-11
  • 鉄道利用JR外房線鎌取駅より徒歩20分
  • バス利用
    JR外房線「鎌取駅」から京成電鉄「ちはら台駅」行き、又は、京成電鉄「ちはら台駅」からJR「鎌取駅」行きで「泉谷公園」下車。
  • マイカー利用
    東京方面からは東金有料道路の大宮インターで下り県道千葉・大網線へ更に大網方面へ、
    JR「鎌取駅」前を過ぎて250m程進みT字路を右折1km程度です。
    ※ホタルの観賞時は、駐車場が大変混雑するため公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ

電話043-294-2884(緑公園緑地事務所)

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑公園緑地事務所

千葉市緑区土気町22

ファックス:043-294-2869

midori.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する改善提案とは?