• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年10月24日

集団回収

1集団回収とは

町内自治会・子ども会・PTAなどの地域団体が、自主的に各家庭の協力を得て、古紙・布類を一定の日時・場所に集め、資源回収業者に引き渡す活動です。
千葉市では、集団回収を行う団体に対して奨励補助金を交付しています。
(→詳しくはこちらの補助制度のページをご覧ください

2分け方・出し方

※金属類(スチール・アルミ)・ビン類は、補助金の対象にはなりません。
※企業・商店・学校など事業所から排出された資源品は、出せません。
但し、小規模事業所については、集団回収に出せる場合があります。
詳しくは、収集業務課(043-245-5246)までお問い合わせください。

6分別 品目 出し方 出せないもの
(1)新聞
  • 新聞紙
  • 折込広告
  • コピー用紙

紙ひも・ビニールひもで十文字にしばる

※個人情報部分は切り取る・塗りつぶすなどして出してください。
※新聞・雑誌・紙パックについて…紙袋には入れず十文字にしばって出してください。
※雑がみについて…小さな雑がみは紙袋に入れ、紙袋の上からひもで十文字にしばって出せます。
(紙袋の持ち手部分が紙以外の場合は取り除いてください。)


紙袋での出し方
ビニール袋では出せません!

※段ボールについて…箱のまま・箱詰めされた状態では収集できません。
粘着テープ類やカーボン紙(宅配伝票など)は取り除いてください。

×アイロンプリント紙
×複写用紙
×匂いがついた紙
×感熱紙
×汚れた紙
×シュレッダー処理した紙
×水に溶けない紙
×和紙全般
(2)雑誌
  • 雑誌

  • パンフレット
(3)雑がみ
  • 包装紙
  • 紙袋
  • 紙箱
  • 台紙
  • ダイレクトメール
(4)段ボール
  • 段ボール
    (アルミでコーティングされたものは除く)
(5)紙パック
  • 牛乳やジュースなどの紙パック
    (アルミでコーティングされたものは除く)
洗って開いて乾かしてから、ひもで十文字にしばる
(6)布類
  • ブラウス
  • 毛糸衣類(既製品)
  • 毛布
  • デニム
    など
洗濯し、清潔にして透明なポリ袋に入れる

※個人情報部分は塗りつぶすなどしてから出してください。
(切り取らないでください。ハサミで切ったものはリサイクルできません!)
※制服は出せません。学区内での再利用または区役所に設置しているリサイクル情報コーナーをご利用ください。

雨天時は出せません。また、収集されるまでに雨が降りそうな日も次回の収集日に出してください。
×ユニホーム類
×作業着、運動着
×布団類
×革製品
×フリース
×じゅうたん
×ぬいぐるみ
×電気毛布など

※古紙の分け方・出し方については、雑がみ分別大作戦のページも参考にしてください。
※「出せないもの」については、可燃ごみ・粗大ごみとして適切に処理してください。

3資源回収活動優秀団体

本市では、資源回収活動を積極的に実施する団体を表彰しています。
平成29年度表彰団体(PDF:66KB)

4問い合わせ先

お近くの集団回収団体がわからない場合は、近くにお住まいの方にお尋ねになるか、古紙布類リサイクルお問い合わせセンターにお問い合わせください。
古紙布類リサイクルお問い合わせセンター:電話043-223-7767

家庭ごみの分け方・出し方トップページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

環境局資源循環部収集業務課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5246

ファックス:043-245-5477

shushugyomu.ENR@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)