千葉市動物公園 > 動物紹介 > 動物図鑑 > コガタフラミンゴ

おすすめコース

総合案内

イベント

ここから本文です。

コガタフラミンゴ

更新日:2013年5月29日

コガタフラミンゴ

コフラミンゴ

英名

Lesser Flamingo

学名

Phoenicopterus minor

分類

フラミンゴ目 フラミンゴ科

生息地

インド北西部、パキスタン、アフリカ

体重

2~2.5kg

体長

80~90cm

翼長

31~36cm

食べ物

水中プランクトン、藻類

保護状況

 

特徴

フラミンゴの中では最も小さく、脚は鮮やかなピンク色をしています。嘴の黒い部分が大きく、他の種よりも湾曲しているのが特徴です。主にアルカリ性の強い湖沼に住み、数千から数百万羽の集団で住んでいます。他のフラミンゴと同様に、泥を盛り上げて作った巣の上に一個の卵を産み、雄雌交代で温めます。孵化後は雄も雌もフラミンゴミルクと呼ばれるタンパク質と脂肪に富んだ液体を口移しで与え、育てます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ