ホーム > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 介護予防 > 介護予防事業 > シニアフィットネス習慣普及事業

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年10月24日


シニアフィットネス習慣普及事業

介護予防のために、フィットネスクラブ利用料金の一部を補助します。

マシントレーニング、エアロビクス、水中ウォーキングなど、フィットネスクラブのさまざまなメニューで楽しく運動ができます。

この機会に運動習慣を身に付けて、健康的な身体づくりを始めてみませんか。

事業案内チラシ(PDF:711KB)

フィットネスクラブで運動を始めて、健康寿命を延ばしましょう!

利用の流れ

利用申し込み

市政だより及び千葉市ホームページにて、利用希望者を年4回募集します。(4月、7月、9月、11月)

募集期間の終了後、市で利用条件等を確認し、利用希望者へ利用可否を郵送でお知らせします。

利用開始

利用決定通知を受け取ったら、フィットネスクラブに直接連絡をとり予約をしてください。

フィットネスクラブにてオリエンテーションを受けていただき、利用にあたっての注意事項やその他手続きを行います。その後、フィットネスクラブの利用が開始します。

体力測定・アンケート記入

利用開始時と終了時に、フィットネスクラブにて体力測定を行うとともに、アンケートへの回答にご協力いただきます。

体力測定結果とアンケートは、フィットネスクラブを通じて市へ提出され、事業効果の測定等に使用されます。

事業内容

1.対象者

市内在住(住民登録のある方)の65歳以上の方で、要介護・要支援認定を受けていない方(ただし、以下の方は除きます。)

1.医師から運動を禁止されている方

2.申し込み時点で、申し込みを希望するフィットネスクラブにおいて、すでに会員となっている方

3.平成29年度以降に本制度を利用した方

4.フィットネスクラブまで自力で通えない方・フィットネスクラブにて自力で活動できない方

2.利用内容

各フィットネスクラブで実施している内容から、お好きなものを選んで運動していただけます。

(一例)プール、ジム、マシントレーニング、ヨガ等スタジオプログラム…

運動設備の内容はクラブによって異なりますので、以下の「10.利用できるクラブ一覧」より、フィットネスクラブのホームページを開いてご確認ください。

3.利用期間

年4期(1期あたり2か月間)のうち、いずれか一つの期間(利用回数は最大8回)

1)第1期…令和2年6月1日~令和2年7月31日

※第1期は中止となりました。

(2)第2期…令和2年9月1日~令和2年10月31日

(3)第3期…令和2年11月1日~令和2年12月31日

(4)第4期…令和3年1月1日~令和3年2月28日

4.定員

各フィットネスクラブあたり20人程度(申込み多数の場合抽選)

5.費用

自己負担額4,000円(利用開始時に全額お支払いいただきます。)

※利用開始後はご返金できませんので、あらかじめご了承ください。

6.申し込み方法

(1)往復はがきでの申し込み

往復はがきに以下を記載して「〒260-8722 千葉市役所健康推進課」へご郵送ください。

・氏名(フリガナ)

・郵便番号

・住所

・電話番号

・生年月日

・希望するフィットネスクラブ(1つのみ)

(2)電子申請での申し込み(募集期間のみ利用可)

パソコン、スマートフォンのいずれかの端末から、以下の所定フォームよりお申し込みください。

パソコンから応募の方は、こちら(外部サイトへリンク)をクリックしてください。

スマートフォンから応募の方は、こちら(外部サイトへリンク)をクリックしてください。

※平成30年度より、携帯電話(スマートフォンを除く)からの電子申請ができなくなりました。詳細は電子申請ホームページよりご確認ください。また、重複申込みはできません。

7.申し込み期間

(1)第1期 ※申し込みは終了しました。

往復はがき:令和2年4月1日~令和2年4月15日必着

電子申請:令和2年4月1日~令和2年4月15日

(2)第2期 ※申し込みは終了しました。

往復はがき:令和2年7月1日~令和2年7月15日必着

電子申請:令和2年7月1日~令和2年7月15日

(3)第3期 ※申し込みは終了しました。

往復はがき:令和2年9月1日~令和2年9月15日必着

電子申請:令和2年9月1日~令和2年9月15日

(4)第4期

・往復はがき:令和2年11月2日~令和2年11月16日必着

・電子申請:令和2年11月2日~令和2年11月16日

8.申し込み先

〒260-8722 千葉市役所健康推進課

9.結果発送

当落結果は、申込者全員に郵送でお知らせします。

(1)第1期…終了しました。(第1期中止)

(2)第2期…令和2年8月25日ごろ発送予定

(3)第3期…令和2年10月27日ごろ発送予定

(4)第4期…令和2年12月22日ごろ発送予定

10.利用できるフィットネスクラブ

営業時間については、各クラブで異なるほか、高齢者の場合、利用できる時間が営業時間と異なる場合がありますので、各クラブに直接お問い合わせください。

施設

各クラブから一言

1.セントラルフィットネスクラブ千葉(外部サイトへリンク)(中央区新町18-14)

電話043-243-8800

始めるなら今がチャンスです!楽しく運動習慣を身につけて元気な毎日を実現しましょう!

2.セントラルフィットネスクラブポートスクエア(外部サイトへリンク)(中央区問屋町1-50ポートタウン7階)

電話043-245-6161

プール、ジム、スタジオ、スカッシュ、ゴルフ、その他多くの運動がお楽しみいただけます。楽しく運動はじめましょう!

3.ティップネス蘇我(外部サイトへリンク)(中央区川崎町50-2)

電話043-209-5121

ジム・プール・ジャグジー・スタジオ・お風呂・サウナと総合型クラブとして色々な運動のご提案とサポートを致します。毎日明るく!元気に!過ごせるように一緒に頑張りましょう!

4.スポーツクラブ&スパルネサンス幕張(外部サイトへリンク)(花見川区幕張町4-544-41)

電話043-296-7750

生きがい創造企業として、お客様に健康で快適なライフスタイルを提案します。ルネサンスで「カラダ」と「ココロ」を満たしてください!

5.コナミスポーツクラブ稲毛(外部サイトへリンク)(稲毛区小仲台1-4-20イオン稲毛店4階)

電話043-287-0600

シニア向けプログラムがあり、無理なく運動が始められます!イオンに買い物ついでに運動ができます!

6.スポーツクラブルネサンス稲毛(外部サイトへリンク)(稲毛区小仲台1-1-15)

電話043-255-1006

生きがい創造企業として、お客様に健康で快適なライフスタイルを提案します。ルネサンスで「カラダ」と「ココロ」を満たしてください!

7.セントラルウェルネスクラブ長沼(外部サイトへリンク)(稲毛区長沼町330-50ワンズモール3階)

電話043-215-2615

楽しく運動を始めましょう!プール、マシン、HOTスタジオなどお好きなメニューを選べます!

運動が終わった後はゆっくり4種類のスパでリラックスしましょう!

8.コナミスポーツクラブ都賀(外部サイトへリンク)(若葉区都賀3-11-1)

電話043-234-0126

プール、スタジオ、マシンジムを利用した無理をしない運動を始められます。運動後はゆっくり充実した温浴施設で疲れを癒しましょう。

9.KEIYOスポーツクラブNASおゆみ野(外部サイトへリンク)(緑区おゆみ野5-43-2)

電話043-291-2811

無理のない範囲から始めましょう。大切なのは「継続」することです。気の合う仲間を見つけて一緒に続けてみましょう!

10.スポーツクラブルネサンス士気あすみが丘(外部サイトへリンク)(緑区あすみが丘1-18-1)

電話043-294-0450

生きがい創造企業として、お客様に健康で快適なライフスタイルを提案します。ルネサンスで「カラダ」と「ココロ」を満たしてください!

11.ヴェルディスポーツプラザ・おゆみの(外部サイトへリンク)(緑区おゆみ野中央4-17-2)

電話043-291-5553

気軽に体を動かしてみましょう!プール、ジム、スタジオなどでお好きな運動をスタッフのサポートで安心して行えます。

12.スポーツクラブNAS稲毛海岸(外部サイトへリンク)(美浜区高洲3-8-1)

電話043-277-5211

初めてでも安心!アナタの健康づくりをサポートしていきます。プール・スタジオ・マシン・お風呂・サウナが楽しめます。

13.セントラルフィットネスクラブ稲毛海岸(外部サイトへリンク)(美浜区高洲3-23-2)

電話043-278-4747

この機会に運動習慣を身につけましょう!ジム・スタジオ・ゴルフレンジ・スカッシュ等気軽にご参加お待ちしております。

14.セントラルフィットネス24蘇我(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

(中央区南町2-6-10)

電話043-261-3715

令和2年度第2期(9~10月)から新たに加わったクラブです。

 

市と協定を締結するフィットネスクラブ向けのご案内です。

市と協定を締結したフィットネスクラブは、利用者の方をコースごと・クラブごとにとりまとめ、補助金申請手続きをする必要があります。

市との業務の手順は「1.事業に関すること」の「補助事業の流れ」をご参照ください。

1.事業に関すること

千葉市シニアフィットネス習慣普及事業実施要綱(PDF:164KB)千葉市シニアフィットネス習慣普及事業補助金交付要綱(PDF:101KB)補助事業の流れ(PDF:394KB)

以下、補助事業の手順のとおりに必要書類を掲載していますので、必要に応じてダウンロードし書類を作成してください。

2.協定書

こちらの協定書は一例です。事業開始前に、法人単位で市との協定の締結が必要です。詳細は、健康推進課へお問い合わせください。

協定書(例)(PDF:176KB)

3.申請関係書類

各コース開始前までに申請書を提出してください。

申請様式(ワード:82KB)申請書の注意事項(PDF:387KB)

4.実績報告書類

全コース終了後、2週間以内を目安に実績報告書を提出してください。

実績報告様式(ワード:86KB)実績報告書の注意事項(PDF:410KB)

5.交付請求関係書類

市で実績報告の審査後、補助金確定通知書がクラブに届きましたら、すみやかに請求書を提出してください。

補助金は、クラブより請求書の提出を受けてから30日以内に、指定の口座へ振り込みます。

請求書様式(ワード:36KB)請求書の注意事項(PDF:304KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局健康福祉部健康推進課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

電話:043-245-5146

ファックス:043-245-5659

suishin.HWH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)