ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 消防局 > 消防局予防部指導課 > 津波対策に係る予防規程の変更

ここから本文です。

更新日:2015年12月16日

津波対策に係る予防規程の変更について

地震が発生した場合に、津波が到達する可能性がある危険物施設については、予防規程に津波発生時の施設及び設備に対する点検、応急措置等に関することを追加する必要があります。追加する際は、以下の別紙1から別紙3を参考としてください。
なお、津波避難ビルや広域避難場所等の避難場所の決定は、千葉市津波ハザードマップ(別ウインドウで開く)を活用してください。
別紙1【予防規程に盛り込むべき主な事項】(ワード:26KB)
別紙2【津波対策に関する事項の追加に係る留意事項】(ワード:24KB)
別紙3【津波対策に関する事項の追加に係る一般的な予防規程の作成例】(ワード:27KB)
別表1【役割分担】(ワード:33KB)
別表2【避難場所】(ワード:32KB)
別表3【緊急停止手順】(ワード:29KB) 

 

 

このページの情報発信元

消防局予防部指導課

千葉市中央区長洲1丁目2番1号 セーフティーちば4階

電話:043-202-1667(危険物係)

ファックス:043-202-1679

shido.FPP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)