ホーム > 市政全般 > 計画・行革・財政・統計等 > その他市政情報 > ようこそ市長室へ > 新型コロナに関するメッセージ(まん延防止等重点措置の5月末まで延長、ワクチン接種の状況)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年5月12日

まん延防止等重点措置の5月末まで延長、ワクチン接種の状況

令和3年5月12日

(まん延防止等重点措置の延長)
千葉市には4月28日から、まん延防止等重点措置が適用され、東京都からの流入に備えた対策を行い、一定の効果はあったと考えますが、現在の東京都の感染状況や、県内の変異株の陽性患者の増加を踏まえると、対策を緩められる状況にありません。
7日、国において、東京都への緊急事態宣言の発令及び千葉県への重点措置の適用が5月31日まで延長する決定があり、8日に開催された千葉県の対策本部会議において、引き続き千葉市を含む12市に重点措置を適用することが決定されました。

千葉市では、新規感染者数の直近7日間合計の人口10万人当たり人数が、市民の皆様のご協力があって右肩上がりのまん延拡大は抑えられていますが、4月中旬以降、ステージ3相当の15人以上の日が多くなり、全体として感染者数が底上げされ横ばいの状況で、減少傾向に入ったとは判断できません。また、変異株に置き換わる状況にあり病床利用率も徐々に上昇しています。GW中は民間医療機関の検査が行われていない影響もありここ数日の感染者数は若干下降気味ですが、今後も減少に転じるとまでは言えず、GW中の影響について今後注意が必要です。

これまで対策にご協力いただいている市民の皆様や特に飲食店の皆様には大変心苦しく申し訳なく思いますが、今回の重点措置の延長は、やむを得ないと考えています。

市民の皆様と市内事業者の方々への主な要請内容は、
・飲食店における営業時間の短縮(午後8時まで)
・酒類の提供・持ち込みの終日自粛
・大型商業施設等の営業時間の短縮(午後8時まで)と入場整理の実施
・イベント実施は5000人上限(又は収容人数の50%のいずれか少ないほう)、午後9時まで(6月30日まで)
・特に緊急事態宣言区域との往来自粛の徹底
などであり、基本的にこれまでの要請を延長するものとなっています。

感染防止対策に協力いただく事業者等への支援について各部署以下の指示を行い、措置が延長される来週にも予備費等の活用も含めて公表することにしています。

・経済対策については、これまで国と県の協力金等の補完として、措置の終了後に千葉市としての一時支援金等を発表してきましたが、措置期間中に実施を公表することで感染防止対策を継続的にしていただく必要があると考え、市内中小事業者・個人事業者向けの支援策、テレワークを推進し人の流れを抑制する施策を早期に実施すること。

・子育て・家庭支援としては、こども・家庭を取り巻く環境が、経済的な困窮や先行きの不透明さによる不安からより厳しくなっており、これまで以上にリスクを発見する視点を持って積極的な支援策と関係機関との連携を強化すること。

・教育環境については、重点措置期間中の修学旅行等の校外学習の県外実施を延期する一方、県内実施については十分な感染防止策を取ったうえで実施に向けて検討することとし、運動会・体育祭、部活についても十分な感染防止策を取ったうえで継続して実施できる環境整備を求めることを教育委員会に伝えています。

 

(ワクチン接種)
一般の高齢者向けのワクチン接種については、5月10日の週から開始しますが、5月中旬以降65歳以上の方々への接種に必要な分量が6月末までには配送されることが国から示されました。配送されることが確実となったワクチン量に応じた市内医療機関での予約枠の設定を、現在、市医師会の全面協力の下で進めています。政府からの要請の7月末までの接種完了を実現するべく、中規模病院も含めた接種個所の拡大、在宅で移動が困難な方への接種も含めて調整を急いでいます。

※新たに示されたワクチン配送(1箱=195バイアル、6回接種の場合1170回接種分)
5月24日から6月6日 94箱
6月7日から6月20日 98箱
6月21日から6月末 99箱 合計291箱


また、予約相談についてはコールセンターで受け付けており、応答率は大幅に改善していますが、接種券が届いたものの予約の仕方がわからないなど対応に苦慮される高齢者の方がいらっしゃることから予約方法についての対面相談窓口の設置をできるだけ早く行います。

ワクチン接種については予約の取りづらい状況が続きご心配とご迷惑をおかけしており、お詫び申し上げます。千葉市では個別接種中心に集団接種で補完する実施体制を組んでいますが、一般診療を継続しながら接種数を確保するための確実な方法でありご理解をお願いします。接種を希望される方は必ず接種できますので慌てずにお待ちいただくことをお願いします。

市民の命と健康を守るために休みなく医療現場で対応されている医療従事者の方々や、感染拡大の防止に協力いただいている市民や飲食店等の事業者の皆様方に改めて深く感謝します。今回の延長はたいへん心苦しいのですが、これ以上のまん延の防止と医療の現場への負担をかけないようにするためのやむを得ない措置であることについてご理解を賜りたいと存じます。感染力が強いとされる変異株の陽性患者が増加し、基礎疾患のない若い方であっても重症化する事例も増えてきています。決して他人事ではなく自分のこととしてとらえていただき、
・三つの密の回避
・飲食時における食事中以外のマスク着用
・路上飲みや日ごろ一緒に生活している方以外との食事、宅飲みをしないこと
などの基本的な感染対策の徹底とともに、
・日中を含めた不要不急の外出・移動の自粛、特に都道府県間の移動、緊急事態宣言区域との往来は厳に控えてくださるようにお願いします。皆様の行動変容が社会全体を守ることにつながります。どうかご協力をお願いいたします。

 

週報データはこちら
https://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/iryoeisei/seisaku/covid-19/corona_shuho.html


新型コロナウイルス感染症に関する情報(特設ページ)

https://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/iryoeisei/seisaku/kansensyoujyouhou.html

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)