• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年8月25日

アフタースクール事業

新型コロナウイルスに関するお知らせ

(令和2年8月25日時点情報)

「気象警報等発表」及び「インフルエンザ等の感染性の疾患」による学校の臨時休業等におけるアフタースクールの対応について(お知らせ)

暴風警報等が発表され学校が休校となった際には、アフタースクールにつきましても、学校と同様に児童の安全を重視し、閉所することとしておりますが、令和2年度から学校の対応が一部変更されていること等から、アフタースクールにつきましても同様に変更することといたします。つきましては、別紙のとおり変更いたしますので、ご理解・ご協力をお願いします。

「気象警報等発表」及び「インフルエンザ等の感染性の疾患」による学校の臨時休業等におけるアフタースクールの対応について(お知らせ)(PDF:185KB)

(別紙)気象警報発令時及びインフルエンザ等発生時の対応にかかる一覧表(PDF:270KB)

主な変更点

(1)別紙表面「1.気象警報等発表時」で、「停電・断水等が発生し児童を安全にお預かりできないと判断した場合は、閉所」とする旨を追加。

(2)別紙表面「2.インフルエンザ等の感染性の疾患の対応」で、「アフタースクール職員や児童等に新型コロナウイルス感染症の感染者が判明し、アフタースクール内で濃厚接触者が存在する場合などについては、関係機関と相談の上、臨時閉所となる場合がありますのでご了承ください。また、新型コロナウイルス感染症の影響により学校が休校となった際には、アフタースクールにつきましても、学校と同様に、同期間を閉所」とする旨を追加。

(3)別紙裏面「1.気象警報等発表時の対応について」の表中で、「暴風警報」「暴風雪警報」「特別警報(大雨、暴風、暴風雪、大雪)」に「避難勧告」を追加。

 

令和2年7月・8月の利用料の変更について(お知らせ)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、市立学校が一斉休校した影響により夏季休業期間が変更となっておりますが、それに伴いアフタースクールの運営時間も変更となるため、今年度に限り利用料の変更を行います。ご理解、ご協力のほどお願いします。

令和2年7月・8月の利用料の変更について(通知)(PDF:177KB)

市立学校において、7月には夏季休業日の設定がなく、8月は一部の日程のみが夏季休業日と設定されたことから以下のとおりとします。

アフタースクール令和2年夏季料金表

 

新型コロナウイルス感染予防に係るアフタースクールにおける対応について(お願い)

新型コロナウイルス感染予防のため、今後も引き続き感染予防対策が必要となります。アフタースクールを利用する場合におきましては、感染拡大の防止の観点から、以下のとおりお知らせしますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防に係るアフタースクールにおける対応について(お願い)(令和2年5月26日)(PDF:232KB)

 

市立学校の学校再開に伴うアフタースクールの対応について

1.学校再開後のアフタースクールの開所時間について

<6月8日(月曜日)以降>
通常どおりの利用時間となります。

平日  昼間の部:授業終了後~17時

    夜間の部:17時~19時

土曜日 8時~16時30分

2.夜間の部のおやつの提供について

6月からおやつの提供を再開します。

市立学校の学校再開に伴うアフタースクールの対応について(令和2年5月15日)(PDF:199KB)

 

アフタースクール事業とは

小学校の放課後において、希望する全ての子どもたちを対象に「安全・安心に過ごせる居場所」と「学びのきっかけ」を提供するため、これまで別々に運営していた放課後子ども教室と子どもルームを一体的に運営します。

平成29年度よりモデル実施しておりましたが、令和2年度より正式に「アフタースクール事業」として実施しております。

事業概要※以下は令和2年度の情報です。

事業実施校など

実施校や運営事業者については「アフタースクール事業のご案内」(PDF:484KB)をご覧ください。

利用時間

 

昼間の部

夜間の部

授業日(平日) 授業終了後~17時 17時~19時
土曜日 8時~16時30分 開設なし
短縮授業日 授業終了後~17時 17時~19時
学校行事等振替休業日 8時~17時 17時~19時
長期休業日(土曜日を除く) 8時~17時 17時~19時

対象者及び活動内容

 

対象者

活動内容

昼間の部 原則として当該小学校に在学する全児童

・学びのきっかけとなるプログラム

・自由遊び+生活の場

夜間の部 原則として当該小学校に在学し、就労等により、保護者が17時以降まで家庭にいない児童 ・自由遊び+生活の場

利用料金

 

 

世帯区分

昼間の部

(7・8月以外)

昼間の部

(7月)

昼間の部

(8月)

夜間の部
A 一般世帯

3,500円

4,000円

5,500円

5,000円

B

市区町村民税所得割課税額(世帯合算額)が以下の世帯

政令指定都市(千葉市を含む)の課税世帯・・・概ね63,300円

他の市区町村の課税世帯・・・47,500円

(均等割のみ課税世帯含む)

1,750円

2,000円

2,750円

2,500円

C

市区町村民税非課税世帯

生活保護受給世帯

無料

無料

無料

無料

※2人以上の児童が利用する場合(ただし休所している児童を除く)は、利用している最も年下の児童以外の料金が半額となります。

※夜間の部利用者は、上記料金の他におやつ代として別途2,000円(月額)がかかります。

利用申込みについて

申込方法など

下記の方法にてお申し込みください。

申込方法・受付期間

「アフタースクール事業のご案内」(PDF:484KB)をご覧ください。

利用申込関係書類

※「自営業就労証明書」は廃止となりました。自営業等の方は「就労証明書」をご記載の上ご提出下さい(引き続き「自営業を証明するもの」又は「収入を証明するもの」の提出は必要となります)。

電子申請

昼間の部のみの利用を希望される方は、令和2年度申込みより電子申請による申込みが可能です(ただし、利用申込書(様式第1号)以外の添付書類が必要となる方は電子申請での申込みはできません)。

受付期間は利用開始希望月の前々月の11日から前月の10日までとなります。

電子申請はこちら(外部サイトへリンク)から(千葉市電子申請)

※上記URL内「分類別検索」中の「生涯学習」又は「組織別検索」中の「生涯学習振興課」から手続き可能。なお、電子申請を利用される方は、事前に利用者登録が必要となります。 

利用内容等に変更が生じた場合

連絡先や利用内容等の変更を希望する場合、希望する前月の10日までに、利用申込みと同じ方法又は電子申請で届出してください。

締切日当日が土・日・祝日の場合はその翌開庁日になります。また、郵送により申請をする場合は、締切日必着となります。期日を過ぎた場合には、翌月申請分となりますので、ご注意ください。

アンケート結果

アフタースクール事業(放課後子ども教室・子どもルーム一体型モデル事業)に関するアンケートの結果を掲載いたします。

令和元年度にアフタースクール事業(放課後子ども教室・子どもルーム一体型モデル事業)が導入されている、6校で実施しました。
⇒対象校:生浜小学校、土気小学校、西小中台小学校、千草台東小学校、稲浜小学校、若松台小学校

  • 令和元年7月実施:アフタースクール事業(放課後子ども教室・子どもルーム一体型モデル事業)に関するアンケート(PDF:178KB)
  • 令和2年2月実施:アフタースクール事業(放課後子ども教室・子どもルーム一体型モデル事業)に関するアンケート(PDF:338KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部生涯学習振興課

千葉市中央区問屋町1-35 千葉ポートサイドタワー11階 

電話:043-245-5957

ファックス:043-245-5992

shogaigakushu.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)