ここから本文です。

更新日:2019年11月5日

旧氏(旧姓)併記について

令和元年11月5日から旧氏(旧姓)併記がスタートしました。

婚姻等で氏(うじ)に変更があった場合でも、従来称してきた氏をマイナンバーカード等に併記し、公証することができるようになりました。

記載できる旧氏(旧姓)

① 旧氏を初めて併記する場合
・本人の戸籍謄本等に記載されている過去の氏の中から1つを選んで併記することができます。

② 記載されている旧氏の変更を希望する場合
・氏の変更の直前に戸籍に記載されていた氏に変更が可能です。

※ 既に住民票等に併記されている旧氏は、氏が変わった場合でも引き続き併記され続けます。
※ 他の市町村に転入した場合、住民票等に併記されている旧氏は引き継がれます。
※ 必要がなくなった場合などには、旧氏を削除することが可能です。

手続きの方法

次に記載している必要な書類を持参し、住民登録のある市区町村で請求できます。

手続きに必要な書類

① 本人確認書類
② 戸籍謄本等
※ 当該旧氏の記載されている戸籍謄本等から現在の氏が記載されている戸籍に至る全ての戸籍謄本等が必要となります。
③ 通知カードまたはマイナンバーカード(お持ちの方)
④ 委任状
※ 同一世帯以外の代理人による請求の場合、必ず請求者からの委任状及び代理人の本人確認書類が必要になります。

旧氏(旧姓)とは

その人の過去の戸籍上の氏のことです。氏はその人に係る戸籍、または除かれた戸籍に記載されています。

旧氏(旧姓)併記については総務省のホームページに記載されています。
・総務省ホームぺージ(外部リンク)(外部サイトへリンク)

お問合せ先

課名 電話番号
中央区役所市民総合窓口課 043-221-2109
花見川区役所市民総合窓口課 043-275-6236
稲毛区役所市民総合窓口課 043-284-6109
若葉区役所市民総合窓口課 043-233-8126
緑区役所市民総合窓口課 043-292-8109
美浜区役所市民総合窓口課 043-270-3126

 


このページの情報発信元

市民局市民自治推進部区政推進課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5134

ファックス:043-245-5550

kusei.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)