ホーム > 文化・スポーツ・生涯学習 > スポーツ > 富士通陸上競技部(陸上競技)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2022年6月2日

富士通陸上競技部(陸上競技)

東京2020オリンピック・パラリンピックには9名の選手が出場した富士通陸上競技部は、千葉市を拠点に活動しています。正月恒例の全日本実業団駅伝(ニューイヤー駅伝)には、毎年出場し大変活躍しています。

富士通陸上競技部

                                                   ©富士通株式会社

 <主な成績>

  • 東京2020オリンピック・パラリンピックに9選手出場(8大会連続日本代表輩出)【出場選手】橋岡優輝選手(男子走幅跳)、中村匠吾選手(男子マラソン)、江島雅紀選手(男子棒高跳)、髙橋英輝選手(男子競歩)、佐藤拳太郎選手(男子4×400mリレー)、ウォルシュ ジュリアン選手(男子400m)、坂東悠汰選手(男子5000m)、松枝博輝選手(男子5000m)、兎澤朋美選手(女子T63 100m、走幅跳)
  • 2021年第65回全日本実業団駅伝にて3度目の優勝(2000年、2009年)
  • リオデシャネイロ2016オリンピックに4選手出場
  • 2016年実業団陸上of the yearにて、最優秀賞である「Team of TheYear賞」を受賞
  • ロンドン2012オリンピックに8選手出場 
  • 2008年北京オリンピック4×100mリレーで髙平慎士選手・塚原直貴選手が銀メダルを獲得

市民の皆さんで、富士通陸上競技部の選手を応援しましょう。

詳細は富士通陸上競技部のオフィシャルサイトへ(外部サイトへリンク)

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部スポーツ振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5966

sports.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)