ホーム > くらし・地域・手続 > 安全・安心のまちづくり > 救急・救命 > 応急手当・救命講習 > 平成31年度応急手当普及員講習・再講習のご案内

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年9月4日

令和元年度応急手当普及員講習・再講習の御案内

応急手当普及員講習(新規)

1 日時、定員等

開催回 開催日
(3日間)
開催時間
(8時間)
定員
(先着順)
受付期間
第1回

令和元年10月23日(水)~

令和元年10月25日(金)

※認定証取得には、上記全日程の受講が必要です。

9時00分~17時00分 40人 令和元年9月17日(火)~

令和元年10月16日(水)

(上記のうち、土・日・祝日を除く日の10時00分~17時00分)

2 場所

 千葉市中央区長洲1-2-1セーフティーちば(消防局庁舎)1階講堂

3 対象

 市内に在住又は在勤もしくは在学の方

4 内容

 応急手当普及員の認定に必要となるAED(自動体外式除細動器)を用いた心肺蘇生法や止血法などの指導方法を主に学びます。

※応急手当普及員とは・・・主として自身が所属する事業所の従業員又は防災組織の構成員に対して千葉市応急手当普及啓発活動実施要綱に基づく普通救命講習等の指導を行う際に必要とされる資格です。

5 応募方法

 電話(043-202-1705)により応募してください。受付後、案内文を送付します。

6 その他

  1. 受講に際し、教本(4,000円程度の見込み)が必要となります。出動!!
  2. 事前に普通救命講習又は上級救命講習を受講されることをお勧めします。
  3. 諸般の事情により、本講習の内容が変更となる場合や本講習が中止となる場合があります。
  4. 不明な点は、救急課まで問い合わせてください。

応急手当普及員再講習

1 日時、定員等

開催回 開催日 開催時間
(3時間)
定員
(先着順)
受付期間
第1回 令和元年7月30日(火) 9時00分~12時00分 30人

終 了

第2回 令和元年10月26日(土) 13時30分~16時30分 30人

令和元年9月17日(火)~

令和元年10月16日(水)

(上記のうち、土・日・祝日を除く日の10時00分~17時00分)

2 場所

 千葉市中央区長洲1-2-1セーフティーちば(消防局庁舎)1階講堂

3 対象

 市内に在住又は在勤もしくは在学する応急手当普及員の方

4 内容

 応急手当普及員の認定更新に必要となるAED(自動体外式除細動器)を用いた心肺蘇生法や止血法などの指導方法を主に学びます。

5 応募方法

 電話(043-202-1705)より応募してください。受付後、案内文を送付します。

 なお、電話の際にはお手元に応急手当普及員認定証の御準備をお願いします。

6 その他応急手当

  1. 受講に際し、教本(4,000円程度の見込み)が必要となります。なお、ガイドライン2015への対応により、救急蘇生法の指針が改定となったことに伴い、ガイドライン2010対応の教本は使用できません。
  2. 従来行っていました再講習受講対象者(認定後3年が経過した者)への案内については、平成23年度で終了となりました。
  3. 諸般の事情により、講習の内容が変更となる場合や講習が中止となる場合があります。
  4. 不明な点は、救急課まで問い合わせてください。

このページの情報発信元

消防局警防部救急課

千葉市中央区長洲1丁目2番1号 セーフティーちば6階

電話:043-202-1657

ファックス:043-202-1659

kyukyu.FPD@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)