ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 環境局 > 環境局資源循環部収集業務課 > 実証実験「レジ袋削減に向けた取り組み~8円から始めよう!エコ活動~」

ここから本文です。

更新日:2020年6月4日

実証実験「レジ袋削減に向けた取り組み~8円から始めよう!エコ活動~」

千葉市とミニストップ株式会社は、千葉市とイオン株式会社(関連会社を含む)との包括連携協定に基づき、プラスチックごみ削減に向けて、可燃ごみ用指定袋(10リットル)をレジ袋として使用するために、店頭にて可燃ごみ用指定袋の単品販売を行う実証実験を実施します。

8円から始めよう!エコ活動(PDF:2,918KB)

趣旨・目的

ミニストップ株式会社が令和元年6月から開始したレジ袋有料化の取り組みを受け、商品を購入する際にレジ袋の購入も希望する顧客に対し、レジ袋と可燃ごみ用指定袋(10リットル)のどちらか一方を選択していただく実証実験です。
この実証実験は、可燃ごみ用指定袋を買い物袋として使っていただくことで、ごみとして捨てられてしまうレジ袋の総量を抑え、プラスチックごみ削減に繋げることを目的とするものです。

実証実験概要

期間

令和2年3月2日(月曜日)~令和2年11月30日(月曜日)

販売価格

可燃ごみ用指定袋(10リットル)1枚8円

(通常は10枚1組で80円)

実施店舗

ミニストップイオンタワー店(美浜区中瀬1-5-1)

イオンタワーアネックス店(美浜区中瀬1-4)

稲毛東3丁目店(稲毛区稲毛東3-17-10)

今後の予定

実証実験の結果、需要があり市民サービスの拡大に繋がることが確認できれば、ミニストップ株式会社と協議のうえ、本格実施したいと考えています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

環境局資源循環部収集業務課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5249

ファックス:043-245-5477

shushugyomu.ENR@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)