ここから本文です。

更新日:2019年7月3日

遊 エンジョイ

幕張新都心は、アジア地域有数の規模を誇る大型コンベンション施設「幕張メッセ」や千葉ロッテマリーンズの本拠地「ZOZOマリンスタジアム」、人工海浜「幕張の浜」が整備され、様々なイベントが開催されています。
またホテル、ショッピング、ファッション、アミューズメント、飲食、物販、文化、スポーツ、レジャー施設等が充実しており、にぎわいや交流の場を提供しています。

幕張メッセ

幕張メッセは、1989年10月にオープンしたアジア地域有数の規模を誇る大型コンベンション施設。
21万平米の敷地に「国際展示場」、「国際会議場」、「幕張イベントホール」の3つの施設が一体として構成されています。約5,500台収容可能な大規模な駐車場も隣接しており、あらゆるコンベンションニーズに対応可能。
東京都心と成田空港の中間に位置し、車や電車で30分(JR京葉線特急で最速23分)という好立地にあり、ホテルも多数隣接していることにより、国際的なイベントに最適な会場です。
オープン以来、日本を代表する各種の国際見本市が開催されるとともに国際会議や世界的なスポーツイベント等が数多く開催され、2019年12月までに約1億8,125万人が来場しています。

幕張メッセ(外部サイトへリンク)

タウンセンター地区 

タウンセンター地区は、「魅力的でにぎわいのある街づくり」をコンセプトに、ホテル、ショッピング、ファッション、アミューズメント、飲食、物販、文化、スポーツ、レジャー施設等が充実しており、新都心の就業者、居住者はもとより、来訪者の方々へのにぎわいや交流の場を提供。
タウンセンター地区2020

ホテル

ホテルについては6社開業しており、客数はホテル群合計で3,200室を超え、一大ホテルゾーンを形成。

賑わいの施設

にぎわいの施設として、多様なテナントを有する施設が立地し、幕張新都心の魅力とにぎわいを創出。

幕張海浜公園 

緑と海と街が魅力的融合するシティパークとして親しまれている海浜公園。
四季の彩で心和ます日本庭園「見浜園」や「ZOZOマリンスタジアム」が整備され、新都心の憩いと安らぎの空間となっており、前面の人工海浜「幕張の浜」では、ウォーターフロントを利用した様々なイベント等も開催され、多くの方々が訪れています。
幕張海浜公園2020

拡大地区 

拡大地区は、豊砂地区(千葉市)と隣接する芝園地区(習志野市)が一体となり、幕張新都心中心地区(タウンセンター地区及び業務研究地区)を補完し、さらに発展させる地区として位置付けられており、コストコホールセールジャパン幕張、イオンモール幕張新都心といった大規模商業施設等が進出しています。また、幕張新都心の交通利便性やまちの回遊性を向上させるため、幕張新都心拡大地区新駅整備を目指しています。

拡大地区2020

  

駐車場

幕張新都心地区駐車場案内(外部サイトへリンク)
現在の空き駐車場が確認できます。

千葉県企業局「駐車場のご案内」(外部サイトへリンク)
幕張新都心の駐車場一覧・連絡先が掲載されています。

 

このページの情報発信元

総合政策局未来都市戦略部幕張新都心課

千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCD棟3階 千葉市幕張新都心サテライトオフィス

電話:043-274-8648

ファックス:043-274-8649

makuhari.POF@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)