施設案内 > ゾーン紹介 > 鳥類・水系ゾーン

ここから本文です。

鳥類・水系ゾーン

更新日:2020年7月5日

鳥類・水系ゾーン 

ハシビロコウ

ハシビロコウ

動かないことで有名なハシビロコウ、ゲージの中を飛ぶオジロワシやカラフトフクロウ、カリフォルニアアシカやケープペンギン等をご覧いただけます。

展示

猛禽舎

猛禽者

大型の鳥が歩き回ったり飛んだりする姿をご覧いただけます。

トキ・キジ舎

トキキジ

色鮮やかなトキやキジを展示しています。

  • ヒロハシサギ
  • ショウジョウトキ
  • アフリカヘラサギ
  • ヒオドシジュケイ
  • コサンケイ
  • コジュケイ
  • ギンケイ
  • ハイイロコクジャク
  • ハッカン

水禽池

水禽池

数種類の鴨などを同じ場所に混合展示してます。

  • サカツラガン
  • シジュウカラガン
  • アカツクシガモ
  • ツクシガモ
  • オシドリ                    
  • マガモ
  • オナガガモ
  • アカハシハジロ
  • ベニバシガモ
  • キンクロハジロ
  • タンチョウ

アシカ・ペンギン池

アシカシャ

カリフォルニアアシカ展示場

泳ぐ姿を上からだけでなく下からもご覧いただけます。 

ここに注目!

ハシビロコウの挨拶

飼育員など好きな人には、おじぎやクチバシを鳴らす挨拶「クラッタリング」をします。何度も通えば、顔を覚えて挨拶してるかも!

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ