• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年7月31日

文化芸術発表支援について

本市では、新型コロナウィルス感染症の影響によるイベント開催制限に伴い、主催者等の費用負担が増加している状況を踏まえ、文化芸術発表の開催を支援するため、市文化施設の各ホールでの利用料金を免除いたします。

1.対象施設

市民会館(大ホール・小ホール)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く) 千葉市中央区要町1-1 043-224-2431
文化センター(アートホール)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く) 千葉市中央区中央2-5-1ツインビル2号館 043-224-8211
若葉文化ホール(ホール)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く) 千葉市若葉区千城台西2-1-1 043-237-1911
美浜文化ホール(メインホール・音楽ホール)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)  千葉市美浜区真砂5-15-2 043-270-5619

2.対象事業

以下の(1)~(3)のすべてを満たすことが必要です。

(1)「劇場、音楽堂等の活性化に関する法律」第2条第2項に規定する実演芸術であること(例:音楽、舞踊、演劇等)

(2)発表公演及び発表等に伴う練習であること

(3)感染症拡大防止のためのガイドライン等を遵守して行われている事業であること

3.対象期間

令和2年8月1日~令和2年12月28日

4.対象経費

会場(楽屋含む)利用料金及び附帯設備等利用料金の全額

5.対象回数

対象期間内において発表は1回まで、練習は月1回までとなります。なお、団体利用については、対象期間内において1団体につき発表は1回、練習は月1回までとなります。

6.申請方法

本制度をご利用される場合は、ご利用を希望される日(希望日)に応じて、お手続きが異なりますので、ご注意ください。(従前の申し込み方法ではご利用できません。)
なお、9月1日以降での予約申し込み手続きを行う場合は、通常どおりの取扱いとなります。詳細は、各施設にお問い合わせください。

1 希望日が8月1日から8月15日までの場合
・空いている日時について、先着順で、ご利用できます。
・ご希望する施設に、お電話(※)でお問い合わせの上、予約手続きを進めてください。 ※千葉市施設予約システムでの予約はできません。
・利用にあたっては、別途、申請書の提出が必要になりますので、各施設のご案内を踏まえ、お手続きをお願いします。

2 希望日が8月16日から8月31日までの場合
・空いている日時について、予約受付を行い、抽選後、ご利用することができます。
・ご希望する施設に、お電話(※)で、8月14日(金)17時までに予約申し込みをしてください。 ※千葉市施設予約システムでの予約はできません。
・抽選は、8月15日(土)に施設が実施し、その結果に基づき、申込手続き(抽選で漏れた方は結果のみ)について、各施設から、お申込みされた方に、順次(午後を予定)ご連絡します。
・通常期の抽選と異なり、抽選にあたって皆様にご来館いただく必要はございません。
・利用にあたっては、別途、申請書の提出が必要になりますので、各施設のご案内を踏まえ、お手続きをお願いします。

3 希望日が9月1日から12月28日までの場合
・空いている日時について、予約受付を行い、抽選後、ご利用することができます。
・ご希望する施設に、お電話(※)で、8月30日(日)17時までに予約申し込みをしてください。※千葉市施設予約システムでの予約はできません。
・抽選は、8月31日(月)に施設が実施し、その結果に基づき、申込手続き(抽選で漏れた方は結果のみ)について、各施設から、お申込みされた方に、順次(午後を予定)ご連絡します。

 ・通常期の抽選と異なり、抽選にあたって皆様にご来館いただく必要はございません。
・利用にあたっては、別途、申請書の提出が必要になりますので、各施設のご案内を踏まえ、お手続きをお願いします。

申請書ダウンロード(エクセル:15KB)

Q&A(7月31日現在)

 Q 感染症拡大防止のためのガイドラインとは何か?
 A 劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドラインのほか、クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン等各団体で示されたガイドラインを想定しています。

Q  千葉市施設予約システムで、空いているのに、予約ができない?
A 本支援の申し込みは、通常期と異なった取扱いとしております。システム上では、空き情報はご覧いただけますが、予約はできない方法としておりま。大変申し訳ございませんが、「5.申請方法」をご覧いただき、ご希望日に応じた手続きをお願いします。

Q 集会での利用を希望しているが、支援対象とならないのか?
A 今回の支援は、新型コロナウイルス感染症への対策として、文化芸術の活動を後押しするために構築したものです。このため、本支援の対象を、音楽等の実演芸術に限定しておりますので、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

Q 支援対象とならない場合、申し込み手続きは、どのようにしたら良いのか?
A 8月中は、本支援の予約受付期間と重なることから、大変申し訳ございませんが、お電話のみでの予約受付となります。また、ご希望日が、本支援対象の方と重複する場合は、抽選となりますので、直ぐにご利用日が確定しませんので、ご留意ください。
なお、9月1日以降に予約申し込み手続きを行う場合は、通常どおり千葉市施設予約システムで受付することが可能です。

Q 支援対象となると思うが、既に利用申し込み手続きを行っている。改めて手続きが必要になるのか?
A 既に申し込み手続きを完了している方は、あらためて手続きは必要ありません。また、本支援の対象となる方については、ご利用日等でお支払い済みの利用料金をご返金する予定です。

Q 公演を行う予定であるが、土日の2日間の開催としている。この場合、支援対象は1日分だけなのか。
A 公演や発表の実態を踏まえ判断することになりますが、2日公演など、元々、連続した公演等で実施しているのであれば、2日間分を1回として、本支援の対象といたします。

Q 公演の開催を令和3年2月に予定しており、そのための練習を支援対象期間となる12月に予定しているが、その場合は対象となるのか。
A 発表や公演を前提とした練習であれば、対象となります。
但し、練習は、月1回(1日分)となりますので、実施にあたってはご留意ください。

Q 抽選を立ち会わずに行うのはなぜか?
A 本支援は、新型コロナウイルス感染症への対策として実施するものであるため、リスクを回避するため、抽選へ立ち会いは不要としていますので、ご理解くださいますようお願いします。

 

Q 抽選はどのように行うのか?
A 施設側で、パソコンのソフトウェアを活用した抽選などを予定しています。公開はいたしませんが、抽選にあたっては、複数人で行うなど、可能な限り、公正性を確保できるよう努めてまいります。

Q 既に支援対象となる練習を予約済みであるが、同一月の別日に申し込んだ場合は、両方とも支援対象となるのか?
A 既に支援対象となる練習を以って、月1回とカウントすることから、同一月での別日の申し込み分は支援の対象とはなりません。

Q 同一団体で複数名から応募した場合は申請者ごとに支援が受けれるのか。
A 同一団体では申請者が別であっても発表であれば1回、練習であれば月1回までとなりますのでご留意ください。

 

Q 令和3年1月に発表会を予定しているが、今後、支援が延長される可能性はあるのか?
A 現時点では延長の予定はありません。
本支援は新型コロナウイルス感染症に伴う対策として実施しているものであることから、今後とも、感染状況を踏まえた支援について、検討してまいります。

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部文化振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5262

ファックス:043-245-5592

bunka.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)