ホーム > 市政全般 > 平和・人権・国際交流 > 男女共同参画 > 「千葉市パートナーシップの宣誓の取扱いに関する要綱(仮称)」の考え方に対する意見を募集します(終了しました)

ここから本文です。

更新日:2018年10月2日

「千葉市パートナーシップの宣誓の取扱いに関する要綱(仮称)」の考え方に対する意見を募集します ※意見の募集は終了しました

市では、千葉市男女共同参画ハーモニー条例の理念に基づき、すべての市民が個人として尊重される社会をめざし、パートナーシップの宣誓を公的に証明する制度として、「千葉市パートナーシップの宣誓の取扱いに関する要綱(仮称)」の策定を検討中です。
この考え方について、皆様のご意見、ご提案をお聞かせください。

対象施策

千葉市パートナーシップの宣誓

趣旨、目的及び背景

現在、千葉市には、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の会場都市として、あらゆる差別や偏見のない環境の整備と、配慮意識の醸成が求められているところです。

そこで、千葉市男女共同参画ハーモニー条例の理念に基づき、すべての市民が個人として尊重され、さまざまな個性が響きあい、認めあいながら形づくる社会の実現を目指し、パートナーシップを宣誓する者に対し、市が証明書を発行する制度を策定することとしました。

考え方の概要

本要綱(仮称)の考え方の構成は、次のとおりです。

  • 趣旨
  • パートナーシップの定義
  • 宣誓を行うことができる者
  • 必要書類
  • 交付する書類
  • その他

意見募集

考え方の公表場所

男女共同参画課(市役所8階)、市政情報室(中央コミュニティセンター2階)、
各区役所の地域振興課、市図書館、男女共同参画センター。

考え方

「千葉市パートナーシップの宣誓の取扱いに関する要綱(仮称)」の考え方

意見の募集方法

募集期間 ※意見の募集は終了しました

平成30年9月1日(土曜日)~平成30年10月1日(月曜日)必着

募集方法

  • 「『千葉市パートナーシップの宣誓の取扱いに関する要綱(仮称)』の考え方に対する意見」と書き、住所、氏名または団体名・代表者氏名(ふりがな)、電話番号やメールアドレス等の連絡先を明記の上、次のいずれかの方法により送付または持参してください。口頭、電話での意見はお受けできませんのでご了承ください。
  • 提出先
  1. 郵送:〒260-8722、千葉市中央区千葉港1-1、千葉市役所男女共同参画課
  2. FAX:043-245-5539
  3. 電子メール:danjo.CIL@city.chiba.lg.jp
  4. 持参:男女共同参画課(市役所8階)、各区役所の地域振興課、男女共同参画センター

ご意見に対する市の考え方の公表

いただいたご意見の概要とそれに対する市の考え方は、平成30年11月に公表する予定です。なお、住所、氏名等の個人情報は公表しません。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部男女共同参画課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5060

ファックス:043-245-5539

danjo.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)