• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年5月29日

千葉市芸術文化新人賞

本市では、平成14年度より「千葉市芸術文化新人賞」を設け、将来の千葉文化を担う才能あふれる芸術家を表彰しています。

第18回千葉市芸術文化新人賞受賞候補者の募集について

応募資格

次の条件をすべて満たす個人または団体です。

  1. 音楽、演劇、舞踊、美術、文芸、その他(映像等)の芸術文化の分野において活動を展開していること。
  2. おおむね5年以上にわたる活動歴があること。
  3. 千葉市出身、在住若しくは活動拠点を置くなど千葉市にゆかりのあること。

選考方法

芸術家・学識経験者など様々な分野の方からなる千葉市芸術文化新人賞選考委員会の選考を経て受賞者を決定します。なお、審査についてのお問い合わせには応じかねます。ご了承ください。

表彰区分

  1. 新人賞3件まで副賞30万円
    今後全国的な水準での活躍が見込め、本市の芸術文化の振興に寄与することを期待できる者
  2. 奨励賞3件まで
    活動が奨励に値し、今後の活躍が見込め、本市の芸術文化の振興に寄与することを期待できる者

推薦書の配布

令和元年6月1日(土曜日)から文化振興課(市役所8階)、各区役所地域振興課、各市立図書館等で配布します。もし各窓口に無ければ、文化振興課までご連絡ください。
こちらからダウンロードも可能です。

  PDFファイル Wordファイル
推薦書 ダウンロード(PDF:2,512KB) ダウンロード(ワード:64KB)
推薦書記入例 ダウンロード(PDF:310KB) ダウンロード(ワード:67KB)

※リンク上で右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択後、実行をクリックしてください。

推薦書の受付

所定の推薦書に必要事項を明記し、必要資料と併せて文化振興課へ郵送または直接持参してください。
受付期間:令和元年6月1日(土曜日)~8月31日(土曜日)
※郵送の場合当日消印有効
※持参の場合受付時間9時00分~17時00分(土曜日・日曜日・祝日を除く)

発表

選考結果は令和元年12月末までに、全員に書面にて通知します。(他薦の場合、結果の通知は受賞候補者本人のみとさせていただきます。)
令和2年1月頃に授賞式を行い、市長から表彰状を授与する予定です。

応募先およびお問い合わせ

〒260-8722千葉市中央区千葉港1-1
千葉市市民局生活文化スポーツ部文化振興課(市役所8階)
電話043-245-5961
FAX043-245-5592
メールbunka.CIL@city.chiba.lg.jp

第17回千葉市芸術文化新人賞受賞者が決定しました!

平成31年1月24日(木曜日)に市長応接室にて授賞式を開催しました。

授賞式写真
左から佐藤様、木内様、有働様、市長、木ノ村様、樽見様、選考委員会委員長

第17回千葉市芸術文化新人賞受賞者

新人賞

有働里音(うどうおん)【ヴァイオリニスト】千葉市在住

高い演奏技術による細部の表現が巧みであり、伸びやかなヴァイオリンの音色は聴く人に心地よさを感じさせる。今後も様々な演奏活動を行う中で、更なる躍進が期待される。
※プロフィール(PDF:137KB)

木ノ村茉衣(きのむらまい)【ヴァイオリニスト】千葉市在住

高い演奏技術により奏でられる音色は、ドラマティックで力強く、聴く人を魅了する。若くして古典などの知識を深めようと研鑽を積んでおり、今後の更なる活躍が期待される。
※プロフィール(PDF:155KB)

樽見ヤスタカ(たるみやすたか)【ドゥドゥク奏者・作編曲家】千葉市在住

日本におけるドゥドゥクの奏者という独自性やその音色を通しての強いメッセージ性を感じさせる。今後も多様な活動により、本市からドゥドゥクの魅力が広く発信されることが期待される。
※プロフィール(PDF:135KB)

 

奨励賞


木内かり(きうちかり)【銅版画家】千葉市出身

緻密なタッチの作品は、奥深さがあり、見る人を惹きつける。
今後も技術と表現力を磨き、大成することが期待される。
※プロフィール(PDF:157KB)


佐藤恵介(さとうけいすけ)【画家】千葉市在学

点描で描かれる絵画作品には、独自の世界観があり、見る人に面白さを感じさせる。
今後も様々な制作活動を通し、更なる活躍が期待される。
※プロフィール(PDF:192KB)

これまでの受賞者

回数(年度) 区分 氏名 ジャンル
第1回(平成14年度) 新人賞 伊藤太郎 ヴァイオリニスト
    画家
    齊藤尊史 俳優
第2回(平成15年度) 新人賞 朝香麻美 箏曲演奏家
    大原 画家
    尾崎有飛 ピアニスト
第3回(平成16年度) 新人賞 大多和正樹 和太鼓演奏家
    作善 彫刻家
    美能 演出家・劇団「三条会」主宰
第4回(平成17年度) 新人賞 神代良明 ガラス工芸家
    枌谷 バレエダンサー
    髙木竜馬 ピアニスト
第5回(平成18年度) 新人賞 藤蔭静寿 日本舞踊家
第6回(平成19年度) 新人賞 大塚百合菜 ヴァイオリニスト
    徳田雄一郎 作曲家・サックス奏者
第7回(平成20年度) 新人賞 佐藤信太郎 写真家
    髙橋 ヴィオラ奏者
    西村 声楽家
第8回(平成21年度) 新人賞 尾崎未空 ピアニスト
    川上浩市 津軽三味線奏者
    高橋文樹 作家
第9回(平成22年度) 新人賞 岡本拓也 クラシックギター奏者
    山岸 ヴァイオリニスト
  奨励賞 齋藤圭子 漫画家・絵本作家
    東京情報大学映像ゼミナール 映像
第10回(平成23年度) 新人賞 伊藤哲一 彫刻家
    佐野友紀 鼓奏者
    田中裕一 ギター奏者・作編曲家
  奨励賞 寺原太郎 インド音楽奏者
第11回(平成24年度) 新人賞 栗原知子 詩人
    黒木雪音 ピアニスト
  奨励賞 和泉聡志 ギター奏者
    山田貴子

ピアニスト・作曲家

第12回(平成25年度) 新人賞 NARAMIX 木版画家
    野本洋介 打楽器奏者・作曲家
    村松稔之 声楽家・カウンターテナー
第13回(平成26年度) 新人賞 萩原ゆうき クラシックバレエ
    佐藤央育 画家
    ユアサエボシ 画家
  奨励賞 あかり ヴァイオリニスト
    牧田 画家
第14回(平成27年度) 新人賞 伊藤巧真 作曲家
    怜子 声楽家
    松永大司 映画監督
  奨励賞 マツムラケンゾー 映像作家

 

  望月美都輔 古典芸能・邦楽囃子・横笛奏者
第15回(平成28年度) 新人賞 渡辺海智 ウクレレアーティスト・作曲家
    和田 陶芸家
  奨励賞 池田貴広 BMXフラットランド
    臼田圭介 ピアニスト
    宮下夕鶴 クラシックバレエ
第16回(平成29年度) 新人賞 江上 現代美術
    久故妃世莉 クラシックバレエ
  奨励賞 澤田香萌 ヴァイオリン・ヴィオラ奏者
    地村洋平 現代美術・ガラスアート
第17回(平成30年度) 新人賞 有働里音 ヴァイオリニスト
    木ノ村茉衣 ヴァイオリニスト
    樽見ヤスタカ ドゥドゥク奏者・作編曲
  奨励賞 木内あかり 銅版画
    佐藤恵介 絵画

 

このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部文化振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5961

ファックス:043-245-5592

bunka.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)