ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 教育委員会事務局 > 教育委員会事務局生涯学習部文化財課 > 旧検見川無線送信所の利活用に関するワークショップ

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年9月17日

「旧検見川無線送信所の利活用に関するワークショップ」の開催について

 1926年に建設・開局された旧検見川無線送信所は、日本最初の国際放送(コールサイン"J1AA")など数々の歴史を生みつつも、惜しまれながら1979年に閉局しました。閉局後も歴史的建造物として残る送信所も、2026年で100周年を迎えます。将来皆さんや、ご家族、お友達にとって楽しい場所にするために、この送信所を今後どのように活用していきたいか、当日は自由にご意見をお話しいただきます!

1. 開催日時・会場等

本ワークショップは当初令和2年3月8日での開催を予定しておりましたが、コロナウイルス感染症拡大防止の観点から開催を延期しておりました。今回は延期していたワークショップを開催するものであり、参加者は既に選定済みですので、今回新たに募集するものではありません。

(1)日時

令和2年9月27日(日曜日)13時30分~17時30分(予定)

※原則として途中入場退出はご遠慮願います。

(2)会場

検見川公民館 2階講堂ほか(千葉市花見川区検見川町3丁目322-25)

※参加者の一部はオンラインによりワークショップに参加します。

※会場へは公共交通機関をご利用ください。

2. 当日の主な流れ

当日は以下の内容を予定しております。

(1)イントロダクション

      ア. 検見川のまち(名産、飲食店など)の紹介 【約15分】

      イ. 住民参加型プロセスの価値について 【約30分】

(2)意見交換会(グループごと) 【約2時間30分】

 3. お問い合わせ

(1)ワークショップの内容について

 株式会社拓匠開発「無線送信所ワークショップ事務局」

 TEL:043-309-2011 FAX:043-309-2022

 (2)旧検見川無線送信所について

 文化財課 文化財保護班

 TEL:043-245-5962 FAX:043-245-5993

 

 

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課

千葉市中央区問屋町1番35号 ポートサイドタワー11階

電話:043-245-5962

ファックス:043-245-5993

bunkazai.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)